2009年02月16日

【コラム・ネタ・お知らせetc】 一迅社文庫 2月新刊と今後のビッグタイトル(予定)とか

一迅社文庫 ライトノベル界の極貧蟹工船、いらん子小隊がんばってる?と散々な業界の評判になってる一迅社文庫のT澤です。そろそろ一周年も近く、編集者も増えたり減ったりしてましたが年末から新人編集H田君が「一人でできるもん!」になり、私が毎月3冊ずつ出さなくても良くなったりして、春先からは今度こそ刊行点数と質を向上させていきます。
-

さて、2月の新刊の見本も届きましたのでご紹介です。

一迅社文庫 今月の新刊はご覧の3点でございます
2月20日発売です

あの富士見ミステリー文庫木ノ歌詠が帰ってきた、ということで改名して「瑞智士記」になっての新刊『あまがみエメンタール』が登場。全寮制の女子校を舞台、思春期の乙女たちが巻き起こす事件と密会、そして秘め事。百合姫編集部ではなくたまには一迅社文庫でもこういう本を出してみましたという実験作です。

次にご紹介するのが、某文庫の編集長が一迅社文庫から出ると聞いて「野菜が足りないじゃないですか!」と笑いだした、淺沼広太の最新作『ようこそ青春世界へ!』です。ムッツリロリオタ、格闘アクションオタ、前世厨の魔女っ娘、完全平和主義者、漫画読みに来てるだけという、癖ありすぎでやる気すら怪しい演劇部に入ってしまった、主人公「双葉」の運命はいかにと、超スラップスティック・倒錯コメディです。

そして、こっちが本命?いろんな意味で倒錯しすぎて大変なことになってる杉井光の最新作
『さくらファミリア!3』です。

第1部3冊という事でちょうど読み頃と思われますがいかがな物でしょう。
そしてさりげなく1巻の帯を変えてみたり。

前巻で離ればなれになった家族を取り返すために天界へと旅立つ祐太とエリたちの行く手に現れた新たな使徒、そして天使と悪魔は意外な事件を引き起こし、助けに行ったはずの祐太が大変なことになっちゃう超展開に。家族の絆は取り戻せるのか、そしてエリとレマ、祐太の三角関係はどうなるのか、いよいよ第一部クライマックス。

杉井さんは少し大きい企画を手がけるための準備に入りますので、『さくらファミリア!』は3巻でしばらくお休みになります。

『1巻が売ってねぇぞゴルァ』となっていた方、お待たせいたしました

どこの書店でも品切れしてご迷惑をおかけしていました『さくらファミリア!』と『死神のキョウ』も、この機会にドーンと増刷してみました。今回、オビも新しくなったので、店頭で見かけたら手にしていただけると嬉しいです。


さて、ここまでは既刊の紹介でしたが、次は一迅社文庫3月の新刊です。

『読書の時間よ、芝村くん!』の塗り途中の表紙とか

まずは西村悠/ゆでそばの新タッグで贈る最新作『読書の時間よ、芝村くん!』。 まだ下塗り中ですが、気にしない。どこか危なっかしくて放っておけない文学少女「春奈」と、10年ぶりに再会した元気な幼なじみ「夏耶」との三角関係に悩む主人公「芝村和樹」が、ある事情から三人で本の世界を冒険もので、西村悠の初長編かつ初ラブコメです。


さらに左から菅沼誠也『タイム・スコップ!』と森野一角『ゴースト・ライト』の表紙イラスト
二人とも見えそうで見えない。コレが正義。ジャスティス

『タイム・スコップ』って「時間警察」かと思ったら、「本当に時間を掘るスコップの話ですよ」と担当H田に言われてちょっと迷いました。タイムパラドックスも捻じ曲げる痛快SFっぽい何かです。

『ゴースト・ライト』は霊が見える主人公「光」が、その能力のせいで魔術を操る美少女「真夜」に付け回されたあげく、とんだ事件に巻き込まれたりするオカルト・ラブコメ。……これでラブコメって富○ミス風だよね。

そして、イラスト類がちょっと間に合わなかったのですが、十文字青先生の『ANGEL+DIVE』の新シリーズがスタートです。タイトルは『ANGEL+DIVE CODEX1.HYPERMAIDEN』。舞台も移り、新主人公、新ヒロインも登場して物語は更なる加速を迎えます。


そして最後に、こちらは特報です。

富士見ファンタジア文庫の人気ファンタジー『ライタークロイス』の川口士の最新作が、イラストに『Dear Pianissimo』『マビノ×スタイル』で人気の南野彼方を迎えて、一迅社文庫より登場です!

