2005年08月13日

特急「アキバエクスプレス」 コミケ帰り用秋葉原直行バス アキバを走る

特急アキバ・エクスプレス2004年冬のコミケ67でも運行された魔導鐵道 磨来本線さんによる「同人運行のコミケ帰り用秋葉原直行バス」という特急アキバ・エクスプレスが、2005年の夏コミ初日にも運行された。バスのうち何台かは「ゲームラッピング仕様」になっていて、「夜明け前より瑠璃色な」「水月」「魔女っ娘ア・ラ・モードII」といった大きなイラストがバス側面、後面に貼られていた。コミケ会場のアキバエクスプレスはEARL.BOXさん(8月12日分)に写真あり。
-


特急アキバ・エクスプレスが、2005年のコミケ68初日にも運行された。8台のバスのうち何台かは「ゲームラッピング仕様」になっていて、「夜明け前より瑠璃色な」「水月」「魔女っ娘ア・ラ・モードII」といった大きなイラストが、バス側面、後面に貼られ、今回はバス添乗メイドさんもいた。

「特急アキバ・エクスプレス」は、魔導鐵道 磨来本線さんによる「同人運行のコミケ帰り用秋葉原直行バス」で、2004年冬のコミケ67の際にも運行された。今回の夏コミでは、コミケ初日8月12日と、最終日14日に、国際展示場駅ロータリーから秋葉原までを、約10分間隔で運行される予定になっていて、渋滞などがなければ最短25分で結ぶものとなっている。

「特急アキバ・エクスプレス」の運行予定表、料金などは、魔導鐵道 磨来本線さんの「コミックマーケット68」のなかで、案内されている。なおポにゃペぺ堂さん経由アキバ・エクスプレスの製作過程によると、 「ひたすら印刷、ラミネート。仮眠。また印刷、ラミネート。」みたいな感じで作られたらしい。

「水月」バスの右側には、「魔女っ娘ア・ラ・モードII」
別のゲームラッピング仕様バス「夜明け前より瑠璃色な」
バス後面に「エンジェルラビィ」
コミケ会場側近くの国際展示場駅とアキバを結んで走る8台のバス「特急アキバ・エクスプレス」のうち何台かは、ゲームのキャラクターが大きく書かれたイラストが、バス側面や後面に貼られていていた。前述の「水月」以外には、「夜明け前より瑠璃色な」「エンジェルラヴィ」のバスも見かけた。

アキバ・エクスプレスのサイトの「コミックマーケット68」には、『電車とほぼ同じ運賃で必ず座席に座れます。特急列車やグリーン車並の快適さ。』、『貸切バスですから、車内では戦利品の読書、オタ話なども自由にできます。』、『車内は「戦いの後」の体臭対策を強化』といったアキバエクスプレスの10コの特徴も書かれている。

【追記】アキバエクスプレスを利用されたまいぺーすなぷろぐさんは、「まぁ、なんにせよ、乗車・降車のさいに若干の恥ずかしい思いはありますが、それさえのりきれればこのアキバエクスプレスはかなりお得なのではないでしょうか!?」との感想を書かれている。

「ゲームラッピング仕様」ではないアキバエクスプレス 豪華VIPバス
豪華VIPバスには、ピンクと水色の猫耳ウェイトレスさん
赤いメイドさんが乗っていたバス
全部のアキバエクスプレスが「ゲームラッピング仕様」ではなく、都営バスとか、普通?のバスも走っていた。「ゲームラッピング仕様」ではないバスでは、ピンクと水色の猫耳ウェイトレスさんや、赤いメイド服のバス添乗メイドさんを見かけた。 ピンクと水色の猫耳ウェイトレスさんが乗られていたバスは、豪華VIPバスらしく「2階席だけの特注車体。日本一豪華仕様のバス」とのこと。

国際展示場駅ロータリーでのアキバエクスプレスは、EARL.BOXさん(8月12日分)に写真あり。

【関連記事】
夏コミ2日目[東方]デー アキバに東方ZUNバス
例大祭でも目撃された「東方ZUNバス」 アキバを周回
コミケ会場→秋葉原 アニ店特急秋葉原行バスの初音ミク
「言葉にできないこの痛さ(ほめ言葉)」 痛車ろーど発売
アキバBlog 2005年コミケ関連記事一覧

