2008年06月16日

おんなのこ ふたたび 「ちっこくて、初々しくて、こそばゆい(´ω`)」

かがみふみを 「おんなのこ ふたたび」 かがみふみを氏のコミックス「おんなのこ」を復刊した「おんなのこ ふたたび」【AA】は、犬の本棚さんの紹介では『エロくない。けど、ドキドキする』など。たちばな書店秋葉原本店でPOPが付いていて、『ちっこくて、初々しくて、こそばゆい(´ω`) 忘れていたあの日の思い出が、走馬灯のようにあざやかに蘇る!』となっていた。
-

かがみふみを氏コミックス「おんなのこ ふたたび」【AA】
「 ちっこくて、初々しくて、こそばゆい(´ω`)」 たちばな書店秋葉原本店

「ラブな2人の、あれやこれやに身悶えしたり背中が痒くなったり
思わず「ああもう!(´ω`)」な感じの短編集」

平和出版から出ていたかがみふみを氏の短編集コミックス「おんなのこ」が、単行本未収録の3編を加えて、5月に「おんなのこ ふたたび」【AA】として復刊している。

短編集『おんなのこ ふたたび』は、アマゾンの書籍紹介【AA】は『かがみふみを(加賀美ふみを)の幻の成年コミックが堂々復刻!LOVEな二人の“あれやこれや”に身もだえしたり、背中がかゆくなったり、思わず『ああっもう!』な感じの大傑作短編集 』で、オビには「ラブな2人の、あれやこれやに身悶えしたり背中が痒くなったり、思わず「ああもう!(´ω`)」な感じの短編集』。

たちばな書店秋葉原本店で付いていたPOP『ちっこくて、初々しくて、こそばゆい(´ω`) 忘れていたあの日の思い出が、走馬灯のようにあざやかに蘇る!』だった。

なお、犬の本棚さんの紹介は『エロくない。けど、ドキドキする』で、Untermenschさん『背中が痒くなってのたうち回りたくなる位の勢いは健在』・『つーか「。oO」で始まる吹き出しの心理描写が秀逸すぎる、つーか思わず顔が緩む』、まんがさんぽさんでは『一応成年指定なんですが、優しいタッチとほんわかしたお話群』などを書かれている。

ラブラブカップル→
初体験→
「今度するときに聞かしたげるよ 絶っ対カンドーだから」
「やりてぇと思ったら
もう止まらない」
「誰かのコト考えながらオナニーしたことある?」
放尿に5ページ


【関連リンク】
犬の本棚 エロくないけどいい、エロくないからいい
まんがさんぽ ■おんなのこ ふたたび (かがみふみを)

かがみふみをのジオロ
かがみふみをの平和出版時代の単行本が宙出版から復刻っぽい
かがみふみを - Wikipedia
宙出版



この記事は商業誌[2008] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50681063