記事検索 
アキバBlogを検索 (2004/1〜2005/9 2008/06〜)
旧アキバBlog検索(2005/10〜2008/05)

2005年06月30日

アキバで本職?のメイドさんがチラシ配りをするのが、今後増える?

6月29日には、平日にしては珍しい印象もあったけど、本職?の先日開店したメルティキュアのメイドさんが、とらのあな1号店前でチラシを配っていた。これからアキバには数ヶ月以内にまだ別のメイドリフレクソロジーのお店も開店する予定があり、メイド喫茶も新しく東京メイド喫茶-tiaraが6月30日に開店したりするので、本職?のメイドさんのチラシ配りが増えるかも。   全文へ >>

「フライングで本日より販売しちゃいます。」のアクエリアンエイジのSage3発売

『大改革宣言をふまえ、最新のルールで新しいアクエリアンエイジの世界を体験できるエクスパンション』というアクエリアンエイジのSage3は、30日が発売日となっているが、29日からイエローサブマリンや、ゲーマーズ本店で販売が始まっていた。ゲーマーズ本店によると「フライングで本日より販売しちゃいます。だって待てないだもん。」とのことで、「どどん。と販売ちゅ」としていた。   全文へ >>

全国統一オタク検定「オタクエリートの登竜門」8月5日開催

おたく(Wikipedia)によると、『2000年代~現在オタク関連産業は安定期に入り、社会現象としても、人間類型としても、広く認知されている。』という「オタク(おたく)」の検定試験が近いうちに開催されるようで、ソリッドシアターに第1回目の全国統一オタク検定の案内ポスターがあった。このおたく検定試験は8月5日に開催されるとなっていて、21世紀を担うオタクエリートの育成とオタク文化の発展が目的とのこと。【追記】合格率はわずか6.2% 合格者発表   全文へ >>

竜宮レナフィギュア「はぅ~~☆顔 おやしろさま顔 鉈や猫手などギミック?満載(笑)」

スプリングから6月30日発売のDX ひぐらしのなく頃に 竜宮レナ【RA】が、29日にソリッドシアターとイエローサブマリンG-Shopで販売していた。「DX ひぐらしのなく頃に 竜宮レナ」はひぐらしフィギュアシリーズの第1弾になり、はぅ~顔、おやしろさま顔と表情の差し替えが可能になっているほか、ネコ手だけでなく5本指の手などのパーツも同梱していて、様々なポージングが可能というもの。   全文へ >>

いちごパンチュがいっぱい

コトブキヤラジオ会館で、サンプル展示をしていたフィギュアを鏡の台に載せ、パンチュが確認できるようになっていたこともあるユージンSRDX いちご100% 西野つかさ【AA】の販売が29日に始まっていて、アキバの各フィギュアショップには「いちごパンチュ」がいっぱいあった。店頭で一番「いちごパンチュ」があったのはヤマギワソフト館。   全文へ >>

6月29日にはアキバの4箇所で開店準備や、改装が行われていた

6月29日にはアキバの4箇所で開店準備や、改装が行われていたことに気がついた。イオシス秋葉原店が7月1日に開店することは先日お伝えしたが、5月末で閉店したPC-Trustの跡地でも、什器の搬入作業が行われていた。またメッセサンオーV、LittleBSDも店内改装をしていた。そのほかメロンブックス秋葉原店は7月12日、13日に増床を伴う改装を行う予定。   全文へ >>
2005年06月29日

MU[ミュー 奇蹟の大地]プレス発表会にはドラゴンアーマーを着たナイトもやってきた

各ゲーム系ニュースサイトがそれぞれ伝えているように、6月28日に秋葉原のネッカ秋葉原店でゲームオンのMU[ミュー 奇蹟の大地]で、新しくアップデートされる「MU WORLD WAR」などのプレス発表会が開催され、ネッカのイベントに参加したユーザー30人とオンラインで参加した人計400名での「MU WORLD WAR」の内容を先行して体験できるイベントも行われた。MU[ミュー 奇蹟の大地]プレス発表会には、ドラゴンアーマーを着たナイトもやってきた。   全文へ >>

