2008年09月11日

サンカクヘッド:ぽんてら1巻 「新しい脱力系」

サンカクヘッド ぽんてら サンカクヘッド氏がコミックBLADEに連載されているぽんてら1巻【AA】が10日に発売になった。マッグガーデンのコラムによると『とある田舎高校の書道部員が、奇妙奇天烈摩訶不思議(死語?)なギャグを繰り広げる女子高生の青春物語』。メロン秋葉原店には『新しい脱力系』・『とってもおバカな書道部マンガ ゆる~い感じが気持ちイイ』が付いていた。
-

サンカクヘッド氏のぽんてら1巻【AA】発売 メロンブックス秋葉原店

「新しい脱力系」
「とってもおバカな書道部マンガ ゆる~い感じが気持ちイイ」

ぽんてら1巻【AA】 「予測不能!?のーみそ脱力系スクールライフ」

サンカクヘッド氏がコミックBLADEに連載されているぽんてら1巻【AA】が10日に発売になった。

『ぽんてら』はマッグガーデンのコラムによると『とある田舎高校の書道部員が、奇妙奇天烈摩訶不思議(死語?)なギャグを繰り広げる女子高生の青春物語』。コミックス情報では『暑さ沸騰、夏本番。ミサキとハルカの出会いは、むやみやたらと波乱万丈な日々の幕開けだった!! のーみそ脱力系スクールライフ、待望の第一巻登場!』を謳い、オビには『予測不能!?のーみそ脱力系スクールライフ』。

メロンブックス秋葉原店では、『新しい脱力系』・『とってもおバカな書道部マンガ ゆる~い感じが気持ちイイ』POPが付いていた。

なお、ぽんてら1巻の感想には、枳棘庵漫画文庫さん『わりと激しくハイテンションなボケとツッコミの応酬が展開し、たたみかけるようなギャグでぎゅうぎゅうと押してきますが、絵柄のせいもあってかそのテンションに似ない微妙な脱力感が味となっております』や、睦月堂工房さん『とにかくどこかネジが外れてるキャラばかりなので、ほんとミサキの苦労人ぶりが泣けてきます』などがある。

あと、発売日にはサンカクヘッド氏とマッグガーデンの営業さん?&編集さん?の3人が秋葉原お店挨拶回り?をしたみたいで、メロン秋葉原店の平台上に、夕方にはなかったサンカクヘッド氏のサイン色紙が夜になって付いてた。

ハルカ
炎天下で道路真ん中で爆睡
「アイス うまーーッッッ!」
頭にバードミサイル
「これがヘイ!ホンコン!
スタイル」
教室にエイ
墨汁ドリンクバー
K-Books秋葉原新舘
とらのあな秋葉原1号店
スタッフH 超一押し!
ゲーマーズ本店
【関連記事】
学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・ヘッド  「ゆる~いおぶ・ざ・でっど見参!!」
のーみそ脱力系スクールライフ 「ぽんてら」3巻
サンカクヘッド:ぽんてら1巻 「新しい脱力系」
「そふてにっ1巻」 裸でオオサンショウウオにまたがる女子ソフトテニス漫画
ヤス:五日性滅亡シンドローム 「それは世界最期の五日間」
侵略!イカ娘 「史上初のイカ娘萌えマンガ 待望の第2巻!」
美少女いんぱら! 「マニア垂涎!アブノーマル美少女大集合!」
日常1巻 「通常の斜め下を行くコミック、ついに1巻でたよ!」

【関連リンク】
サンカクヘッド氏のサイト「sankakuroom」
ぽんてら 1巻 コミックス情報
【コラム・ネタ・お知らせetc】 マッグガーデンの9月新刊 「ぽんてら」 拡材や販促物
ぽんてら第一巻発売します! (FROMブレイド編集部)
FROMブレイド編集部
コミックBLADE

のーみそ脱力系スクールライフ ぽんてら1巻発売(大阪・日本橋)
変な転入生・ハルカの出会いから始まるドタバタ学校生活を描いたギャグマンガ
どこかネジが外れてるキャラばかり
サンカクヘッド/ぽんてら
連続して繰り出されるギャグと勢いが面白い!? 漫画「ぽんてら 1巻」を読む!!
GA MAnga Diary: [月刊コミックブレイド ぽんてら(1)/サンカクヘッド]


ぽんてら 1 (1) (BLADE COMICS)ぽんてら 1 (1) (BLADE COMICS)
サンカクヘッド

アットホーム・ロマンス (2) (まんがタイムKRコミックス) 勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス) らき ☆ すた (6) (角川コミックス) 夜桜四重奏 5 (5) (シリウスコミックス) みつどもえ 5 (5) (少年チャンピオン・コミックス)

by G-Tools

この記事は商業誌[2008] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50727983