2005年06月13日

「おっぱい!おっぱい!」 K-Books秋葉原新館のアスキーアートを使ったPOPは無くならず

K-Books秋葉原新館では4月で同人誌委託販売が終了してしまったので、同人誌の委託販売終了直前にK-BOOKS秋葉原新館でのアスキーアートと顔文字を使ったPOPはまもなく見納め?とお伝えしたが、K-Books新館では同人誌はなくなったものの、アスキーアートと顔文字を使ったPOPがいくつか使用されていた。気がついた2つのPOPは、どちらも「おっぱい!おっぱい!」と書かれていたものだった。
-


K-Books秋葉原新館では4月で同人誌委託販売が終了してしまったので、同人誌の委託販売終了直前にアスキーアートと顔文字を使ったK-BOOKS秋葉原新館でのPOPはまもなく見納め?とお伝えしたが、K-Books新館では同人誌はなくなったものの、アスキーアートと顔文字を使ったPOPがいくつか使用されていた。

K-Books新館のフロア奥は以前は同人誌と成年コミックの取り扱いをしていたが、4月の改装後から成年コミックの取り扱いになっている。成年コーナーのレジカウンターの上にいくつかの同人ソフトがあり、6月に発売になったリリスの「奴隷な彼女」には以前サークル小鳥事務所のゼシカ本「HESTIA」などでも見かけたアスキーアートを使った「おっぱい!おっぱい!」となっているPOPを取り付けていた。

「おっぱい!おっぱい!」
手書きPOPのいくつか
別のところにも
アスキーアートを使った「おっぱい!おっぱい!」POPは、自らおっぱい星人を名乗る八宝備仁氏が原画を担当れたエロゲBOINの画集boinオフィシャルファンブック【AA】にも取り付けられていたのを見かけた。リリスの「奴隷な彼女」と「boinオフィシャルファンブック」以外では、アスキーアートと顔文字を使ったPOPはK-Books新館では見かけられなかったが、手書きPOPそのものは成年コミックコーナーでいくつか見かけた。

マンガや書籍には手書きPOPをつけているのはあまり見かけない印象を以前持っていたので、同人誌の委託販売をやめたことで、アスキーアートと顔文字を使っていたPOPが見納めになるかとも思ったけど、K-Books新館のアスキーアートと顔文字を使ったPOPは、なくならなかったみたい。

【関連記事】
K-Books秋葉原新館のPOP「やけくそ おすすめ」「萌えすぎて困る」「とてもいやらしい」
「全てのおっぱい星人に朗報!!」MILK・ジャンキー3
DVD boin(ボイン)1巻「おっぱい!おっぱい! 揺れるぜ!揺らすぜ!」
セーラー服で「はみ乳」のSIF EX 一騎当千 関羽雲長「このおっぱいは早いモノ勝ちです」
おっぱい大乳荷「ああ、至福・・・おっぱいが嫌いな男子なんていません」
おっぱいがフィギュアの売れ行きに与える影響 ToHeart「神岸あかり」と「保科智子」
アスキーアートと顔文字を使ったK-BOOKS秋葉原新館でのPOPはまもなく見納め?
K-BOOKS秋葉原新館が4月13日ニューアル。店内の一部では改装準備も始まっていた

【関連リンク】
K-Books新館
新おっぱい都市宣言採択へ 光市 ソースHK-DMZ.PLUSさん
「おっぱい都市宣言」に関する決議
WEBアニメスタイル第16回 オッパイと芸術  ソースA@さん
リリス
八宝備仁氏の一期一会

[2005-06-13 13:14:32]

この記事はPOP[2005] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/25091313