「ばらして玄○コ!」はTCP/IPは使わないので、ちょっと玄箱とは違うかも

クレバリー1号店やWondercityを改装したクレバリーインターネット館でアイオーデータの100BASE-TX & USB 2.0/1.1対応 外付型ハードディスク HDH-ULシリーズの120GBモデル「HDH-UL120」が12579円になっていて、オススメ商品らしく「ばらして玄○コ!」となっていた。HDH-ULシリーズは専用のソフトを使ったNDAS接続でちょっと玄箱とは違う感じ。120GBのHDDの価格を考えると安いと思ったけど、なんだかワケもありそうな感じかも。   全文へ >>

「買わないか」→「ああ・・・つぎはショ○ベンだ・・・」ヤマダ君の表情がなんかウマスギ

クレバリー1号店では「大きなおともだち向けソフト各種がイパーイ!山盛り買って、山盛りハァハァ汁!」などとしてジャンクソフトを店頭で販売していてたことをお伝えしたが、その後POSER5やアドビのソフトなども入荷したようで、5月初旬につなぎのジッパーをヘソの辺りまで下ろしベンチに腰掛けるヤマダ君が買わないかとしているイラストの続編?ともなるイラストが描かれていた。ヤマダ君の表情がなんかウマスギ。   全文へ >>

サークルハンジュクノラPixture「世界初?同人ソフトにパンストがついてくる!」

サークルハンジュクノラの新作「Pixture-ピクスチャー-」は6月24日にメッセサンオーで先行頒布されていたらしいが、とらのあなでも販売が始まっていた。「Pixture」はキャラクターの着用しているストッキングカラーを選ぶことができるようになっている同人エロゲで、初回特典には15デニールパンティストッキングが同梱されている。とらのあな2号店によると「もしかしたら世界初?同人ソフトにパンストがついてくる!」とのこと。   全文へ >>

2007年9月完成予定のヤマギワ東京本店もオシャレな外観のビルになりそうな感じ

東京都市計画事業秋葉原駅付近土地区画整理事業の実施に伴う、明神通りの拡幅のため解体工事が行われているヤマギワ東京本店に、「建築計画のお知らせ」が掲示されていた。新しいビルの着工予定は2005年11月で、2007年9月?にできる予定の地上7階、地下1階の「(仮称)市川・カンブンドー・ヤマギワ共同ビル」の外観図の写真も出ていて、オシャレな外観のビルになりそうな感じ。   全文へ >>

「期待度200%」という「夜明け前より瑠璃色な」予約開始 エロゲ予約ランキング 6/21版

毎週お伝えしているソフマップエロゲ取り扱い3店舗では、予約が始まったオーガスト夜明け前より瑠璃色な【AA】が3店舗ともに予約ランキング1位になっていた。エロゲ取り扱いをしているソフマップ各店では「夜明け前より瑠璃色な」の予約開始の告知がもっとも強く展開されていて、中でもソフマップシカゴではかなりの数のポスターを使っていたので、「夜明け前より瑠璃色な」だらけだった感じかも。   全文へ >>
2005年06月28日

ソフマップシカゴのエロゲフロアになぜか防犯グッズ「エロゲやってても安心!」

ソフマップシカゴのエロゲの取り扱いをしている6Fで、PCとは直接関連のないアイテムを販売していた。エロゲを自室でプレイする人にとっては結構便利かもしれないので、エロゲフロアで販売していたのはウマイと思った。PCとは直接関連のないアイテムはセンサー付きの防犯グッズ「コードレスセンサーチャイム」で、「エロゲやってても安心!」とのこと。   全文へ >>

平日夜にはコスプレキャバクラAnise seedの人がスクランコスプレでティッシュ配り

5月下旬に御徒町駅に近いコスプレキャバクラAnise seedの人が、JR秋葉原駅前でDC ~ダ・カーポのコスプレでポケットティッシュを配っていたのを見かけたことがあったけど、27日にはスクールランブルのコスプレでティッシュ配りをしていた。毎日ではないものの、午後6時すぎごろから秋葉原駅前でコスプレして配っているとのことなので、週末に限らず平日の夕方以降には秋葉原駅周辺でコスプレでの宣伝を見ることができるかも。   全文へ >>

制服楽園11「巨乳x制服xプリン!想像したら鼻血が止まらなくなりそう」

先週の金曜日の時点でのとらのあな1号店での同人誌ランキングには、まだ入ってなかったものの、サークルDigital Loverのサンクリ28新刊制服楽園11がとら1号店、2号店での販売が始まっていて、それぞれの店舗で「制服楽園11」にPOPを取り付けていた。「巨乳x制服xプリン!想像したら鼻血が止まらなくなりそう」としていたのは、とらのあな1号店。   全文へ >>

