2004年03月16日

燃える!!玄人志向のUSBカード

83974fe4.jpg裏編集後記さんによると玄人志向のUSB2.0カードを使用していたユーザーが排気ファンから焦げ臭い匂いがしていたのでケースを開けてみたら、USB2.0カードのコンデンサ類が焼けこげ、マザーボードやPCIスロットも一部焼損するということが玄人志向BBSで書き込まれたらしい。 画像はクリックすると大きくなる。
-

リードテックのVGAカードが燃えるというのもあったが、USBカードが燃えるというのはレアなケースだろうな。玄人志向の対応は気になるところ。

玄人志向の製品には興味深い物もあるが、玄人志向の主幹である「謎のF氏」は給料の大部分をパーツに注ぎ込んでいるらしい。とはいっても玄人志向ブランドを成功させた手腕はスゴイけど。

DIMMスロット付きRAMディスクPCIカードはメモリも安くなってきたので早く発売してほしいところ。

関連リンク
製造物責任法(PL法)入門

アキバBlogトップページへ

この記事はPCパーツ[2004] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL