2008年06月12日

【コラム・ネタ・お知らせetc】  MOONSTONE次回作(開発コードMS08) 世界最速情報

MOONSTONE次回作 こんにちは。エロゲーメーカーMOONSTONEで企画・シナリオを担当しているです。去年の夏頃「Clear」が出て以来、微妙に影が薄かったワタシですが…水面下に潜行しつつ、次の新作の製作に取りかかっていました。正式な発表はまだ少し先ですが、世界最速で近況をお届けします。企画はもう完全に固まっていまして、実作業に入っています。
-

MOONSTONE次回作、世界最速情報
机上には色付の新作イラスト

メインビジュアルのラフ画 と言う事はそろそろ発表なのか!?

前々回のコラムで写っていたキャラとは違うようだ。
ピンク髪はメインヒロインか!?

MOONSTONEの新作は、制作スタッフを除いては、まだ雑誌社や流通などにも紹介していないため、ホントに世界最速ですよ!机の上に散らばった紙には、なんと次回作(開発コードMS08)のキャラクター資料だったりします。

Clearに引き続きワタシが企画とシナリオを担当していますが、大幅に作風を変えています。

カラーのものは販促用のキャラクター全身像ですね。キャラクターの性格がとても出ている絵なので、どんなキャラなのかここから読み取ってください。 白黒のラフ画像は、メインビジュアルのラフですね。こちらからもヒロインの境遇なんかが読み取れるかも。そしてデスクの上のモニター2台は、まさに彩色作業中のものです。こうやってCGは生まれていくんですねぇ。しかし時代はデュアルディスプレイでしょうか。ウチのCG班は全員が2台のモニターで作業しています。ちなみにワタシは1台のワイドモニターです。ワイドも大きくてよいですね。

次回作(開発コードMS08)は、なんといいますか、わいわいガヤガヤと楽しく、ちょっとエッチで、かつストーリーの展開はシリアスもあり、という、今までの集大成のような感じになっています。企画はもう完全に固まっていまして、既に実作業に入っていますが、シナリオの方は進行度合は50パーセントといったところです。果たして順調なのかどうなのか?

発売に向けてスタッフ一同がんばっていますので、今後の情報をしっかりチェックお願いします。

MOONSTONE 企画・シナリオ 呉

【バックナンバー】
ダンボールハウス in MOONSTONE
MOONSTONE CG講座本があっさり完売
MOONSTONEのイロモノレイヤーたち
この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50673078