首輪に足輪に鎖の「豊乳婢奴No.11サツキ」入荷。「もえちゃん」は年内最終分?入荷

とらのあな1号店にWF2005冬にサンプルが展示されていたBONDクリエイションの豊乳婢奴No.11 サツキが入荷していた。また販売10年を目指すという工房ねんどくん「もえちゃん」が今年3回目?の入荷があったのか、フィギュアのエンドに陳列されていた。「もえちゃん」は「次回生産は、来年を予定」とのことなので、年内最終入荷分かも。   全文へ >>

ショルダーミサイルガンポッドとショートバレルヘヴィマシンガンのウエポンパーツ発売

4月下旬に発売になったメルキア正規軍カラー仕様の1/12スコープドッグや、1/12スコープドッグなどに対応したウエポン パーツ Vol.1【RA】は6月26日発売とのことだが、27日(月)に店頭にあったことに気がついた。「ウエポン パーツ Vol.1 」は、1/12スコープドッグの原型制作をされた野本憲一氏の原型によるもので、「SMAT-38ショルダーミサイルガンポッド」と「GAT-22-Cヘヴィマシンガン改ショートバレル」のセット。   全文へ >>

秋葉原は 「他ではNGなことも生暖かく受け止めてくれる街」?6月21日~27日アクセス

6月21日~27日に読まれた回数が多かった記事は、げんしけん6巻関連が2本ランク入りしたものの、19日に見かけたムチ、網タイツの女王様がムチ打ち&踏みつけが最も多かった。26日にはふんどしでナワトビもあり、めっつぉさんによると『もう、「オタクの街」とか、「萌えの街」とか、そんなんじゃなくて、「他ではNGなことでも生暖かく受け止めてくれる街」くらいの幅広い定義でいったほうがよいと思う。』とのこと。【関連】“アキバはオタクの街”8割占める   全文へ >>
2005年06月27日

世界コスプレサミット2005東日本地区予選。代表は犬夜叉とスーパーセーラームーン

7月31日に大須商店街、2005年8月7日には「愛・地球博」で開催される予定になっている世界コスプレサミット2005東日本地区予選会が、26日に東京ドームシティ内ジオポリスで開催された。左の画像は表彰式の後に受賞者が集まっての記念撮影の際の様子で、代表に選ばれたのは、犬夜叉チームの奥棲たくみさんと殺生丸のコスプレをされていた方で、個人の部はスーパーセーラームーンコスプレの方だった。   全文へ >>

歩行者天国でふんどし姿の「激弾スペースノイド」の人達が、ナワトビとか綱引きとか

先週末6月19日の歩行者天国ではムチ、網タイツの女王様が、上半身裸でズボンを降ろした人をほんの数分間だけムチ打ち&踏みつけもあったが、今週はそういった光景は見かけず、代わり?にふんどし姿で綱引きや、縄跳びをしていたグループを見かけた。7月16日、17日に秋葉原のクラブ・グッドマンで開催される人間宴「俺が俺がの2日間編vol.2」に出演される激弾スペースノイドのパフォーマンスだった。→【追記】翌週7月2日はパフォーマンス中止。   全文へ >>

小さいお友達から大きいお友達まで~プリキュアドール「わりとソッコーで 完売」

6月24日に販売されていたことをお伝えした「全身31ヶ所可動で、ポーズも思いのまま!」のコレクションドールふたりはプリキュア皇帝φ機構さんが実践されているように、イエサブの展示でも「何より固定モデルじゃできなあんなコトやこんなコト!小さいお友達がら大きいお友達まで遊べちゃうよ-!」としていた。イエサブG-Shopでは「わりとソッコーで 完売」したらしい。   全文へ >>

「雛見沢村綿流し祭 本祭」レポ トークライブやエンジェルモート秋葉原出張店も

血塗られたナタをもったレナがお気をつけくださいとしてパンフレット販売をしていた雛見沢村綿流し祭 本祭が26日にアキバの3箇所の会場で開催された。即売会は、メロン会場、とらのあな、メッセサンオーで行われ、メロンブックス会場では竜騎士07さんや一迅社、スクエニなどが参加された「スペシャルトークライブ」や、エンジェルモート秋葉原出張店もあった。左はメッセ会場でレナコスプレをして、スタンプラリーのアナウンスしていたしゃちさん   全文へ >>