川口士の最新作が、イラストに南野彼方を迎えて、一迅社文庫より登場
タイトルはもうちょっとばかしお待ちを。

父である国王の命を受け、辺境へと地図作りの旅に出た賢く若い王女「リーナ」と護衛の騎士たちは謎の敵の奇襲を受け壊滅の憂き目にあったところを、流れの傭兵「ダール」に助けられる。何があろうとも使命を全うしようとするリーナと臨時護衛に雇われたダールは、この旅の背後に陰謀の影を見るのだが。 正統派ファンタジーの新鋭が贈る「本格マッピング・ファンタジー」。

それと、よくお問い合わせいただく『死神のキョウ』、『麟音の初恋』も4~5月に新刊が出るほか、上原りょう『白銀のローレシアン』の続刊も準備中です。

そんなこんなで一迅社文庫も一周年を機に加速していきますので、よろしくお願いします。

一迅社 一迅社文庫 T澤

【バックナンバー】
TVアニメ「宇宙(そら)をかける少女」 見てますか?
1月売の百合姫コミックスとか、今年前半の百合姫編集部の抱負とか
ComicREXは2009年も駆け続けます!
今年最後の「キャラ☆メル」&年末進行の「ぱれっとLite」
冬コミ 一迅社ブースはNo331ですよ~
ComicREX12月号、緊急重版完了!
脱・魔法使い指南書? 「30歳の保健体育」
REX12月号付録「かんなぎ」ドラマCD 声優さんのコメントなど
かんなぎアニメ放映開始でフェアも開催中のこと
かんなぎ第1話完成とREX付録DVDのこと
読者の方の熱気がゲリラ豪雨をはねのけた、十文字青先生サイン会
コミケ直後に発売する一迅社文庫8月新刊
一迅社の夏コミ販売物と、十文字先生サイン会と
今まさに「ろりぽ∞」サイン会をやっている状況で、一迅社のコミケ情報を垂れ流すのこと。
7月の百合姫と、「ろりぽサイン会」とか「かんなぎ」とか
「キャラ☆メル」1周年とグレンラガン写真集第2弾「ニア」
「かんなぎらじお」とアニメ放送日のこと
ジャンル「百合」なライトノベル、作ってます
GW進行 「ひぐらし」・「ハルカ」(まだ作ってます)
一迅社文庫 5/20創刊します
「かんなぎ」アニメの続報と東方のこと
女装指南本「オンナノコになりたい!」 続編製作中
「わっち」大特集のキャラ☆メルVol.4
戦力増強中の百合姫編集部
3月1日創刊 ぱれっとLite 誌名が決まるまで
REX版「アイマス」限定版ドラマCDの話とREXのアレ
カバーが「脱衣仕様」の本 製作中
『コミック百合姫』独立創刊しちゃいます
取材への臨み方~その料理法が編集者の手腕
「ソーダ屋さんのソーダさん」ドラマCD
百合作品ガイドブック「百合ミシュラン(仮)」を製作中
ZUN先生への励ましのビール きましたよ
百合姫Wildrose、「規制をかけた状態」でご紹介
キャラ☆メルvol.2  編集作業が最終局面
早くも冬コミで何するのか決めねえといけねえ季節ですよ
一迅社から女装解説書 「オンナノコになりたい!」
夏コミの一迅社グッズ さらに細かく写真付きで
一迅社のコミケグッズ紹介「×っきー☆ちゃんねる~」
だんだんコミケが近づいてきますよ
キャラ☆メル創刊日です。ほんとによかった、発売できて。
ティンクルセイバーNOVA ドラマCD収録
念願のキャラクター雑誌「季刊キャラ☆メル」
さあ、みんなゴールデンウィークだよ!
「春夏秋冬」限定版ドラマCDは、こんなお話
編集者にとっての「新人賞」
翠星石が、ののしりまくってくれる超素敵CD
ごきげんよう。月刊ComicREX編集部のイクマですよ
おがきちか先生サイン会レポート
ホント、日本人は、格闘技が好きですね
一迅社の"抱き枕ソムリエ" 抱き枕カバーにこだわる
今日は「パラオ」という国について
みなさんも歌いながらぐりぐり動かして遊んでください
ComicREX編集部新人、鈴鹿へ
受話器を置いた私、百合姫副編集長りっちいは困りました
世界で2ヶ所、空母を閲覧できるのをご存知ですか?
まんが4コマKINGSぱれっと そういえば、こないだ校了
3種の神器 名刺と手帳と書店用注文書
今回はやっぱりコミケレポ
一迅社の主戦場は3F女性向け商業誌フロア
仏さんじょ先生「ろりぽ∞」サイン会、メイド喫茶で
CYNTHIA_THE_MISSION3巻発売記念
REXコミックスの拡材を持って秋葉原に
一迅社 水樹奈々さん、小柄ですが存在感はすごい
いきなり無関係な焼酎のボトル
先日取材同行ってやつをしてきましたよ
編集長、ミクロシスターUNIを存分に語っちゃっう
一迅社ってなんだっけ?

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50807080