2004年02月23日

3~12才までの子供のうち半数しかネット経験がない。




社団法人コンピュータエンターテインメント協会の調査によると3歳から小学校6年生までの子供のうち、52.4%がインターネットを使ったことがあるという。


小学校高学年の利用率は男女共に他の年齢の子供より高く、男子で78.8%、女子で84.0%に上るそうな。ソース





裏を返せば、3才から12才までの子供のうち半数しかネット経験がなく、恐ろしいことに男子21.2%、女子16%は小学校高学年の時点でインターネットをしたことがないことになる。





はやりのデジタルデバイトって奴ですか。





-



アンケート対象者の居住地域が「首都圏」「関西圏」「広島」がほぼ1/3らしいので、全国を調査すると、インターネットを使ったことがない子供の割合はもっと増えると思う。





それでも3年前の調査では小学校高学年の利用率は62.5%だったらしいから、ネットを使うことが極めて当たり前の世の中になってきた。もはや、ネット無しの生活/仕事は考えられない。





インターネットを3才から知っている子供が大人になるころには、どんな世界になるんだろう??





南の島にいって、働かなくても生活できるくらいお金を貯めることができれば、インターネットを卒業できるのかもしれない。でもお金がたまるころには、攻殻機動隊 Stand Alone Complexみたく「電脳化」を進んで受けるかも。


攻殻機動隊 Ghost in the Shellの設定は2030年なので、あと26年。


ちなみに、スカパーで攻殻機動隊 S.A.C.2nd GIGを放映中。ネットジャンカーにはオモシロイかも。





電脳化するとパワーアップで毎年のリプレースにお金がかかりそう・・・








 Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/151935
この記事へのトラックバック
 先ほどアニメを全話観終わりました。本作品「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」は、稀に見るサイバーパンクSFの傑作です。あえて言いましょう、「マトリックス」も、「ブレードランナー」もクソであると。(押井守監督の「攻殻機動隊」映画版は保留)  原作物のアニメ
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX【公開日誌】at 2004年02月23日 23:25
アキバBlog(秋葉原ブログ):3〜12才までの子供のうち半数しかネット経験がない。  社団法人コンピュータエンターテインメント協会の調査によると3歳から小学校6年生までの子供のうち、52.4%がインターネットを使ったことがあるという。  小学校高学年の利用率は男女共.
義務教育でのデジタルデバイド解消は喫緊の課題【ほっとメール@ひたち】at 2004年02月23日 23:37