2008年09月28日

【コラム・ネタ・お知らせetc】 先生がイロイロと熱心で眠れないCD

先生がイロイロと熱心で眠れないCD タイトルを決めるのって難しいなぁと今更ながらに思い知らされたEDGE RECORDSのサイトウPです。何にそんなに悩んだのかというと、「眠れないCD」シリーズ第5弾「先生がイロイロと熱心で眠れないCD」です。今までは結構スッと決まってきたのですが、「先生」はどうにもこうにも。 今回は、タイトル決定までのいきさつとか、企画とかの苦労話を。
-

「眠れないCD」シリーズ第5弾 先生がイロイロと熱心で眠れないCD」

まず、今回の企画ですが、テーマは「先生」です。良い響きですね。
やはり年上キャラの代表格として「女教師」は外せないですね。むしろマストですね。

というわけでテーマ自体は結構前から決めていたのですが、始めてみるとこれが難しい。最初は「国語」「数学」「英語」「理科」「社会」と、5教科の担当教師が出てくるものを考えており、タイトルも「先生が教育熱心すぎて眠れないCD」というものでした。一見すると、幸せなレッスンという感じがして良さそうだったのですが、シナリオを考え始めるとダメでした。というのも、教科が違うとはいえみんな学校の先生なので、同じような話になってしまうのです。とても5パターンは作れない。どうしよう。

ここで2ヶ月ほど悩んでいたのですが、オオシマPが「学校の先生じゃなくても、呼び方がセンセイならいいのでは」という助け船を出してくれたおかげで企画が前進しました。

センセイと呼ばれる職業は、「医者」、「政治家」、「自動車学校の教官」、「マンガ家」、「弁護士」、「作家」……と、たくさんあったので、その中から「眠れないCD」にマッチしそうなモノを選び、最終的に「家庭教師」「医者」「教授」「学校の先生」「教官」に決定しました。もちろん「教官」は完全に趣味です。ハートマン軍曹をバイブルとして頑張って制作します。ところでBlu-ray版には日本語音声が収録されていないのですが、誰かどうにかしてくれませんか。すいません脱線しました。

えー、この段階ではまだ「教授」も普通の年上キャラでしたが、『妹にまとわりつかれて眠れないCD』の音声チェック中に、「“教授”が“ちびっこ”ってすっげぇアリじゃね?」と思い立ち、急遽「ちびっこ教授」にしました。誰の収録中に天啓を得たのかはお察しください……。



次はタイトルです。いろいろな先生が出てくるということで、最初の案をちょっと変えて『先生がイロイロと熱心で眠れないCD』にしました。問題はロゴデザインです。「姉」「妹」は1文字なのでいうまでもなく、「ヤンデレ」もデザイン的な座りは良かったのですが、「先生」は2文字でもともと座りが悪く、しかも「先」と「生」の字体が似ているのでデザイン的に遊んでしまうと、可読性が下がってしまうという二重苦。

企画自体はかなり前から進めていたにも関わらず、夏コミで配布したチラシにも「第5弾制作中」としか書けず、タイトルが発表できなかったのはこのためです。時間はかかりましたが、先日やっと納得のいくモノになりました。

肝心のキャストについては「本物志向」で現在調整中です。
決まり次第オフィシャルサイトやここで発表していきますのでご期待ください。

EDGE RECORDS サイトウP

【バックナンバー】
星色のおくりもの キャラソン&ドラマCD ~鳴滝 誠悟~
新作は美少女戦隊モノ(しかも小学3年生)のドラマCDです
夏コミお疲れ様でした!
諸事情によりまして今回も登場
女性向CDブランド Luv Records
ヤンデレCDぎゃーっ! プレゼンント用サイン色紙
「ヤンデレCDぎゃーっ!」 完成しました!
ヤンデレCD裏話 ヤンデレの女の子は世界一ぃぃぃぃっ!
パジャマの妹は好きですか?
妹にまとわりつかれて眠れないCD 頭身規制ありません
「眠れないCD」誕生秘話 スタッフも眠れなかった

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50739029