メイドさんがイベントチラシ配り「メイドカフェ主催ですがメイド服オンリーではありません!」

akibatic suicider(仮)さんが先週に比べるとパワーダウンの感が否めませんでしたと書かれている26日のアキバの歩行者天国でのコスプレだが、二次裏中心ふたば☆ちゃんねるオンリーイベントにじけっとなどが開催された東京都中小企業振興公社 秋葉原庁舎で、7月17日にメイドカフェ(も)主催のコスプレイベントが開催されるので、26日にはぴなふぉあのメイドさんがお店のチラシではなく、コスプレイベントのチラシを配っていた。   全文へ >>
2005年06月26日

「前人未聞 史上最速」を主張する「i-RAM」のデモ ギガバイトエキスポin秋葉原2005で

25日にはプロント秋葉原店で日本ギガバイト主催のギガバイトエキスポin秋葉原が開催された。COMPUTEX TAIPEIで公開されたものの国内未発売の製品も展示され、話題?の「i-RAM」の実機デモも行われていた。ただし残念ながら起動ディスクとして使えるレベルにはまだなっていないらしく、25日の展示ではデータ用として使われ、わずか数秒で起動する(ss)は見ることができなかった。【追記】9月29日にi-RAM販売開始。   全文へ >>

ATIのRubyガール3名が街を歩き回るプロモーション「秋葉原でもやってみたかった」

3週にわたり週末に開催されるATIのRed Summer Campaign! が6月25日から始まり、初日の25日にはギガバイトのイベント関連でRubyガールが巡回してアキバのショップでノベルティーを配ったり、中央通りで白と赤のパラソルをさして、ATIチップを使っている玄人志向のVGAカードの割り引きセールの案内をしていた。akiba2GO!によると「韓国や台湾では、コスプレをして街を歩き回る販促活動をしている。秋葉原でもやってみたかった」というのが理由らしい。   全文へ >>

夏音 -Ring-体験版配布で、とらのあな1号店に朝霞静流と星崎彩音

発売予定が7月22日発売に延期された夏音 -Ring-の体験版配布がとらのあなで25日から始まり、とらのあな1号店の入り口では、ゲームに登場するキャラクターのコスプレをしたお二人がチラシを配っていた。「夏音 -Ring-」はシリーズの第二弾になり、前作プレビューディスクの「夏音-Overture-」は2004年1月に出たもの。キャラクターデザイン、全原画をイラストレーターのおーじ氏が担当される、とらのあな専売のゲーム。   全文へ >>

「あやかしびと」などが「後世に残すべきしま文化」として「しまぱん遺産」に指定?

6月24日に発売になったpropellerの「あやかしびと」とスタジオリングの「すぱっちゅ!」が、メディオ秋葉原店で発売翌日25日には「後世に残すべきしま文化」として認定されたらしく、「しまぱん遺産(Sima-Pan HERITAGE)」の認定マーク?が取り付けられれていた。世界遺産(Wikipedia)によよると「世界遺産の指定」では「世界的に普遍的な価値をもつことが前提となる」となっているけど、縞ぽんに「世界的に普遍的な価値」があるかは微妙かも。   全文へ >>

げんしけん6巻 特装版 とらのあな完売「品切れ中です。次回の入荷は未定です」

同人誌付きのげんしけん6巻 特装版【AA】のアキバでの様子をこれまでお伝えしてきたが、23日になくなっていたとらのあな2号店に続いて、25日夕方にはとらのあな1号店でも「げんしけん6巻 特装版」が完売し、「げんしけん6巻特装版は品切れ中です。次回の入荷は未定です」と段ボールに書いて告知していた。あにめ18きんさんの店長にっき(6月24日分)によると「限定版コミックスの追加生産は聞いた事が無い」らしい。→【追記】7月11日再々入荷   全文へ >>

「マリモトタニシ」とかヘンテコTシャツの「ワンダーTシャツフェスティバル」第19回

三月兎で毎月恒例のワンダーTシャツフェスティバルの第19回目が25日(土)~26日(日)の予定で開催されている。ワンダーTシャツフェスティバルはヘンテコTシャツやおバカなTシャツのブランド?を集めて、毎月三月兎の2Fで開催されているもの。左は三月兎の入り口にも飾ってあった普段はスポットを浴びることのない「マリモ」と「タニシ」という2つの生き物をフィーチャ-したという悪意1000%マリモトタニシ   全文へ >>
2005年06月25日

