2004年12月13日

アキバで共同テレビが収録していたが、「オタク晒し」の番組になりそうな印象

アニメイト秋葉原店前で何かの収録をしていた。このときの撮影していたスタッフは前日の11日には2人?3人?でメッセサンオー本店前の様子も撮影していたけど、12日に行われていた撮影ではクルーは7人だった様子。日曜日の中央通りで撮影していたので、収録風景を携帯で取っている人も多かった。11日ほどの人出ではなかったけど、ボーナス支給後で人の多いアキバで撮影したのはなぜだろう?
-


アニメイト秋葉原店前で行われれていた撮影では、「ガードレールに腰掛けてインタジューに答える」で、どんなことを答えていたのかは聞こえなかった。

インタビューに答えていた人はアキバを代表すると番組製作者が思っているのかもしれないが、リュック、赤いバンダナ 赤いはちまき?、メッセ?の紙袋という格好。収録があった12日は東京の気温は平年並みで寒かったにもかかわらず、袖をたくし上げていた。収録終了時にはすぐにジャンバーをスタッフから渡されていて、いくらなんでも昼間の気温が8度くらいにしかならないときに、袖をたくし上げたりはしないと思われるので、もしかすると「暑い」という演出なのかも。

何の番組を撮影していたのかは不明だが、また「オタク晒し」になるような印象で、カメラには共同テレビのロゴがあった。

【12月31日追記】
この収録は12月30日23時55分~24時55分放送の日本テレビ『インパルス&ドランク爆笑2004年末感動列島』で放送されたようで、番組の感想には以下のようなものもあったり。番組画面キャプチャが夜鯖の無職な日々さんのアキバ系青年のクリスマス~バーチャル恋愛からの脱出~にある。
何も知らない人があの番組を見たら、秋葉原に行く人間の印象が悪くなりそうです。すべての人がこの人物設定と同じではありませんし、普通の人だってたくさんいるはずです
雑念ベースさんの「オタク晒し」はヤラセでしたより
日テレ系で、オタクを扱った、ドキュメンタリー風のネタ番組がやってて、この間の@ほ~むでの告白と同じストーリで終わりだけ変えるパータン+キモイ表現多し。 なんていうか、まともなオタだって多いのに、こういう画像は差別意識を植え付けない表現。ヤメテクレ
貧乏だけど心は萌えさんのネタでもコントでも、オタク=キモイという差別表現を定着させるような番組はヤメテクレより
【関連記事】
TVチャンピオン アキバ王選手権 第1ラウンド
「首輪と鎖で拘束 ご主人様と呼べ」事件でメッセサンオー前にテレビ朝日のカメラマン
「新・当たり屋、標的はアキバ系オタク」でぶつかられる役はリュックを背負った男性
EZ!TVの「電気街に異変!?秋葉原にハマる若者たち」特集はフジTVがストーリーを作った上でのオタク晒し
「Dの嵐」による「アキバ系 8つの法則」の全部に当てはまる人はそんなにいないはず



この記事はよもやま[2004] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/10678187
この記事へのトラックバック
最近、フジテレビを中心としてオタク晒しが顕著になってますが これらの原因のひとつにオタク業界に乗り切れてないジレンマと やっかみがあると思うんです。
最近のオタク晒しに思った【KIYOJIROUWEBlog+@WebryBlog】at 2004年12月13日 12:00
ブログ ほんと、このところ多いですね。 聖地は見世物になろうとしているのだろうか。(先日の観光地化計画も含めて) メディアVSアキバ系 こんなこともいつか起こるやも知れませんね。 変なこといわれたら「人権侵害だー!」って怒るんだよ♪w メディアは加熱すると
また晒し?【アキバ系のつまみ事】at 2004年12月13日 18:57
12日って言うとPSP買いに来た人を取材?.....アニメイトの前って時点で違うわな(;´Д`)ま、あまり立て続けにオタ晒しっぽい番組やってもそのうち"ああ、これはこういう特集なんだな"って目で見られるようになってだんだん衝撃的では無くなってくると思いますよ人間同じ...
正直もうどっちも勝手にやってくれって感じで【石原都政の有害規制とTVゲーム規制をかなり批判的に語るページ】at 2004年12月13日 20:27
そうそう、思い出した。 配布のときドラ○クの○地さんがいたのー。 塚○さん好きっす(><)
目撃!!【Fennele Frutia】at 2004年12月13日 21:15
 この前の土日は冬のボーナスが出た直後でもあり、コミケカタログや PSP の発売
コミケカタログが発売された週末に【Notes On Notes】at 2004年12月14日 13:11
なるほど「オタク晒し」か。ぴったりとくる言い方。まあ、テレビ局の連中がオモシロ半分にこんな番組を作ろうとするのはわかる。いい趣味とは思えないけど。でも、最高にむかつくのは、そこに馬鹿面さらす登場人物。なぜでる?いくらもらっているのかな。全国から馬鹿にされ
オタク晒し番組【あじぽん日記】at 2004年12月18日 01:28
 テレビをなんとなく見ていると、どこかで見覚えのあるシーンが。  場所は秋葉原。バンダナをした1人の男性が、ガードレールに腰掛けて(どちらかと言うと、寄りかかってかも)インタビューに答えてました。寒そうですが、なぜか袖をまくってます。  ここで思い出しました
「オタク晒し」はヤラセでした【雑念ベース】at 2004年12月31日 01:24