2005年05月04日

Windows XP x64 Editionを使った64bitCPU対決 半額のアスロン64の方が速い

ゴールデンウィークにAMDがアキバでアスロン64のプロモーションをいつもより強化している感じもするが、GW初日の4月29日にカクタソフマップ店頭で32bit VS 64bitのデモをしていたのに続いて、3日にもツクモeXの店頭でデモをしていた。「64bitCPUパフォーマンス対決」というアスロン64vsペンティアム4のデモになっていて、デモに使われたアスロン64はペンティアム4の半額以下のものだったが、4つ行われたデモではアスロン64の方が速かった。
-


AMDがゴールデンウィークのアキバでのアスロン64のプロモーションをいつもより強化している感じもするが、GW初日の4月29日にカクタソフマップ店頭で32bit VS 64bitのデモをしていたのに続いて、3日にはツクモeXの店頭で64ビット版Windows XP発売記念「64bitCPUパフォーマンス対決」デモをしていた。アスロン64vsペンティアム4の比較デモでは、発売になったばかりのWindows XPpro x64 Edition上で64bitアプリケーションと32bitアプリケーションの計4つを使っていた。

デモに使用していたAMDのCPUを使ったマシンはアスロン64/3500+で、INTELのCPUを使ったマシンはペンティアム4/660だった。アキバPCホットラインでのCPU価格調査を見ると、アスロン64/3500+は2万9000円くらいだが、ペンティアム4/660は6万5000円程度なので、AMDは今回のデモではなぜかペンティアム4の半額以下のグレードのCPUを使って比較デモをしていたことになる。

INTEL信者なら「デモに使用するソフトをAMDがチョイスしたから」と思うかもしれないが、4つのデモ全てでアスロン64/3500+がペンティアム4/660よりもいい結果を出していた。

それぞれのマシン構成
ツクモeX店頭のデモコーナー
デモ中の様子
ツクモeX店頭に用意されたデモコーナーにはそれぞれのマシンの環境を書いたパネルなどがあり、ツクモeX前で3回にわたって行われたデモには多くの人が参加していた。

7枚の画像をパノラマ合成
イラストレーターCS
A列車で行こう7ベンチマーク
ツクモeXで18日に4回行われたデモの最後様子だが、1500x2250ピクセル(3.36MB)の画像7枚をパノラマ合成するパノラマファクトリー、イラストレーターCSでの回転体効果、AVI Utilityで789MBのAVIファイルをDivXに変換、A列車で行こう7のベンチマークソフトhttp://www.a-7.jp/system.htmが使われた。このうちパノラマファクトリーは64bitアプリケーションで、他の3つは32bitアプリで、用意された2台のマシンで同時に処理が始められて、どっちのマシンが先に終わるかのデモになっていた。

パノラマファクトリーは64bit版がつかわれ、1500x2250ピクセル(3.36MB)の画像7枚をパノラマ合成するデモではアスロン64/3500+ 33秒 Pentium4/660は37秒。イラストレーターCSの3Dエフェクト機能を使ったデモでは、イラストレーターCSから新しく用意された2Dデータを3Dに変更する機能を使っての比較が行われ、アスロン64/3500+ 56秒 Pentium4/660は63秒だった。
AVI Utilityで、789MBのAVファイルをDivXに変換するデモでも、アスロン64/3500+ 68秒のところPentium4/660は74秒と、「大差」ではなかったが、アスロン64の方がペンティアム4よりもいいスコアを出していたのは、CPUの価格差を考えるとなかなかオモシロイかも。

A列車で行こう7のベンチマークソフトでは、使用しているVGAカードは同一のものだが、かなりの差が付いていた。アスロン64/3500+の平均67.67フレーム/s に対して、Pentium4/660は半分強の平均38.29フレーム/sしか出ていなかった

