2009年10月10日

結城心一/宇宙スレイヴ後藤田リサコ 「宇宙で!幼女で!巨乳メガネで!」

宇宙スレイヴ後藤田リサコ 結城心一氏のコミックス「宇宙スレイヴ後藤田リサコ」【AA】が9日に発売になった。コミックス情報では『いきなり宇宙を旅する幼女・ラサのスレイヴにされてしまったりさこ。幼なじみのスレイヴェストやら宇宙レズビアンやらに悩まされながらラサをまっとうに育てようと日夜努力します』などを謳い、オビ謳い文句が『宇宙で!幼女で!巨乳メガネで!』。
-

結城心一氏の「宇宙スレイヴ後藤田リサコ」【AA】発売
「宇宙で!幼女で!巨乳メガネで!」

宇宙人にアブダクトされた女子高生「後藤田リサコ」が宇宙スレイヴに
メロンブックス秋葉原店
特典:メッセージペーパー
虎A(旧とら1号店) K-Books秋葉原新館

結城心一氏がコミックREXに連載されていたコミックス「宇宙スレイヴ後藤田リサコ」【AA】が9日に発売になった。

コミックス情報では『いきなり宇宙を旅する幼女・ラサのスレイヴにされてしまったりさこ。幼なじみのスレイヴェスト(一番偉いスレイブ)やら宇宙レズビアンやらに悩まされながらラサをまっとうに育てようと日夜努力します』などを謳い、オビ謳い文句が『宇宙で!幼女で!巨乳メガネで!』と、リサコの巨乳。

宇宙をさすらう幼女・ラサのスレイヴになってしまった主人公・後藤田りさこの波乱の人生を描くスペースオペラ ( ? ) の単行本がついに発売! 相変わらず変なキャラやマニアックなネタを詰め込んだ味わい深い結城節溢れるこの作品。連載中に 「Go To DA!!りさこスレイヴ!」 にタイトルが変更になるという、前代未聞のイベントを起こしながらも旧タイトルでの単行本化です。
COMIC ZIN 結城心一先生の新作「宇宙スレイヴ後藤田リサコ」

なお、何かよくわからん気まぐれBlogさんのレビューでは『SFと萌えとシュールなギャグとグダグダ感が合わさって、この作品はできているみたいです!!幼女の可愛さとパクリ気味のネタの振りの面白さは異常!!SFとか、萌えとか、どこかで見た様なネタとか、そんな様々な要素が思いっきり詰め込まれているシュールなコメディー作品でしたw』とのこと。

後藤田リサコ
16歳・巨乳
「宇宙人なんているわけないんだから」 アブダクトされる
「宇宙モチ 焼けたわよ」 不自然な巨大器官 「今日から私がママよ」



この記事は商業誌[2009] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit