2008年06月06日

乳首立ちまくりの競泳水着マンガ

水色スプラッシュ2nd season 乳首立ってる競泳水着マンガ水色スプラッシュ2nd season【AA】が、メロンブックス秋葉原店・とらのあな秋葉原1号店では5日に発売になった。水色スプラッシュは、1巻が「裸が描いてあるよりもエロス」だった競泳水着マンガで、オビの謳い文句は『過剰なまでの競泳水着への愛を胸に、再び登場!』・『もっともと競泳水着LOVE♥』。
-

原作舞阪洸氏・作画紫☆にゃ氏の乳首立ってる競泳水着マンガ
水色スプラッシュ2nd season
【AA】発売

9日発売みたいだけど、メロン秋葉原店とら1号店では5日に並んでいた

乳首立ってる競泳水着マンガ水色スプラッシュ2nd season【AA】の発売日は9日みたいだけど、メロンブックス秋葉原店・とらのあな秋葉原1号店では5日に発売になった。

『水色スプラッシュ』は、原作舞阪洸氏・作画紫☆にゃ氏がドラゴンエイジに連載され、1巻のPOPは「裸が描いてあるよりもエロス」だった競泳水着マンガ。

2巻コミックス情報は『高校生男子の夢実現!過激度&ラブコメ成分120%UPの競泳水着漫画第2弾!』で、オビには『過剰なまでの競泳水着への愛を胸に、再び登場!』・『もっともと競泳水着LOVE♥』の謳い文句と競泳水着が食い込んだケツ

なお、EARL.BOXさん6月5日更新分の感想は『裸よりもエロい気がする乳首浮きまくりすじくっきりの競泳水着がウリの漫画でしたが。2巻だともうわりきってしまって競技会のシーンとかはしょりまくりですもんな(笑』で、E.M.D.さんたっている競泳水着再びでは『今回も競泳水着上から乳首+スジがはっきり分かる絵は健在です』などを書かれている。

巻頭カラー
白競泳水着で乳首とワレメ
競泳マンガではなく
競泳水着マンガ
競泳水着のケツ
揺れる乳
食い込み
ヒモ水着も登場する



この記事は商業誌[2008] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit