2009年01月08日

とらドラ・スピンオフ2ほか 「盛るぜぇー、ちょー盛るぜーっ!」

とらドラ・スピンオフ2 電撃文庫の1月の新刊がアキバは7日に発売になった。今月の電撃文庫は「とらドラ・スピンオフ2!」【AA】をはじめ、「バッカーノ!」・「電波女と青春男」・「静野さんとこの蒼緋」・「空ろの箱と零のマリア」・「付喪堂骨董店5」など13タイトルぽい。とら1号店1Fには1600冊くらい積んであり、POPは『盛るぜぇー、ちょー盛るぜーっ!』だった。
-

電撃文庫1月の新刊 「盛るぜぇー、ちょー盛るぜーっ!」
とらのあな秋葉原1号店

一番たくさんフェースが取ってあった「とらドラ・スピンオフ2!」【AA】

ザックリ1600冊くらい

電撃文庫の1月の新刊がアキバでは7日に発売になった。

今月発売の電撃文庫は、「とらドラ・スピンオフ2!」【AA】をはじめ、「バッカーノ!」・「オオカミさんと洗濯中の天女の羽衣」・「電波女と青春男」・「静野さんとこの蒼緋」・「空ろの箱と零のマリア」・「付喪堂骨董店5」など13タイトルみたい。

とらのあな秋葉原1号店では、アニメ「狼と香辛料」がオンエア中だった昨年(2007年)の電撃文庫2月新刊の時に「高く積みすぎちゃいました・・・(笑)」で1300冊くらいだったけど、今回の電撃文庫新刊は1600冊くらい積んであり、POPは『電撃文庫1月の新刊 盛るぜぇー、ちょー盛るぜーっ!』だった。

なお、電撃文庫の1月の新刊のうち、とら1号店の新刊平台で一番フェースが広かったのは「とらドラ・スピンオフ2!」【AA】。「とらドラ・スピンオフ2!」はメロンブックス秋葉原店・ゲーマーズ本店でも陳列ボリュームが多く、とらドラだけが突出してタワーになってたり、手前にとらドラが山盛りになってたりしてた。

K-Books秋葉原新館
ゲーマーズ本店
手間がとらドラ!ピンオフ2
メロンブックス秋葉原店
とらドラ!タワー
「とらドラ・スピンオフ2!」【AA】は短編集 「虎、肥ゆる秋」ほか計5編

【関連記事】
【お盆進行】 禁書目録21巻ほか 電撃文庫8月新刊発売
絶叫が描くコミックス版とらドラ!3巻 「亜美ちゃん登場!」
「高須君…硬すぎ…すごい… たかすくん…あっあっああぁ ビュルルッ」
電撃文庫11月新刊 「禁書目録」「狼と香辛料」など3300冊くらい
電撃文庫9月新刊を、とらのあな2Fではざっくり2100冊
とらドラ!亜美同人誌 亜美に胸キュン 「まじ半端ねぇぞ、破壊力」
とらドラ!亜美の騎乗位 「たかすくん・・・たかすくっ・・・ん ぐりぐり ああっ あっ・・・」
ヤス画集 とらドラ・ピクチャーズ!発売 「とらドラ!イラストの集大成!」
とらドラ!同人誌 SCAPEGOAT 「殿堂入りのエロさだ!」
とらドラ!最終巻 「盛るぜー盛るぜーちょー盛るぜー!」 【ネタバレ】
シャナ18巻・狼と香辛料10巻・・・電撃文庫2月の新刊 2000冊盛り
とらドラ!2巻特装版発売 「すっごい豪華な」小冊子付き
とらドラ!・大河に踏まれるフェチ同人誌 
とらドラ!DVD1巻 「盛るぜぇ~超盛るぜぇ~」 ホントに盛る
とらヤキ! 「とらドラ!虎焼+湯のみセット」が再販(2009/1)
冬コミ新刊 とらドラ同人誌 「売るぜー!超売るぜー!」
とらドラ!7巻発売 「満を持してアニメ化決定!です」
とらドラ!「櫛枝実乃梨フィギュア」発売→撤去 パンツとブルマが違う

ライトノベル 灼眼のシャナ17巻 「これだからロリコンはー!」
「電撃文庫創刊15周年記念 秋の祭典」 主にコスプレ
電撃文庫MAGAZINE Vol.2 ガラポンイベント
ゲーマーズ本店で「電撃文庫MAGAGINE 創刊イベント」
「狼と香辛料」など電撃文庫新刊 「高く積みすぎちゃいました・・・(笑)」
電撃文庫マガジン創刊号の発売日、「店頭が気になる」3人組
「劇場版灼眼のシャナ」のプロモーションと「電撃文庫 春の祭典」

【関連リンク】
「とらドラ!」逢坂大河を起用した三鷹市のポスター 「譲って」窓口にファン
「とらドラ・スピンオフ2!」が1位に アニメ化決定作品が浮上 09年1月
『とらドラ!』 アニメも原作も3月で完結
「とらドラ!」原作元ネタリスト ソースMOON CHRONICLEさん
【ラノベ感想】とらドラ・スピンオフ〈2!〉虎、肥ゆる秋
「とらドラ・スピンオフ2!-虎、肥ゆる秋-」いろいろかんそーぶん
とらドラ・スピンオフ〈2!〉 見所はズバリ「独身の若気」と、「春田の漢っぷり」
電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE
電撃文庫 1月新刊
2008年ライトノベル十大ニュース | まいじゃー推進委員会!
2008年ライトノベル十大ニュース「決定版」
春に続き、秋冬のライトノベル編集者の異動・更迭が激しすぎる件
まいじゃー推進委員会!
「盛るぜぇ~超盛るぜぇ~」とは



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50789933
この記事へのトラックバック
とらドラ・スピンオフ〈2!〉虎、肥ゆる秋 (電撃文庫)コメディー分が多かったという短編集。しっとりとしたせつねー分のもありますが。バカバカしい事やっていたり、良い事言って言ってみたり。本編の最近の展開の...
【ラノベ感想】とらドラ・スピンオフ〈2!〉虎、肥ゆる秋【うぱーのお茶会】at 2009年02月12日 22:21