コレクションドールふたりはプリキュア「全身31ヶ所可動で、ポーズも思いのまま!」

発売が延期になっていたコレクションドールシリーズ「ふたりはプリキュア」のキュアブラック【AA】とキュアホワイト【AA】が、24日に販売されていたことに気がついた。店頭で見かけたのはアソビット1番館~3番館と、5月下旬にドールコーナーをスタートしたイエサブG-Shopで、「全身31ヶ所可動なので、ポーズも思いのまま!ブラックサンダー/ホワイトサンダーの発射ポーズも出来ます」というものらしい。   全文へ >>

メルティキュア 指名もできてメイドさんが個室(ドアはないけど)マッサージのお店レポ

2005年夏、メイドさんのリフレクソロジー店が激戦の予感にあるように、アキバに3店舗となるメイドリフレクソロジーのMelty Cure(メルティキュア)が6月25日に開店する。開店前日24日のまだ準備中のところにお邪魔することができたので、準備中のメルティキュアの様子をお伝えする。左の画像のメイドさんに手モミされているのはメルティキュアのスタッフだが、個室ぽい(ドアはないけど)のがウリかも。→【追記】女中珈琲店時報さんのレポ   全文へ >>

みかにハラスメント「スクエニ初の成年コミック!?」はまだ凄いイキオイで売れてる?

6月23日にはメロンブックス秋葉原店におそらく4回目の入荷となると思う、水兵きき氏のみかにハラスメント【AA】が入荷し、翌24日にはとらのあな、K-Booksにも入荷していた。とらのあな1号店では「みかにハラスメント」には最初の販売時に作成したスクエニ初の成年誌!?をネタ?にした「スクエニ初の成年コミック!?なのか?」とし数量制限はなかったが、1日早く再入荷していたメロンブックスでは、数量制限をしても凄いイキオイで売れていた感じかも。   全文へ >>

「雛見沢村綿流し祭 本祭」血塗られたナタをもったレナが「お気をつけください」

6月26日に開催される雛見沢村綿流し祭 本祭のパンフレットが25日夕方にはとらのあな、メロンブックス、メッセサンオーで始まっていた。「雛見沢村綿流し祭」はアキバ3箇所で開催され、即売会の他に「スペシャルトークライブ」「大抽選大会」や、エンジェルモート夢の秋葉原出張店なども行われる予定。メロン秋葉原では血塗られたナタをもったレナが「お気をつけください」と案内していた。【追記】雛見沢村綿流し祭 本祭レポ   全文へ >>

BLACK DOG新刊は「期待を上回るエロスっ!」とら、メッセ同人誌ランキング -6/24-

金曜日の時点での同人誌ランキングでは、サークルBLACK DOGのスクラン本「ATUM」がとら1号メッセ3号店の両方で1位になっていた。サークルBLACK DOGのスクラン本「ATUM」はとらのあな1号店では「普段のクールビューティーも快楽の前では音を立てて崩れていく!」としていて、とら2号店では「期待を上回るエロスっ!グッジョブ!」という内容とのこと。モエモエカフェさんの「ほのたん新装版」はメッセ4号店2位で、メッセ3号店で5位にランク入り。   全文へ >>

「あやかしびと」「塵骸魔京」「やるきばこ」とか エロゲ買取 -6/24版-

6月24日には28タイトルの美少女ゲームソフトが発売になり、ソフマップ本店&4号店とトレーダー本店で買取価格が高かったのは、propeller「あやかしびと」とニトロプラス 塵骸魔京【AA】。メディオのチョンキバヤシ氏も驚愕のトーニャたん裸エプテレカはアスまんが劇場さんも入手され、「体験版の続きが気になってしょうがねえ」とのこと。左はアソビット1番館で「やるきネコのムネ毛が男らしい」となっていたやるきばこ【AA】のおボクさまフィギュア。   全文へ >>
2005年06月24日

「電波ソングのはしり メイドさんロックンロールなどを収録した伝説の1枚が限定再生産」

Wikipediaメイドでの「メイド萌えの成立」で、メイド萌えと呼ばれることになる嗜好への流れを強調・確定したものとして、『エロゲ『MAID iN HEAVEN』の挿入歌である「メイドさんロックンロール」(歌:南ピル子)等の歌詞』が例に挙げられているが、「メイドさんダイナマイト」が限定再生産されたようで、アソビットシティー1番館に販売されていた。「電波ソングのはしり メイドさんロックンロールなどを収録した伝説の1枚が限定再生産」とのこと。   全文へ >>

