2008年12月10日

道満晴明:最後の性本能と水爆戦 「摩訶不思議 パラノイアメルヘン」

最後の性本能と水爆戦 道満晴明氏のコミックス最後の性本能と水爆戦【AA】が、アキバでは8日に発売になった。アマゾンの商品説明が『想像のはるか彼方へ飛躍するストーリーと迷走するキャラクター達が紡ぐ、エロティック&ソウルフルな短編の数々が、興奮と戦慄の嵐を巻き起こす!』で、オビには『異能の表現者が放つ 摩訶不思パラノイアメルヘン全32篇』。
-

道満晴明氏のコミックス最後の性本能と水爆戦【AA】発売

「魔羅の哭く夜は恐ろしい・・・」
「異能の表現者が放つ 摩訶不思パラノイアメルヘン全32篇」
オータムリーフ
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原1号店

道満晴明氏のコミックス最後の性本能と水爆戦【AA】が、アキバでは8日に発売になった。

アマゾンの商品説明は『コミック快楽天誌上にて奇天烈読みきりで人気を博す氏の、3年半ぶりの最新作品集です。想像のはるか彼方へ飛躍するストーリーと迷走するキャラクター達が紡ぐ、エロティック&ソウルフルな短編の数々が、興奮と戦慄の嵐を巻き起こす!』。

hammerdrillの日記さんのレビューが『ドライなような、ウェットなような世界観。登場する少女たちは貞操観念が低く、奔放に愛し合ったり、時にはレイプされたり、体を売ったりしている。何だか鬱っぽい内容になりそうな状況も少なくないのだが、読後感が悪くないのは寓話っぽいデフォルメされた絵柄と、独特で小気味よいネームの賜物だろうか』などで、EARL.BOXさん12月9日更新分には『相変わらず倒錯した漫画ばっかりですな……触手、ゾンビ、犬、猫とか、ヌケるならヌいてみろ的な』などがある。

主に成年男性向けコミックを手がける。大胆に抽象化された絵で寓話的な世界やシュールなギャグを描き、寡作だが根強い人気がある
道満晴明とは - はてなキーワード

なお、オビ謳い文句は『性器末はコレからやってくる』・『魔羅の哭く夜は恐ろしい・・・』・『異能の表現者が放つ 摩訶不思パラノイアメルヘン全32篇』。あとEARL.BOXさん12月9日更新分では『表紙の帯をはずすと、おちんちんランドと触手というトラップ(笑』とのこと。

んぶ ゴポ ゴフ ゴフ
「ダミーの配線がある
ハズレだと妊娠する」
「しゃぶらせて下さいっ」
「裏庭の毒草
とっても良く効くのよ」
「一緒にイこ・・・
あ・・・うどん玉落ちた」

猫プレイ というか猫そのもの




この記事は商業誌[2008] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit