2009年03月18日

アキバ系カルチャー本 現代視覚文化研究3 「トップ記事はGONZO・・・!キワドイ」

現代視覚文化研究3三才ブックスのアキバ系カルチャー読本「現代視覚文化研究3」【AA】が17日に発売になった。表紙にはGONZO・若木民喜・マクロスF・ティッシュ姫・エロマンガ・魔法少女アイ参などが書いてあり、オタクな記事がいろいろ載ってる本。COMIC ZINでは『トップ記事はGONZO・・・!いろいろキワドイ仕上がり』などとしていた。
-

「現代視覚文化研究3」【AA】発売 「GONZOの記事とか、魔法少女アイ参の記事とか興味深い内容盛り沢山! ZIN的には「はじめてのエロマンガガイドライン」が特に注目」

COMIC ZIN 「トップ記事はGONZO・・・!いろいろキワドイ仕上がり」

三才ブックスの「現代視覚文化研究3」【AA】が17日に発売になった。

書籍情報によると『アニメ・ゲーム・コミック・ノベルなど、一般に2次元系とされる諸作品の評論、研究、レポートをまとめてお届けします。制作にあたっては、オタクが3人集まると朝まで話題が尽きないあのテンションを、可能なかぎり誌面で再現することを目指し、今回のVOL.3でも、これまでと同様、気鋭の筆者に「いま一番おもしろいこと」について語っていただきました』という『崖っぷちを目隠しで全力疾走するアキバ系カルチャー読本』。

現代視覚文化研究3【AA】表紙にはGONZO・若木民喜・マクロスF・ティッシュ姫・エロマンガ・魔法少女アイ参などが書いてあり、COMIC ZINでは『トップ記事はGONZO・・・!いろいろキワドイ仕上がり』・『GONZOの記事とか、魔法少女アイ参の記事とか興味深い内容盛り沢山!ZIN的には「はじめてのエロマンガガイドライン」が特に注目。エロマンガ初心者も、一家言ある方も必読の出来ですYO!』としていた。

なお、うぱーのお茶会さんの感想が『めちゃめちゃ偏っていて濃いオタク系カルチャー本。分野はかなりコアで偏っていて、かつ初心者向けに書くように努力がうかがえる。けど難しい評論もあって歯ごたえがあるというか、理解するのが大変なテキストもあったりカオス』などなど。

「現代視覚文化研究 Vol.3」書籍情報

特集 ぼくらの好きなGONZO
負債37億5200万円
萌えアニメのGONZO
文/カトゆー
「教科書には載らない
エロライトノベル史」
ちゆ12歳
「超解読マクロスF」
仏教・密教・悟り
「神のみぞ知る世界」の
若木氏インタビュー byかーず
とらのあな秋葉原1号店
メロンブックス秋葉原店
K-Books秋葉原新館

【関連記事】
オタク読本 現代視覚文化研究4 「更なるディープワールドへ!」
DVD付ムック オタナビVol.1発売 「この薄さにオタク情報が超凝縮!」
「現代視覚文化研究2」発売 かーず自重しろ!ヤンデレ同人誌付(2008/02)
前人未踏のアキバ系カルチャー読本 「現代視覚文化研究」発売(2006/12)

【関連リンク】
三才ブックス / 「現代視覚文化研究 Vol.3」書籍情報
現代視覚文化研究 Vol.3/全力疾走のアキバ系カルチャー読本
GONZO、着実に終焉きてるなぁ
03月16日 : かーずSP
【雑記】1年2ヶ月ぶりに「現代視覚文化研究」が再来だよ!
ティッシュ姫のグラビアが載ってたよ!!!!!!!
ゴンゾの上場廃止が正式決定 - ITmedia
GDHがゴンゾを吸収、社名を「ゴンゾ」に 増資は中止、債務超過続く - ITmedia News
ワラ速 【GONZO】GDH、37億5200万円の大赤字

これぞデカルチャー!!現代視覚文化研究vol.3 3月17日発売!はつゆきエンタテインメント
『現代視覚文化研究vol.3』に若木民喜先生&かんざきひろ先生インタビュー! : かーずSP
有村悠(y_arim) 『現代視覚文化研究 3』に寄稿しました

2009-03-12 - 独り言以外の何か

脳をとろ火で煮詰める日記: 「現代視覚文化研究3」に執筆参加しました
「現代視覚文化研究3」出ました。 - たまごまごごはん

「はじめてのエロマンガガイドライン」を書かせていただきました
ヘドバンしながらエロ漫画!  企画参加のお知らせ


現代視覚文化研究 3(三才ムックvol.235) (三才ムック VOL. 235)現代視覚文化研究 3(三才ムックvol.235) (三才ムック VOL. 235)

現代視覚文化研究 2 (三才ムック VOL. 185) (三才ムック VOL. 185) MC☆あくしず Vol.12 オトナアニメ Vol.11 (洋泉社MOOK) 柊小学校恋愛くらぶ 2 (2) (アクションコミックス) 苺ましまろ 6 (6) (電撃コミックス)

by G-Tools

この記事は商業誌[2009] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50817352