ピンクのネコミミカチューシャ2色も入荷「世界中がねこみみになぁ~れ」

あきばお~5号店で先日お伝えした白と黒の2色のネコミミカチューシャは完売したようで、お伝えしてからしばらくすると見かけなくなっていたが、色違いのネコミミカチューシャも入荷したようで、以前見かけた色以外に23日には薄いピンクと濃い目のピンクの2色のネコミミカチューシャの販売もしていた。「世界中がねこみみになぁ~れ」とのこと。   全文へ >>

「スク水」「ブルマ」「パジャマ」の一番人気はやっぱり「スク水」?

げんしけん6巻特装版【AA】の発売を記念して、とらのあな1号店&2号店では「スク水」「ブルマ」「パジャマ」のイラストが書かれたイラストカードプレゼントキャンペーン (ss)を行っている。とらのあな1号店ではランダム配布になっていたが、とらのあな2号店ではイラストカードが選べるようになっていて、「スク水」「ブルマ」「パジャマ」のうち、一番最初になくなったのは「スク水」になっていた。   全文へ >>

「げんしけん6巻 特装版」山盛りだったけどバカ売れ? 無くなっていたショップも

アマゾンのマーケットプレス価格が6月22日夜の3800円から6月24日朝には1599円【AA】にまで下落した(それでも定価よりは高いが)同人誌付きのげんしけん6巻 特装版は、22日から販売が始まっていて、22日の様子をアキバは山盛りとお伝えしたが、販売開始翌日23日には店頭分が少なくなっていたり、夕方には無くなっていたショップも出ていた。24日(金)で完売するショップが多そうな予感がするかも。 →【追記】7月11日に再々入荷   全文へ >>

いらいら欲棒2 かすみ編「おてがるゲームでかすみが汁だくx2!!セーラー服もあります!」

メロンブックスでの予約受付の 告知をお伝えしたサークルinspireの「いらいら欲棒2 かすみ編」はメロンブックス、とらのあな、メッセサンオーが委託先になっていて、23日から販売が始まっていた。とらのあな2号店によると「大人気の唯々月たすく先生のゲームが新発売!!おてがるゲームで かすみが汁だくx2!!セーラー服もあります!もちろんHボイスも二重丸!!」とのこと。   全文へ >>

モエモエカフェさんの「ほのたん新装版」とらのあな1号店同人誌ランキングで2位

3月にはメッセサンオー3号店でモエモエカフェさんのhonotan2(下)が同人誌ランキングで7位になったこともあったが、サンクリ28新刊ほのたん新装版がメロンブック秋葉原店でプリキュアに命を懸けた漢がいるとなっていたなど、各同人誌取り扱いのショップで推していた印象もあった。とらのあな1号店の同人誌ランキングで、23日お昼過ぎには2位になっていた。   全文へ >>
2005年06月23日

ひぐらしのなく頃に ビジュアルファンブック「次回作まではこれで妄想をふくらませろっ!!」

「竜騎士07氏渾身の書き下ろし、65KB(68,000字以上)収録!」というひぐらしのなく頃に ビジュアルファンブック【AA】が22日からアキバの各書籍取り扱い店で販売が始まっていた。店頭で「ひぐらしのなく頃に ビジュアルファンブック」を山盛りにしていたのはメロンブックス秋葉原店で、「次回作まではこれで妄想をふくらませろっ!!」としていた。【追記】「ひぐらしのなく頃に解 目明し~罪滅し編」の予約受付開始   全文へ >>

スパロボ人気の高さゆえ?「ご協力いただけない場合は放映とりやめます」

アキバのソフマップ本店、ソフマップ3号店やメッセサンオーで始まっていたことをお伝えした第3次スーパーロボット大戦αのデモでは、ソフマップ本店前では50名以上がデモを見ていたこともあったが、ソフマップ3号店では店頭で第3次スパロボαのデモを見ていた人が多くなったことがあったのか、「なるべく画面の近くでご覧になって下さい。ご協力いただけない場合は放映とりやめます」との告知を出していた。 →【追記】第3次スパロボα発売時のアキバ   全文へ >>

