2008年12月11日

ローションプレイ漫画 大見武士「ろーまじ」発売 一般向けヌルヌル

大見武士 ろーまじ 青年誌初のヌルヌルコミック「ろーぷれ」で知られる大見武士氏の、ローションプレイ漫画「ろーまじ 我が征くはぬめりの大海」【AA】が10日に発売になった。萌特化書店員さんの感想が『全編イチャイチャラブラブヌチョヌチョ』で、表紙イラストはヌルヌルの女性、オビ謳い文句が『ぬめりの鼓動は愛!』。巻頭カラーから股開いたローションプレイしてる。
-

大見武士氏のローション漫画 「ろーまじ 我が征くはぬめりの大海」【AA】発売
表紙からローションまみれ

裏表紙アオリ「さらにぬめる さらにたぎる」
「ぐちょん ぷちゅ ぬぷ んっ あ・・・♥」・「ぬぷ ずぷぷ んあ いい・・・♥」

巻頭カラー 見開きでローションプレイ 注:一般向け
「やぁ・・・すごい!すごくイイ!」  ぐちょ ぶぷっ ずち ぶちょ

青年誌初のヌルヌルコミック「ろーぷれ」で知られる大見武士氏の、ローション漫画「ろーまじ 我が征くはぬめりの大海」【AA】が10日に発売になった。

『ろーまじ ―我が征くはぬめりの大海―』は、オビ謳い文句が『ぬめりの鼓動は愛!』、裏表紙はローションプレイ中の『ぐちょん ぷちゅ ぬぷ んっ あ・・・♥』・『ぬぷ ずぷぷ んあ いい・・・♥』で、巻頭カラーも見開きでローションプレイ。

メロン秋葉原店には『脱!マイノリティ宣言!!もう少数派なんて言わせない!ローション業界も注目のぬめりコミック3冊目の発売です!!』や、ローションメーカー中島化学産業が作中に登場するローションを実際に制作したものの展示(非売品)や、ローションPOPを模した販促POPもあった。

なお、萌特化書店員さんの感想が『7話収録ですが全編イチャイチャラブラブヌチョヌチョしてます。イチャイチャ2:ラブラブ3:にゅちゅにゅちゅ5』、何かよくわからん気まぐれBlogさん『ローションを使う事によって、今まで以上に激しく乱れるOLたちのプレイ内容が思いっきりエロイ!!とにかく、ローションを使ったプレイ中の”擬音語”が思いっきり興奮を誘います。w』とのこと。

毎度の如く、ぬるぬるローションな漫画であります。毎度の如く、ぬるぬるローションな漫画であります。相変わらず、買うのが恥ずかしい背表紙です。良かったら見てやってください 大見武士氏のホームぺージ「ガムテで固定」
社命でローションのモニターをする女性課員たち 注:一般向け
「やだ 私いっちゃった」「あっすごい・・・これ・・・すごいっ」「溶けるっ」
「力が・・・はいんない・・・」
「んっ んんんーっ!」
「腰が勝手に
動いちゃうよぉ!」
「はげしすぎるよっ!
でも・・・すごくいいっ!」

「ぬめりコミック
3冊目の発売です!」

作中に登場するローションを
中島化学産業が作ったもの

ローション販促POPみたいな
「ろーまじ」販促資材
K-Books秋葉原新館
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原1号店

【関連記事】
月刊哀川編集長3巻 「ちょっとエッチなコスプレした色気たっぷりの美人女性編集長」
特殊で様々なエッチな体験談 「いんデレお姉さん」
大見武士/月刊哀川編集長2巻 「乱れっぷりに大興奮w」
一般向け中射しコミックス 「三ツ星お姉さん」 東京都のお墨付きの工口さ
大見武士/月刊哀川編集長1巻 「可愛すぎるぞ編集長」
雪城よし 一般向け中出しマンガ「乙女アソート」
姉に中出し あきそら1巻発売 「一般マンガの限界に挑戦した意欲作」
ローションプレイたくさん ローション漫画「ろーてく」発売(2007/11)
ローション漫画ろーぷれ 「ぬるっと重版再入荷」(2006/12)
アクセスランキング 「青年誌初のヌルヌルコミック」が一番人気(2006/11)
青年誌初のヌルヌルコミック ローション漫画「ろーぷれ」発売(2006/11)

チャンピオンREDいちご 「あきそら」 中出し乱交パーティー

一般向け中出しマンガ 雪城よし「乙女フォルダ」
堀博昭:ポエポエ 「お兄ちゃんのチ○ポでイクぅっ?」 一般向け
水島空彦 「苺の花嫁」 メス調教された女の子

【関連リンク】
まさか出るとは思わなかった(かもしれない)、ローション漫画の3冊目
作者がほんとにローションが好きで詳しいだけでなく楽しんで描けている
あの興奮高まる神のローション再び!?
7話収録ですが全編イチャイチャラブラブヌチョヌチョしてます
ローション漫画「ろ~まじ」発売 ぬめりの鼓動は愛!! (大阪・日本橋)
本物のペペローションが展示されてる(大阪・日本橋)

大見武士氏のホームぺージ「ガムテで固定」
ろーまじ―我が征くはぬめりの大海―コミックス情報
少年画報社
 / ヤングコミック
中島化学産業株式会社 / ローション・ぺぺ公式サイト
ローションプレイ - Wikipedia
ラブローション - Wikipedia



この記事は商業誌[2008] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50777287