卒業

1: 2017/04/28(金) 12:47:55.47 ID:CAP_USER9
26日深夜放送のTBS系「タビフク。」で、元AKB48の永尾まりやが板野友美にAKB卒業後の苦悩を相談する場面があった。

番組で永尾と板野はインドネシアのバリ島を訪れた。
番組の後半、ソファーに腰を落ち着けたところで、永尾は「もう私もAKB卒業したじゃないですか」と板野に相談を切り出した。

永尾は「私は、何か変わるかなって思ったんですよ」と卒業当時の心境を振り返り「まだ一年経ってないですけど……自分が思い描けてた自分にはまだ慣れてないかな」と現状を明かす。
さらに「結局変わりたくて辞めたけど『なりたい自分にまだなれてないかも』とか思うときがあって」と悩みを告白した。

板野が「どういう自分が理想像なの?」と質問すると、永尾は「いろんな映画でて、いろんな、できたらドラマ出て、ファッション誌もたくさんできてみたいなのを思い描いていた」と答えたが「(AKBの)看板ってスゴイ大きいから」と、卒業後の現実の厳しさを噛みしめていた。

話を聞いていた板野は「確かに卒業して、AKBの枠から離れたら時間は出来るけど、やっぱり1人で戦わなきゃいけないから」と永尾に語り掛ける。

さらに板野は「そんなすぐに上手くいかないとおもうわけ。
やっぱりその諦めずに続けていくことが、すごい大事だと思う。
まずある仕事で100点をずっと出していけば、まりちゃんと仕事したいなとか、私と仕事したいなと思ってくれる人が増えると思うしそれを繰り返すことが次へのステップに繋がるんじゃないかな」と永尾にエールを送った。

以前には元AKB48の宮澤佐江もテレビ番組で自身のグループ卒業後の給料について明かす場面があり「ほんとに過去最大に少なかったときありました」と卒業後の収入減を赤裸々に語っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00034031-etalent-musi

元AKB48 永尾まりや 

no title

no title

「タビフク。」 板野友美と永尾まりや

no title



【永尾まりや「AKBの看板はスゴイ大きかった」 板野友美に卒業後の“苦悩”を相談】の続きを読む

1: 2017/04/20(木) 01:10:16.31 ID:EJQ+Zqmn0● 
AKB48の小嶋陽菜が29歳の誕生日の19日、東京・秋葉原のAKB48劇場で卒業公演を開催。公演後に取材に対応した。以下一問一答。

 ――卒業公演を終えた心境は

 小嶋:本当に終わっちゃったんだと。卒業の実感はまだないですね。たくさんの卒業するメンバーを見送ってきてついに自分の番。自分もこういうことをしてもらえると思ってもいなかったので、長い時間いたんだと改めて思いました。
秋元(康)さんの手紙はビックリしました。まさか秋元さんからお手紙を頂けると思ってなくて、全てが歌詞のようで、ステキな手紙でした。

 ――公演で全てを出しきれた

 小嶋:本当に楽しい時間でした。あまり覚えてないです。でも、予想外のメンバーが歌いながら泣いていて、まゆゆ(渡辺麻友)とかゆきりん(柏木由紀)が泣いていた。
先輩の卒業でも泣いているのを見たことなかったから、一緒に歌いながら泣いてくれて感動しました。

 ――同期の峯岸へ

 小嶋:心配はあるけど、私の卒業コンサートを見て「もっと頑張ろうと思った」と言ってくれたのがうれしかった。声をかけるとしたら? お先に失礼します(笑い)。

 ――一番の思い出は

 小嶋:コンサートで東京ドームに初めて立てた時が一番の思い出です。
でも、今日の秋元さんの手紙もそれに匹敵するくらいビックリしたし、うれしかった。

 ――AKBで頑張り続けられた理由は

 小嶋:ただ周りのスピードが早すぎて、ついていったら12年になっちゃった感じ。怒とうの12年だった。

 ――アイドル人生を自己採点すると

 小嶋:みんなから「100点」と言われる(笑い)。自信あります。後輩に自分が何をしてこれたかなと思うこともあるけど、今日の公演を見て後輩たちの顔を見て、何かできたのかもしれないなと感じました。

 ――恋愛解禁だ

 小嶋:「卒業します」と言ってから仕事モードだったので、まだピンとこない。
周りからどう思われるのか気になる。今までアイドルだから遠慮していた人もいるんじゃないのかな。
AKBじゃないとなった時に周りからどう見られるのか、変化があるのか楽しみにしてます。アプローチもあるのか楽しみです。

 ――結婚適齢期

 小嶋:結婚は早めの方がいい? 自由じゃないですか! 今はそんなに急いで考えてないですね。今はAKBの余韻に浸ってから考えたい。いいなと思ってる人はいないです(笑い)。

no title


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00000077-tospoweb-ent

【AKB卒業の小嶋陽菜(29)、恋愛解禁に「アプローチ楽しみ」と貧乳膨らませ期待へ】の続きを読む

  • カテゴリ:
1: 2017/04/18(火) 00:39:01.14 ID:CAP_USER9
アイドルグループ「HKT48」の矢吹奈子さんが、18日発売のマンガ誌「漫画アクション」(双葉社)9号の表紙と巻頭グラビアに登場した。

矢吹さんは2001年6月18日生まれの15歳で、グラビアは中学卒業間際に“メモリアル”として撮影されたといい、セーラー服姿の写真を掲載。
キャミソール、ショートパンツ姿でくつろぐ写真も掲載された。
付録として矢吹さんのミニ写真集やポスターも付いている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00000025-mantan-ent

「漫画アクション」9号 矢吹奈子

no title

no title

no title



【HKT矢吹奈子(15)、“中学卒業”メモリアルグラビア キャミソール&ショーパン姿披露】の続きを読む

1: 2017/03/22(水) 00:16:16.52 ID:CAP_USER9
アイドルグループ「欅坂46」の平手友梨奈さんが、22日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第16号の表紙と巻頭カラーに登場した。

平手さんは3月に中学を卒業することから、表紙では「中学ラストグラビア」「もう、オトナだよ?」と紹介。
グラビアのテーマは“一人旅”で、着物姿で寺を訪れた写真などが掲載された。
また、平手さんの写真を使用したクオカードを抽選で50人にプレゼントするキャンペーンも実施している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170321-00000028-mantan-ent

「週刊少年マガジン」第16号 平手友梨奈

no title

no title


【欅坂46・平手友梨奈が“中学ラストグラビア”「もう、オトナだよ?」】の続きを読む

このページのトップヘ