2009年10月27日

スコープドッグ21Cマスターブック 「メカフェチ最高のご馳走!」

装甲騎兵ボトムズ スコープドッグ 装甲騎兵ボトムズのアーマードトルーパー(AT)本・スコープドッグ21Cマスターブック【AA】は、オビ謳い文句が『大量生産されたスコープドッグの1機種”タイプ21C”を素材に、その構造、機構、生産性を徹底検証!』で、COMIC ZINのPOPは『最新のスコタコ降臨!メカフェチにとって最高のご馳走!』だった。
-

装甲騎兵ボトムズのアーマードトルーパー(AT)本・スコープドッグ21Cマスターブック【AA】
「大量生産されたスコープドッグの1機種”タイプ21C”を素材に、その構造、機構、生産性を徹底検証!」

COMIC ZIN「最新のスコタコ降臨!メカフェチにとって最高のご馳走!」

スコープドッグ21Cの内部構造&各部図解・マーキングと、スコープドッグ21Cの立体化、スコープドッグ系ATの設定画などなど

スコープドッグ21Cマスターブック【AA】は、書籍情報によると『多くのバリエーションがあるスコープドッグの中から21C型に特化して徹底考察。画稿やCGを駆使した機体解説、考察をもとに製作した1/24フルスクラッチの検証モデル、実物大コーションデータを掲載』という、装甲騎兵ボトムズに登場するアーマードトルーパー(AT)のスコープドッグ(ATM-09-ST SCOPEDOG TYPE21C)本。

オビ謳い文句は『大量生産されたスコープドッグの1機種”タイプ21C”を素材に、その構造、機構、生産性を徹底検証!』で、収録しているのは、スコープドッグ21Cの内部構造&各部図解・マーキングと、スコープドッグ21Cの立体化、スコープドッグ系ATの設定画などなど。COMIC ZINのPOPは『最新のスコタコ降臨!メカフェチにとって最高のご馳走!』だった。

この書籍では、サンライズ作品のプロデュースや設定考証などに携わってきた井上幸一氏主導で立ち上げられたプロジェクト「スコープドッグ21C」を取り上げる。プロジェクトメンバーによって詳細に考察されたタイプ21Cの内部機構・構造といった解説ページをはじめ、インタビュー、実物大マーキング、ドッグ系ATの設定資料などを網羅し、プロジェクトの全体像を俯瞰した“スコープドッグ”ファンのための本に仕上がっている。
大人の本気の“遊び”「スコープドッグ21C マスターブック」刊行!

なお、プロジェクト破裏拳BLOGさんの感想には『内容の方はよくも21Cドッグ1体で1冊引っぱったなぁという感じ。願わくば21Cドックをこの本で誌上通販とか行ってくれればよかったのにねぇ。設定も毎度見慣れた感じだったけどストライクドックのコンテナは珍しかったかな?』などなど。

スコープドッグのバリエーションモデルの1つ「タイプ21C」の
内部構造&各部図解
スコープドッグの実物大マーキング
スコープドッグ21Cの立体化
ドッグ系ATの設定資料

【関連記事】
装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ劇場版 「ローラーダッシュでレジへ!」
ガンダム・ボトムズ・マクロス 80年代の「オールドタイプ祭り」
13年ぶりのOVA「ボトムズ」ペールゼン・ファイルズ発売 TVからは24年
ウドの缶コーヒー店頭試飲会 「キリコの飲むウドのコーヒーは、苦い」
機甲猟兵メロウリンク DVDBOX発売 「漢は黙ってパイルバンカー」
ボトムズ「35MAX」第2弾 スコープドッグターボカスタム・ブラッドサッカー発売
タカラ ボトムズ1/18スコープドッグ 売りは可動だけでなく、ウェザリング塗装
「1/1スコープドッグ制作日誌」 巨大ロボを本当に作った男の記録が発売
1/1スコープドッグの両腕とレンズがワンダーフェスティバル2005冬で展示

【関連リンク】
ボトムズWeb / ボトムズBLOG
OVA『装甲騎兵ボトムズ~幻影篇~』公式サイト
装甲騎兵ボトムズ - Wikipedia
アーマードトルーパー - Wikipedia
ソフトバンク クリエイティブの本:装甲騎兵ボトムズ スコープドッグ21Cマスターブック
GA Graphic:大人の本気の“遊び”「スコープドッグ21C マスターブック」刊行!
GA Graphic:スコープドッグ21C
スコープドッグ21Cマスターブック-プロジェクト破裏拳BLOG
紙系スコープドッグ - temporary - Yahoo!ブログ
告知・スコープドッグ21C マスターブック: troopers

彼氏がアーマードトルーパーに乗ってた。別れたい・・・
ボトムズのページ
ボトムズ事典
アーマード・トルーパー
「4メートルの鉄の塊」AT


装甲騎兵ボトムズ スコープドッグ21Cマスターブック
装甲騎兵ボトムズ スコープドッグ21Cマスターブック
おすすめ平均
starsまだまだ楽しめるスコープドッグの考察本

詳しく見る
by G-Tools

この記事は商業誌[2009] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50918840