2009年05月11日

ロケット打ち上げ現地レポ同人誌 「好きじゃなきゃ、ここまでできない!」

ロケット打ち上げ同人誌 サークル液酸/液水の同人誌「ロケット紀行vol.7」がCOMIC ZINで委託販売が始まっていた。H-IIAロケット14号機打ち上げ現地レポ本で、COMIC ZINには『同人誌とは好きなものを描(書)くものだ!・・・でロケット』・『ロケットの打ち上げをひたすらストイックに追った。いわばそれだけの本。好きじゃなきゃ、ここまでできない!』が付いていた。
-

サークル液酸/液水の同人誌「ロケット紀行vol.7」
COMIC ZIN 「同人誌とは好きなものを描(書)くものだ!・・・・でロケット」
「好きじゃなきゃ、ここまでできない!」

サークル液酸/液水の同人誌「ロケット紀行vol.7」がCOMIC ZINで委託販売が始まっていた。

同人誌「ロケット紀行vol.7」は、鹿児島県・種子島から超高速インターネット衛星「きずな」を打ち上げたのH-IIAロケット14号機の打ち上げ現地レポ本で、COMIC ZINのPOPは『何だろうこの本・・・同人誌とは好きなものを描(書)くものだ!・・・・でロケット。ロケットの打ち上げをひたすらストイックに追った。いわばそれだけの本。好きじゃなきゃ、ここまでできない!Vol.7ですよ?』だった。

たった10分足らずのロケット打ち上げを見るためにだけに、種子島という離島にやってきてしまう、いわば「宇宙バカ」 ロケット紀行vol.7より抜粋

なお、「ロケット紀行vol.7」の打ち上げレポ記事によると、ロケットの発射は天候に影響し、発射予定日通りに打ち上げられるものではないようで、『風がこれ以上強くならないように、天を仰いで祈る』、『Xマイナス60秒、カウント開始』・『Xマウス10秒 ファインダー越しではなく、肉眼で見ることに意味がある』といった感じみたい。

サークル液酸/液水のブログ / ロケット紀行vol.7見本PDF

同人誌「ロケット紀行vol.7」
表紙写真
ロケット打ち上げの現地レポ
関東地方から見に行ってる
ロケット打ち上げ予定日
(予定は未定)
種子島観光も
「ロケット紀行vol.7」裏表紙

【関連記事】
“チェレンコフ放射光”ありの原子炉見学同人誌ほか、同人誌ランキング1/23
「はやぶさ地球帰還へ!こんなこともあろうかと擬人化本を用意しておいた!」
「こんなこともあろうかと!」 小惑星探査機“はやぶさ”と“ミネルバ”の同人誌
「現代萌衛星図鑑」発売 萌えて泣ける人工衛星本
人工衛星萌え・現代萌衛星図鑑 「とてつもない日本の人工衛星娘たち」
ウソ日本文化ガイド同人誌 「たた"しい日本文イヒのガイドブッワ」
超・新ジャンル「人工衛星萌え」 FairlyLife
ロケットガール 森田ゆかりフィギュア 「水着よりエロいよ!」

書体に萌えるフォント萌え同人誌 「書体の研究」
サークルふぇすた。 カイジ同人誌総集編 3年分+描き下ろし
同人誌 「マクロスFistブドーカン」 乳首見えそうなシェリル
サークルお嬢の浴室 「マクロスfist~ライオン~」 表紙にパンチラ
サークル「少年のうた」冬コミ新刊 ネタイラスト同人誌
アヘ顔オンリー同人誌 「A-H-E」
コミケカタログよりも分厚い 「英国メイド」同人誌

【関連リンク】
同人サークル「液酸/液水」のブログ 文系宇宙工学研究所
液酸/液水同人誌情報
ロケット紀行vol.7(H-IIA F14/きずな)見本PDF
文系宇宙工学研究所 「ロケット紀行」ショップ委託のお知らせ
COMIC ZIN

JAXA|宇宙航空研究開発機構 / H-IIAロケット
H-IIA 14号機
H-IIA14号機打ち上げ写真
H-IIAロケット - Wikipedia

同人誌 - Wikipedia
同人誌とは - はてなキーワード
同人誌10数万冊以上を所蔵する「米沢嘉博記念図書館」が2009年夏に開館予定



この記事は同人誌[2009] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50836975
この記事へのトラックバック
 本日、秋葉原のCOMIC ZINさんで委託が始まりました。 ・同人アイテム出庫情報(COMIC ZIN公式ページ内)  素晴らしいPOPまで付けていただいて、殮.
「ロケット紀行vol.7」委託が始まりました【文系宇宙工学研究所】at 2009年05月11日 23:15