2008年09月13日

フェイト×デスノート=DEATH FATE2 (サークル負け組クラブ)

サークル負け組クラブのDEATH FATE2 サークル負け組クラブの夏コミ新刊「DEATH FATE2」がメロンブックス専売で12日に店頭販売が始まった。「DEATH FATE2」はフェイト+デスノートな同人誌で、シロウがノートの力を使って聖杯戦争を戦うお話。メロン秋葉原店では「DEATH FATE2」が山盛りになっていて、 『このPOPを見た者は、23日以内にこの本を買わないと死ぬ』が付いていた。
-

サークル負け組クラブのフェイト+デスノートな同人誌 「DEATH FATE2」
「このPOPを見た者は、23日以内にこの本を買わないと死ぬ」  メロン秋葉原店

メロンブックス秋葉原店のDEATH FATE2」 (メロン専売)

サークル負け組クラブの夏コミ新刊「DEATH FATE2」が、メロンブックス専売で12日に店頭販売が始まった。

「DEATH FATE2」はフェイト+デスノートな同人誌。DEATH NOTEを手にしたシロウが、DEATH NOTEの力を使って聖杯戦争を戦うお話。デスノートでサーヴァントも殺すことができるものの、アーチャーの真名が分ってもシロウが手出しをできなかったり、桜が死神の目を持っていたり。

メロン秋葉原店では「DEATH FATE2」が山盛りになっていて、 『死神のノートに魅入られし聖杯戦争、遂に決着!勝つのは士郎か!?アーチャーか!?野望と智謀が渦巻く聖杯戦争、衝撃の結末!』などを謳ったポスターが天井や入口階段まわりに展開し、同人誌DEATH FATE2には『このPOPを見た者は、23日以内にこの本を買わないと死ぬ』が付いていた。

なお、夏コミで「DEATH FATE2」を入手されたうしとらのたわごとさんは『まさか続きが出るとは思わなかった(いや完結してなかったけど)「DEATH FATE」の完結編。しかしこういうラストになるとは……「DEATH NOTE」「Fate」両方見て(やってて)良かった』、謎鳥さん有明大戦2008夏の陣3日目 では『結末もかなり衝撃的なものだったしとりあえずアーチャーの正体を知ってる前提でなら是非とも推奨したいところ』などをコメントされている。

サークル「負け組クラブ」 / WEB漫画「DEATH FATE」

「勝つのは士郎か!?
アーチャーか!?」
積まれたDEATH FATE2
(一部)
天井にもDEATH FATE2
イリヤとシロウの戦い
ノートに名前を書いて勝利
セイバー「こんな、人間性を無視した戦いがゆるされるのでしょうか」
死神の目で
アーチャーの真名を見た桜
【関連記事】
「負け組クラブさんシリーズ第2作目www 身内ネタすぎw メロン店員的には裏表紙w」
「CRUCIS FATAL+FAKE やらないか」 Fate同人3D格闘ゲーム
PS2「フェイト/アンリミテッドコード」 アーチャーから一言
テックジャイアンのFate画集 「エッチシーンも全て掲載」
かみぱに! メディオ特典告知「メディオノート」
DEATH NOTEのお菓子 「嘘ルールはどれよ?」
カレンの毒電波チャンネル総集編 「奈須きのこ激怒!」 「武内崇 告訴!」
残酷無惨対戦型ビジュアルブック 「シグルイブレイド」 モツパーティーあり
「ハルヒグルイ」 ハルヒ+シグルイな同人誌
アーチャー「衛宮・・・お前は女に甘すぎる」
これは・・・夢? 「つくケット」レポ

【関連リンク】
サークル「負け組クラブ」 / DEATH FATE
メロン通信販売 DEATH FATE2
メロンブックス大宮のDEATH FATE2
「Fate/stay night」公式ページ
アニメ「DEATH NOTE デスノート」公式ページ



この記事は同人誌[2008] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50729211