2005年08月25日

PCケースの中に4コのUSB扇風機があった「扇風機付き完全ファンレスPC」

扇風機付き完全ファンレスPC」DOS/V POWER REPORTに連載されている「高橋敏也の改造バカ一台」で、2005年9月号に掲載されている「扇風機付き完全ファンレスPC」の実物が、ツクモeXの6Fで展示されていた。今回展示されていた「高橋敏也の改造バカ一台」で制作されたマシンは、「恐怖! 5分でシャットダウンするPC」とのことで、実際にはうまく動かなかったらしい。
-


DOS/V POWER REPORTに連載されている「高橋敏也の改造バカ一台」で制作したPCは、ツクモeXの6Fで毎月現物が展示されている。今回展示されていた「高橋敏也の改造バカ一台」で制作されたマシンは、「USB扇風機でPCを冷やせ!恐怖! 5分でシャットダウンするPC」らしい。

CPUファン、チップセットクーラーのファン、VGAカードのファンを取り外して、ケースの中にUSB扇風機がタクサンあったのは、オモシロイ。

USB扇風機PCの外観はごく一般的
ツクモeXの展示では、紙面の一部も掲示されていた
このPCにつかったCPUはアスロン64/3200+。DOS/V POWER REPORTにも書かれているように、完成して使ってみたら、「電源を入れて5分以内に、落ちてしまうために、Windowsのセットアップもできない」というマシンになったらしく、3本の動画が公開されているインプレス.TV(8月3日分)の第1話「扇風機付き完全ファンレスを実現!」では、高橋氏のコメントとして、「やったらムリがあった」とのこと。

UBS扇風機が付いているのに、「完全ファンレスを実現!」というのも、なんだかヘンな感じもするけど、USB扇風機を4コにした理由は、マザーボードについていたUSBポートが4つだったということらしい。


【関連記事】
「高橋敏也の改造バカ一台」で作った約8ヶ月ぶり?のアルカリ電池駆動のヘンテコPC
改造バカ一台「厳重セキュリティー壱号」は本当に厳重なのだろうか?
24本のアルカリ乾電池で動作するCeleron M搭載PCの電池BOXのおバカさがオモシロイ

【関連リンク】
インプレス.TV「動く改造バカ1台」
DOS/V POWER REPORT

[2005/08/25 11:45:00]
この記事はPC関連[2005] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50035789