2009年12月11日

ハガレン荒川弘の農家エッセイ漫画 「百姓貴族」1巻発売

百姓貴族 荒川弘氏の農家エッセイ漫画「百姓貴族」1巻【AA】が、アキバでは10日に発売になり、とらA店で見かけた。もともとはウンポコに掲載されていたもので、掲載開始号(2006年)では『ニューカマー!! 日本初の農家エッセイ登場!!』を謳っていたもの。オビ謳い文句は『あの「鋼の錬金術師」の作者・荒川弘を育んだ農地がここにある!』などなど。
-

ハガレン荒川弘の農家エッセイ漫画 「百姓貴族」1巻【AA】発売
「あの"鋼の錬金術師"の作者・荒川弘を育んだ農地がここにある!」

「マンガ家になる前は北海道で7年間、農業に従事していた荒川弘。牛を飼い、野菜を作り、クマに怯え、エゾシマリスに翻弄される。知られざる農家の実態を描いた、日本初☆農家エッセイ登場!」

「イモもダイコンもカボチャもヤマイモもキャベツも買ったことねーよ!
あらゆる野菜を物々交換で手に入れてたよ!」

ハガレンの荒川弘氏がWings(ウィングス)に連載されている農家エッセイ漫画「百姓貴族」1巻【AA】が、アキバでは10日に発売になり、とらのあな秋葉原A店で見かけた。

「百姓貴族」は、もともとウンポコに掲載されていたもので、掲載開始号(2006年)では『ニューカマー!! 日本初の農家エッセイ登場!!』を謳っていたもの。表紙は荒川弘氏の「牛」自画像で、オビ謳い文句は『私の血には、牛乳が流れているのだよ…!あの「鋼の錬金術師」の作者・荒川弘を育んだ農地がここにある!』とか『知られざる農家の実態を描いた、ウシ年最上級霜降りコミック・エッセイ登場!』などなど。

マンガ家になる前、北海道で7年間農業に従事していたという荒川。「百姓貴族」は、そんな荒川の農家ライフを綴ったエッセイマンガだ。牛を飼い、野菜を作り、クマにおびえ、エゾシマリスに翻弄され……という、北の大地での生活が描かれており、大ヒット作「ハガレン」とは違った魅力に溢れている。
ハガレン荒川弘の農家エッセイ「百姓貴族」1巻発売

なお、連載をおっかけられている歌猫Blogさんの「百姓貴族」第一巻紹介は『北海道の酪農ってどんなん?国産牛と和牛の違いって何?個人の敷地に川が流れてるってなにそれ?畑で鮭が取れる?玄関開けたら鹿肉?!極寒ブリッグズでパンツ一丁でも平気なエドの、その秘密は、荒川弘の家族にあった!!そんなこんなの荒川弘の秘密と酪農知識がぎゅう詰めの「百姓貴族」。丑年の締めに百姓貴族!』とのこと。

「農民・荒川!」
「(北海道からの)食料供給ストップして飢え死♥」
とある農家
収穫の時期の1日
「それ、牛の胃薬だよ」
仔牛との別れ
農業高校時代の思い出

【関連記事】
鋼の錬金術師20巻とアニメ新シリーズポスター
「倉から発掘されたチョーレア物 (4年モノ)」
ハガレン13巻 初回限定版 「¥800はお買い得」
鋼の錬金術師12巻 「金を錬成してでも買うのです!!」

秋葉原のパーツショップ店員マンガ 「パーツのぱ」1巻発売
梅吉:一杯では終われません 「世界初!切り絵漫画!」

【関連リンク】
新書館 / Wings(ウィングス)
コミックナタリー - ハガレン荒川弘の農家エッセイ「百姓貴族」1巻発売
荒川弘 - Wikipedia
漫画家・荒川弘、二歳の子供を出産していたことを明かす ゴルゴ31さん
荒川弘の出産前後のスケジュール

【感想リンク】
百姓貴族1巻  笑えて学べる農家エッセイ
過酷な体験が明るく勢いのあるギャグと化して大変にパワフル。ああ、農業って大変だなあ
それにしても、やっぱ、百姓はハードです
ネタがマニアックというか、かっとんだ話が多い
ハガレンの根っこが見える農家エッセイ ソース痕跡症候群さん
農家は凄いぞ!無茶苦茶だぞ!
ノリノリハイテンションで「農」を語れ!お百姓さんに感謝したくなるエッセイコメディ!
いやーやっぱ荒川先生は、マンガも本人も面白いわー(笑)
「鋼の錬金術師」荒川弘が描く酪農エッセイ漫画『百姓貴族』第一巻、12月に発売!


百姓貴族 (ウィングス・コミックス・デラックス) (WINGS COMICS)百姓貴族 (ウィングス・コミックス・デラックス) (WINGS COMICS)

鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス) 坊主DAYS (ウィングス・コミックス・デラックス) アオイホノオ 3 (少年サンデーコミックススペシャル) 鋼の錬金術師 パーフェクトガイドブック 3 (少年ガンガンパーフェクトガイドブック) こばと。 (4)

by G-Tools

この記事は商業誌[2009] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50948861