<2005年夏コミ3日目>
アニメ「七瀬恋」とか 2005年の夏コミ開催期間中にアキバで見かけたコスプレ

2005年夏コミ最終日 とら1号店3F同人誌フロア レジ待ちは最大70人くらいにまで
「ひぐらしのなく頃に 解 罪滅し編」「ラグナロク バトルオフライン追加ディスク」販売開始
「水月カー」と「まじかる☆カー」夏コミ最終日のアキバでプチ撮影会

<2005年夏コミ2日目>
コミックマーケット68 2日目のアキバの同人ショップ
秋葉原で見かけたコミケ帰りの紙袋 2005年夏コミ版
コミケ開催中の秋葉原のコインロッカー空き状況

<2005年夏コミ初日>
夏コミに参加できなかった音楽サークルが「秋葉原路上同人音楽ライブイベント」
「夏コミ新刊」入荷中のアキバの同人ショップ 「本日入荷!」がたくさん
特急「アキバエクスプレス」 コミケ帰り用秋葉原直行バス アキバを走る
夏コミ開催前日のアキバの雰囲気

新年のとら1号店とメッセサンオー 最大70人レジ待ちも(2004年冬コミ)
とらのあな秋葉原1号店はコミケ67最終日の夕方にはお客さん激増(2004年冬コミ)

【関連リンク】
アキバ・エクスプレスが1年ぶりに運行
バスで“コミケ”は当たり前! キミは“同人バス”に乗ったことがあるか!!
魔導鐵道 磨来本線さん(アキバエクスプレス)
アキバ・エクスプレスの製作過程 ソースポにゃペぺ堂さん
EARL.BOXさん(8月12日分)で国際展示場ロータリーのアキバエクスプレス
ポにゃペぺ堂さんのコミックマーケット68の特設ページ(リンク大量)
Free Fallさんの コミックマーケット68コスプレリポート
RinRin王国さんのコミケレポLink集

[2005/08/13 07:57:00]

この記事はアキバのコミケ[2005] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50024949
この記事へのトラックバック
午後になり、正直企業ぐるぐる回るだけ。 スタチャの配布列がいつできるかなー、と、スタチャとそれ以外の企業を行ったりきたり。 ぼるさんとも戦利品を交換したりも。 同人パクティオー気がつかなかったorz 配布1時間前の13時ごろには、スタチャ前には大量の人。
1日目レポその2【TALES OF LIFE】at 2005年08月13日 19:16
あのぉー、物凄く初歩的な質問ですみません。 国際展示場駅前から、「秋葉原行き特急」らしき表示がなされたバスが、 それぞれ思い思いにメイドさんらしき扮装をしてみたと思しき女性達に見送られて、 何台も何台も発車していったのを見掛けたのですが、 アレは、一体
異臭騒ぎ in 臨海都市 6 〜 大団円。【裸馬木枯による北風メニュー】at 2005年08月15日 09:23
疲れました。 急遽、弟のお守でついて行く事になってしまいました。 3日目は行く予定ではなかったのに…。 御蔭でどっと疲れが出ました。 まあ…急遽、と或るサークルさんの助っ人として出ることになった友達にも会えたので…いいか。 禁断症状…っていうかいつもの....
コミケ68 3日目…。【雪祭祀的詩】at 2005年08月15日 22:14
先週末に行われましたコミックマーケット(コミケ)にちょこっとだけ行って来ました。といってもお昼前に家を出て会場をふらふらっと歩いただけで、ほとんど買い物をしていませんでしたが。。。 で、1日目は仕事が残っていたので、元々取引をしていた某社へ挨拶に。今年も...
アキバエクスプレスに乗りました【まいぺーすなぷろぐ】at 2005年08月16日 02:16
目は色々あって、帰りはアキバエクスプレスに乗ることに。 そんなわけで並んで待っていると、到着したバスと付近に駐車されていたかの有名な水月カーと並んで撮影会状態に。 ノリについていけないので唖然とする。でもよく見ると水月カーの絵柄が前回の夏コミで見たときと
水月【Blogのタイトル】at 2005年08月16日 02:42