2009年05月26日

秋葉原のパーツショップ店員マンガ 「パーツのぱ」1巻発売

パーツのぱ 藤堂あきと氏が週刊アスキーに連載されている「パーツのぱ」1巻【AA】が、アキバでは25日に発売になった。金魚のシボリカスさん5月23日更新分によると『秋葉原の小さなパーツショップ「こんぱそ」の、いつもの日常を描いた心温まるハートウォーミングな漫画』で、価格競争・競合店調査・新商品の奪い合い・引き抜き・フライング・閉店&買収などなど。
-

藤堂あきと氏のパソコンパーツ屋店員マンガ「パーツのぱ」1巻【AA】発売

25日に見かけたのはゲーマーズ本店・とら1号店・メロン。
ゲーマーズ本店には『秋葉原によく来るのに、パーツショップに行ったことが無いという方にもオススメ!ゲーマーズ的には店員の天戸さんに注目!』


藤堂あきと氏が週刊アスキーに連載されている秋葉原のパソコンパーツ屋マンガ「パーツのぱ」1巻【AA】が、アキバでは25日に発売になり、とら1号店・メロン・ゲーマーズ本店で見かけた。

金魚のシボリカスさん5月23日更新分によると『秋葉原にある小さなパーツショップ「こんぱそ」の、いつもの日常を描いた心温まるハートウォーミングな漫画』で、ゲーマーズ本店のPOPは、『秋葉原によく来るのに、パーツショップに行ったことが無いという方にもオススメ!ゲーマーズ的には店員の天戸さんに注目!』だった。

見開き(2ページ)でパーツショップの日常の1つネタになっていて、「パーツのぱ」1巻【AA】には、新商品販売・競合店調査・クレーム・新商品の奪い合い・店員の引き抜き・フライング販売・メイドイベント・閉店&買収などなど。

なお、あきばらいふさん5月25日更新分では『自分もPC方面から秋葉原の魅力に惹かれた人なので、こういうパソコン系を題材にした漫画は見てて楽しいですな~。「そんなコトまで書いちゃっていいの?」って思うぐらいのショップの裏ネタが満載で見てて面白いっす』とのこと。

『パーツのぱ(1)』がいよいよ今週発売!
発売記念4コマその1
/ その2

「軽くお見積もりしますね!
20万円くらいで♥」

「1TBがアキバ最安!」
「ウチの仕切り値より安い」

競合店調査
新商品の奪い合い
クレーム
フライング販売の密約

【関連記事】
深夜販売・仕入れ・値下げ競争…秋葉原PCパーツショップコメディ 「パーツのぱ」3巻
「HDDの値引きなんかできねー!」 PCパーツショップ漫画 “パーツのぱ”2巻
「新旧いろんな秋葉原と言う街」 トランジスタティーセット2巻
パーツショップ店員さんもオススメ 「パーツのぱ」重版再入荷
胃が痛くなりそうな秋葉原パーツショップ漫画 「パーツのぱ」 売り切れ
秋葉原x電子部品x女の子 「トランジスタティーセット~電気街路図~1巻」
ツクモeXの復活と、「生き馬の目を抜く激戦区」秋葉原
ツクモ(九十九電機)差し押さえ 「泣いてるスタッフいました」(2008/10)
「サヨナラ ザ・コン」 ザ・コン最後の全館大処分売り尽くしセール(2007/08)
PCサクセスの破産 「なにそれ?」 「さびしい」 「やったーざまあみろ」

PCサクセス(PC-Success)倒産。最盛期は売上200億円
(2007/02)
「秋葉原では、毎月5~10店が閉店し、同じくらいが開店する」(2006/11)
先日10周年を迎えたPCパーツ老舗 「俺コンハウス」 閉店へ
(2006/05)
老舗ショップ「ぷらっとホーム」閉店 閉店時はメイドに挟まれた状態で
(2005/12)
OVERTOPが2月末で閉店。パソコン工房秋葉原店も閉店へ (2005/03)

暴本3巻発売 「9面平積陳列はできないけど、"魂"で応援します!」
暴れん坊本屋さん1巻 「こんな経験メチャあります(涙)」

【関連リンク】
PCパーツマンガの作者トークショー、リナカフェで開催
週刊アスキーWeb / 週アスブログ
発売記念4コマその1 「デモ機にエロゲー」
発売記念4コマその2 「競合店調査の隠しカメラ」
発売記念4コマその3 「ごめんなさいっお兄ちゃん」
発売記念4コマその4 「仕組みが分かれば、適当で」
パーツのぱ - Wikipedia
NKGateway: 週アス連載マンガ「パーツのぱ」登場人物の由来が
パソコンのパーツショップを舞台にした漫画
あきばらいふ:2009年5月下旬分 ログ
表も裏も、PCパーツ販売業界の何たるかがわかる?
マンガで見る、秋葉原の電子機器愛
リアルと物語性のバランスがちょうどイイ
パーツ屋舞台の2ページショート。読み進めるとなかなかはまる
コメディの体裁をとっているんですが、けっこうえげつないですよ、これ

PCオタクぶってる素人にありがちなこと :VIPPERな俺
秋葉原文化考 | R25
第1回 アキバは最近、どう変化してきてるの? | R25(2008/12)
第3回 秋葉原はなぜオタクの街になったの? | R25(2009/01)


パーツのぱ (電撃コミックス EX 130-1)パーツのぱ (電撃コミックス EX 130-1)
藤堂 あきと

ハニカム 2 (2) (電撃コミックス) 未来日記 (8) (角川コミックス・エース 129-13) でじぱら 4 (4) (電撃コミックス) 怪物王女 9 (シリウスコミックス) ふおんコネクト! (3) (まんがタイムKRコミックス)

by G-Tools

この記事は商業誌[2009] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50841959
この記事へのトラックバック
パーツのぱ (電撃コミックス EX 130-1) posted with amazlet at 09.05.27 藤堂 あきと アスキー・メディアワークス Amazon.co.jp で詳細を見る 先日から紹介していましたがついに今日届きました! 『パーツのぱ??』が5月27日に発売!! (公式四
「パーツのぱ」買ってきました【オタク業界で働く三流大学生社長の日々学んだこと】at 2009年05月27日 14:49
週刊アスキーWeb / 週アスブログ: 『パーツのぱ?』がいよいよ今週発売!さて、「パーツのぱ?」が発売されて数日経ちました。秋葉原では、早売りもあったみたいですね。秋葉原のパーツショップ店員マンガ 「パーツのぱ」1巻発売読んでみた個人的な感想は、PCパーツショップ....
[コラム]パーツのぱ? -ブロガーレビュー・プログラム-【ROOT13≒3.6】at 2009年05月30日 15:24