ツクモeXではAMDフェア
意外(?)に売れているx64 Windows
ツクモeXでは3日には、AMDのCPUを購入すると同時購入?のパーツ(CPU/HDD以外)が5%引きになるAMDフェアが開催されていた。また64ビット版Windows XPはakiba2GO!でもアキバでの売れ行きは予想以上?と伝えているが、クレバリー2号店の店頭でも「Windows x64 Edition 意外(?)な人気。」となっていた。

【関連記事】
Athlon64 X2 vs Core 2 Duo比較デモ
64ビット時代の幕開け?販売が始まった「64ビット版Windows XP」のPOPいろいろ
独禁法違反で排除勧告を受けた「インテル様からお金を貰う3つの条件」
Pentium4/6xxは「J付P4 + EM64T + Speedstepテクノロジ」=「全部入り」
「10万円CPU対決」でアスロン64 FX-55が圧勝していた
3連休にアキバで開催されているアスロン64店頭デモは「32bit vs 64Bit」
「日本でPentium 4よりCeleronが売れるのは、日本のプレス関係者の怠慢にあるのではないか」
「AMD Athlon64プロセッサ体験イベント」のデモ要員はなぜかK6-IIIのTシャツ

【関連リンク】
Windows XP x64パフォーマンスチェック(PC Watch)
少なくとも今回のGW、加えてクレバリー限定の話で言えばかなーり、いい勝負かも。(CPUの売れ行き)
64bit-forum
ゴールデンウィークは64bit版Windowsにチャレンジ!
64bit版Windowsブロードバンド環境でのメリット・デメリットを探る
「Windows XP Pro x64 Edition」のDSP版が本日発売!アキバでの売れ行きは予想以上?
CPU最安値情報 調査日:2005年4月28日(アキバPCホットライン)

[2005-05-04 05:46:40]

この記事はPC関連[2005] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/20842824
この記事へのトラックバック
秋葉原ではまだx64祭りが続いているようです。これまで64bit店頭デモで良く使われていたパノラマファクトリー以外にA列車で行こう7のベンチマークで対決が行われていた模様。でもこのソフト64bitじゃないか・・・ 求む64bitアプリケーション!...
AMD64 vs EM64T【Windows x64 Edition 導入日記】at 2005年05月04日 12:45
Windows XP x64 Editionを使った64bitCPU対決 半額のアスロン64の方が速い(アキバBlogさん)秋葉原のツクモeXでアスロン64vsペンティアム4のデモが行われていたそうです。まぁアスロン64のキャンペーンなんで勝つように選んでいるかもしれませんが、CPUの値段が半値なのにア
64bit版XPを使用したAMD・IntelCPU比較デモ【繝紊繝医擾畆紂鈬盖log】at 2005年05月04日 17:33
◇ソース:アキバBlog WindowsXPの64ビット版が出たということでAt
【PC】時代はアスロン64【ムシクンの余談】at 2005年05月04日 20:00
面白い記事を見つけました。 アスロン64/3500 VS Pentium4/660   価格的にみるとPentiumの方が倍くらい高いです。  Windows XPpro x64 Editionを使った対決は  圧勝という大きな差は無かったもののアスロン64の方がいい結果がでました。  こ...
64bit CPU 対決!!【GRN blog】at 2005年05月04日 23:25
Windows XPの64ビット版が出たということでAthlon64とPentium4で比較デモを行ったようです。(アキバblog) Athlon64 3500+の価格は約30,000円、Pentium4 660は約67,000円。 価格差が2倍以上あるのに、アスロン64がペン4を超える結果になったそうです! OSが64ビット版に.
Windows XP x64 Editionを使った64bitCPU対決【奔放記】at 2005年05月05日 19:57
このG.W.は実家に帰っていたので知らなかったが、3日にツクモで64ビット版CPUの比較デモを行ったようです。 (アキバBlogさんより) 比較対象のCPUはAMDがAthlon64 3500+、値段は約30,000円。 対してインテルはPentium4 660(3.6GHz)、値段は約68,700円。 ('05/04/28の値
64bitCPUパフォーマンス対決【アフィリエイト、どきどき体験記】at 2005年05月05日 23:19