ヌード

1: 2017/07/20(木) 06:02:43.65 ID:CAP_USER9
 「早くも、さまざまな噂が飛び交っています」(芸能ライター)

 元『AKB48』の大島優子が8月から一時休業し、海外で生活するという。
 「大島は現在、28歳ですが、以前から“30歳になる前に海外に行ってみたい”と夢を語っており、これまでも海外一人旅をしたこともありました」(テレビ局関係者)

 期間は1年程度の見込みで、行き先は英語圏と見られている。
 「いわゆる“語学留学”というやつですが、仕事のオファーがあれば、その都度戻って来るようです。それで英語が完全にマスターできるんですかね」(芸能関係者)

 大島はAKB時代、選抜総選挙で2度1位を獲得するなど中心メンバーとしてAKBを牽引し、'14年6月卒業後は女優として大活躍。'14年公開の映画『紙の月』で、『第38回日本アカデミー賞・優秀助演女優賞』、『第24回東スポ映画大賞・助演女優賞』など、数々の賞を受賞した。
 「今年1月期の連ドラ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)でも“いい味”を見せていましたし、今回の海外は何か唐突な感じがしてなりません」(テレビ局関係者)

 ひと昔前までは、女性タレントが“仕事を一時休んで海外へ”は、センチメンタル・ジャーニー(感傷旅行)が定番だった。
 「妊娠&出産のためというのもありました。海外だと芸能マスコミの目も、あまりうるさくありませんからね」(芸能レポーター)

 大島の場合はどうか?
 「今年のAKB総選挙で結婚宣言した須藤凛々花(20)に対する大島のコメントが“女子高のいじめみたい”と批判されたことが原因という声が多いようですが、果たしてそうでしょうか。こんなことでくじけるようなヤワなハートの持ち主ではありませんよ、大島は」(前出・芸能関係者)

 結婚、出産でもなさそうだが…。
 「どうやら、海外でヘアヌードを撮ろうということらしい。ヘアヌード写真集のパイオニア的存在となった宮沢りえと同じパターンですよ」(芸能ライター)

 “隠れEカップ”を誇る大島は、AKB時代から“脱ぎたがり”で有名だった。
 「楽屋では常に“スッポンポン”状態でカッ歩していましたからね。自分の裸には自信を持っているんです。海外なら、芸能マスコミの目も気にせず、思いっ切り撮れますからね」(同)

 “夏の夜の夢”とならないよう全裸復活を願う。

http://wjn.jp/article/detail/7265413/ 

no title


【大島優子、海外語学留学中に「脱ぎたがり極秘ヌード撮影」の裏情報】の続きを読む

  • カテゴリ:
1: 2017/07/15(土) 10:56:11.57
誰か?

4: 2017/07/15(土) 10:57:28.43 ID:5iYCzfGN0
みるるんって脱ぎたがりだからサンタフェ的な感じなら抵抗なく脱ぎそう
no title

8: 2017/07/15(土) 10:58:37.56 ID:jmfg5uF2
>>4
白間美瑠にそこまでのサービス&チャレンジ精神は無いだろwww

14: 2017/07/15(土) 11:14:33.67 ID:fNIFjGZqd
>>4
そこまで知名度ないから

【現役AKBメンバーで一番最初にヌードグラビアをやりそうなのは?】の続きを読む

1: 2017/07/14(金) 22:01:47.81 ID:yU6oOYDEK
渡辺麻友 卒業の話題をさらわれ「リベンジヌード」発表計画

http://wjn.jp/article/detail/5598550/

 6月17日のAKB総選挙で「年内卒業」を発表したものの、NMB48須藤凛々花(20)の結婚宣言のおかげで話題をさらわれてしまった“まゆゆ”こと渡辺麻友(23)が、ヌードで逆襲するという。
 「'15年頃から運営サイドに卒業意思を伝えていた渡辺ですが、慰留され続け、ようやく6月の総選挙での卒業発表にこぎつけることができた。
本来、今年の総選挙は渡辺の卒業一色になるはずでしたが、NMB48須藤が突如、壇上で一般男性との結婚宣言をしてしまったために話題は吹っ飛んでしまった。
渡辺は激しく怒り“須藤を絶対許さない”と報復を誓っているそうです」(AKB関係者)