福袋は別名「当たるし毒もある ふぐ袋」当たる確率は1/10

これまで福袋だけでなく、クレバリーの不幸袋や、アソビットのぬく袋などが販売されてたことをお伝えしてきた。現在あきばお~各店?では1/10の確率でイイ物が当たるという梅雨袋を販売していて、あきばお~5号店では「当たるし毒もある ふぐ袋」としていた。「当たる」はイイ物が入っていることを指し、「毒」とはヘンテコな物が入っていることを指すのかもしれないけど、「お願いします。だまされてあげて!」ともあった。【追記】   全文へ >>

イオシス秋葉原店 7月1日開店の準備中 「魔都秋葉原では埋もれずに生き残れるか」

さらしるさん(6月22日分)も書かれているが、4月にレンタルショーケースのお店になった後に閉店したマックスロード跡地に、「イオシス」が出店するようで、22日には店頭に開店チラシが多く貼られていて、開店準備が行われていた。イオシスは日本橋、なんばにお店があり日本橋Blogさんにもよく登場する中古PC/アウトレットなどを取り扱うお店だが、さらしるさんいわく、「魔都秋葉原では埋もれずに生き残れるか」とのこと。→【追記】開店日のイオシス   全文へ >>

「高性能ですが無個性」とか「個人が何に使うかは不明」とか

三月兎は道路から入った建物にあり、お店にいく路地?の周りにはいろんなアイテムが置かれているが、その中に「個人が何に使うかは不明」となっていたモノや、「高性能ですが無個性」などが以前からある。数が少なくなると、いつの間にか在庫が増えているので、どちらも売れているのかも。「高性能ですが無個性」となっていたのは、ロシア製の単眼鏡。   全文へ >>

「げんしけん6巻 特装版」アキバは山盛り

アマゾンなどの予約は瞬殺され、マーケットプレイスでの価格が3800円(6月22日夜)【AA】になるなど、あにめ18きんさんの店長にっき(6月10日分)で「某大手取次と、〇の穴の注文数だけで刷り部数を越え~」とのことで、小さな書店には入荷しないことを懸念されていた同人誌付きのげんしけん6巻 特装版【AA】が22日からアキバのコミック取り扱い店で販売が始まっていた。22日にはとらのあなK-Booksゲーマーズでは山盛りになっていた。【追記】7月11日再々荷   全文へ >>
2005年06月22日

魔法先生ネギま ! DVD麻帆良学園中等部2-A Magic 1発売 AIR DVD1巻より弱め

6月21日に魔法先生ネギま ! DVD麻帆良学園中等部2-A Magic 1【AA】が発売になっていて、アキバの各ショップでの販売が始まっていた。アキバのショップでの展開はおおむねAIR DVD1巻限定版の発売時よりもちょっと弱めの展開だった印象。21日のアキバのDVD取り扱いのショップでネギま!DVDの展開が一番派手に感じたのはヤマギワソフト館で、DVDフロアの一番イイ場所?を使っていた感じ。   全文へ >>

玄人指向の玄箱本3冊目「玄箱の本」発売 「本書を読めばあんなこともこんなことも!」

玄人指向の玄箱本は2月に玄箱で遊ぼう!!【AA】がでて、5月に玄箱をハックしよう!【AA】がでているが、玄箱本では3冊目となる「玄箱の本」が毎日コミュニケーションズから発売になり、ザコンで販売が始まっていた。ザコンの書籍コーナー平台には玄箱の本【AA】150冊近くが積まれていた。裏面のオビには「本書を読めばあんなこともこんなことも!」   全文へ >>

「大きなおともだち向けソフト各種がイパーイ!山盛り買って、山盛りハァハァ汁!」

クマ出没!アキバ注意報!!の補充完了~にも書かれているようにクレバリー1号店にまた何種類かのジャンクソフトが入荷していた。今回のジャンクソフトは「ゲームソフトが中心」とのことで、いつものようにクレバリー店頭の道路に置かれたダンボールで販売をし、「大きなおともだち向けソフト各種がイパーイ!山盛り買って、山盛りハァハァ汁!」となっていた。   全文へ >>

過去記事:カテゴリー別
POP | ゲーム | フィギュア | よもやま | 同人誌 | 商業誌 | コスプレ | コラム
2019年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12    2018年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   2016年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   2014年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   2012年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   2010年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   2008年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   2006年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   2004年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

アキバBlogとは | Twitter | Pawoo | メール:geek@akibablog.net