 須藤は'15年、ツイッターで「処女です」と宣言していた。一方のまゆゆも、AKBで数少ない“超清純派&ノースキャンダル路線”を突っ走り、同じく清純派。
 「それだけに須藤の“エセ処女宣言”にも激怒し、須藤潰しの“ガチヌード”をぶっ放すようです。
渡辺の卒業はおそらく年末になることから、同時期に写真集を出す極秘計画が進んでおり、本人もノリノリ。
須藤も近日中の卒業を宣言しており、そこにあえてぶつけるシナリオもある」(同)

 まゆゆといえば、昨年10月発売のソロ写真集『知らないうちに』で初のランジェリー姿を披露している。
 「白い下着とブラ姿のまゆゆがうつ伏せになったり、お尻が透けそうな写真もあり、大興奮もの。
実は彼女のヒップはグループ屈指の美しい形で知られ、“プリン尻”と言われています。
また、多くのメンバーが“まゆゆの乳首はきれいなピンク”と証言している。次作写真集で公開したら話題沸騰は間違いない」(芸能ライター)

 まゆゆは最近、ついていない。5月から放送されているテレビ朝日系連ドラ『サヨナラ、えなりくん』は当初、『サヨナラ、きりたんぽ』というタイトルで、1936年に起きた「阿部定事件」をモチーフにした“チン切り”シーンがメーンになる過激作だった。
しかし、関係各所からのクレームにより内容や題名が変更されてしまったのだ。
 「彼女としては、“チン切り女”を怪演し、女優として脱皮したい意向だった。それだけに、ストレスは爆発寸前。
写真集でのヌード披露のあとは、超セクシー路線にキャラ変更し、濡れ場、キス、なんでもござれとなりそう」(同)

 完全ヌードに期待!

no title


【渡辺麻友、卒業の話題をさらわれ「リベンジヌード」発表計画】の続きを読む

1: 2017/07/12(水) 10:08:26.46 ID:TtpXMbCA0● 
 稲田朋美防衛相(58)に辞任の可能性が出てきたことで、「懺悔ヌード」を後押しする“脱がせ屋”の応援演説が始まった!
 「稲田氏は、6月27日、東京都議選の応援演説で、『防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい』との発言が問題視されました。憲法第15条2項は『すべての公務員は、全体の奉仕者であって、一部の奉仕者ではない』と規定している。また、公職選挙法では公務員の地位を利用した選挙運動を禁止。自衛隊員も、政治的行為が制限されているのです」(司法記者)

 稲田氏は大臣であるとともに、弁護士でもある。
 「自衛隊を私物化するような発言をするとは、司法資格者とは到底思えませんね。即刻、罷免すべき」(同)

 稲田氏の失言には前科がある。いまだ不透明な森友学園問題で、顧問弁護士だったことはないと国会答弁した彼女。しかし、
 「森友学園が起こした民事訴訟で、稲田氏が原告側代理人弁護士として出廷した裁判記録があり、嘘が明るみになった。『記憶がない』と言い逃れしましたが、あとの祭り」(同)

 また、他にも南スーダンにおける国連平和維持活動(PKO)派遣部隊の日報がないとしながら、あとから出てくるなど、すでに野党からの辞任要求はもとより、自民党内からも「早く辞めて」の声が噴出している。
 「安倍総理のお気に入りとはいえ、もう限界といったところでしょう。眼鏡に網タイツ、ブリっ子の服装で、自衛隊マニアの“国防アイドル”を狙ったものの、今や、自民党の脚を引っ張る存在です。解散総選挙となれば公認も見送り。その前に辞職もあり得ます」(政治ライター)

 早稲田大学法学部卒業('81年)の翌年に司法試験合格。弁護士としては“華”があるだけに、脱がせ屋たちの垂涎の的となっているという。
 「政治家も稲田氏にとっては、一種の目立ちたいパフォーマンス。フリルのついた服を平気で着るだけあって、間違いなく、見せたがり、見られたがり屋。ずばり、彼女に残された道は懺悔ヌードしかない。ネットでも『稲田姉さん、かわいい』と20代から好評だし、ダウンタウンの松本人志も、『若い子よりも稲田防衛大臣がタイプ』とテレビで公言していますからね。脚の線はとてもキレイで、スタイルもイケます」(ネットライター)

 “朋美ヌード”が見たい! 
 
http://wjn.jp/article/detail/6925467/

no title

558660c4



【稲田朋美、度重なる失言癖に「脱がせ屋」が懺悔ヌード応援演説】の続きを読む

このページのトップヘ