2009年12月22日

大槍葦人画集 Chronicle発売 「大槍の描く尻は芸術だと思う」

大槍葦人画集Chronicle シュガーコートフリークス(1月29日発売予定)」で、ブランド活動を無期限休止するリトルウィッチの代表:大槍葦人氏の画集「大槍葦人画集-Chronicle-」【AA】が21日に発売になった。書籍情報では『同人時代から現在まで、大槍葦人の全てを綴った集大成というべき1冊』などを謳い、オビ謳い文句は『大槍の描く尻は芸術だと思う』だった。
-

2010年1月発売タイトルで無期限休止するリトルウィッチの代表:大槍葦人氏の画集
「大槍葦人画集-Chronicle-」【AA】発売

とらのあな秋葉原A店

メロンブックス秋葉原店

シュガーコートフリークス(1月29日発売予定)」で、ブランド活動を無期限休止するリトルウィッチの代表:大槍葦人氏の画集「大槍葦人画集-Chronicle-」【AA】が21日に発売になり、とらのあな・メロンブックスで見かけた(コトブキヤにも入ってたっぽい)。

書籍情報では『同人時代から現在まで、大槍葦人の全てを綴った集大成というべき1冊』などを謳い、限定版にはハードカバー仕様、化粧箱・ラフ集・インタビュー集付きみたいで、通常版のオビ謳い文句は『大槍の描く尻は芸術だと思う』だった。

優しさと切なさが同居した奇跡のイラストレーター大槍葦人のこれまでのあゆみを収めた傑作イラスト集。収録点数183点。同人時代の貴重なイラストからLittlewitch時代の作品「白詰草話」「Quartett!」「少女魔法学リトルウィッチロマネスク」「リトルウィッチファンディスク」「ロンド・リーフレット」「ピリオド」「少女魔法学リトルウィッチロマネスクeditio perfecta」「ピリオド-sweert drops-」「聖剣のフェアリース」「シュガーコートフリークス」のイラストを収録。さらには秘蔵ラフスケッチまで収録し、大槍葦人の歴史の全てがこの1冊に
「大槍葦人画集-Chronicle-」【AA】オビより

内容は、同人時代の2001年から2009年までのイラストを年度別に収録し、各年度には大槍葦人氏のコメント入り。冒頭には『今回の本は、絵の内容よりも作成年別に並べる編集となっています。絵描きというのはあまり自分の昔の絵というのは見たいものはないのですが、絵の変遷を見る上では面白い形になっているのかもしれません。これが多くの人にとって良い画集になっていることを切に願っております』などなど。

なお、考えちゅーさんは「この子かわいすぎてつらい。まじで結婚してくれー!」だったみたいで、『個人的にはこれからも大槍さんの絵が見れれば大丈夫なのでゲームじゃなくても絵の仕事を続けれくれればいいかなと願います。ゲーム作ってくれたほうが嬉しいけどね!大変らしいけどFFDのシステムで!いちファンとしては今後に期待してまってますということで』などを書かれている。

大槍葦人画集 -Chronicle-通常版 / LIMITED EDITION(限定版)

【関連記事】
無期限休止するリトルウィッチの「シュガーコートフリークス」ほか、美少女ゲーム買取り
シュガーコートフリークス特典 「マン開の花嫁」
「“北へ”画集がまさかの大復活!合法口リや男の娘にまた会える!」
精液&快楽で少女騎士を育てる工口ゲー 「聖剣のフェアリース」のビジュアルファンブック
とてもエロい 聖剣のフェアリース 「紳士の皆様にお勧め」
リトルウィッチ・ベルベット 「聖剣のフェアリース」の乳下敷き
もしも、Littlewitchの「ピリオド」がコケたら・・(キバヤシ風)
「最強のエロゲンガー」 大槍葦人氏の画集:LITTLE WORLD
大槍葦人氏の裸エプロンテレカ

【関連リンク】
コトブキヤ出版ブログ
大槍葦人画集 -Chronicle- LIMITED EDITION (限定版)
大槍葦人画集 -Chronicle-(通常版)
この子かわいすぎてつらい。まじで結婚してくれー!頼むー
限定版のインタビューでLittlewitchの未来が語られていて泣いた
7000円の価値はあるか? 「大槍葦人画集 -Chronicle-限定版」
大槍葦人とは (オオヤリアシトとは) - ニコニコ大百科
大槍葦人氏のブログ「少女騎士団と大槍葦人のBLOG」

リトルウィッチ
リトルウィッチの無期限休止についてのお知らせ
大槍葦人氏 「社長をしていて一番大変なことは?」 →「お金……ですかね……」
リトルウィッチ休止の真の原因は何か――ソフト開発期間&売り上げまとめ
リトルウィッチの無期限活動休止の要因
「リトルウィッチ」が、無期限休止に入るそうです


大槍葦人画集 Chronicle LIMITED EDITION
大槍葦人画集 Chronicle LIMITED EDITION大槍 葦人


詳しく見る
by G-Tools

大槍葦人画集 Chronicle
大槍葦人画集 Chronicle大槍葦人


詳しく見る
by G-Tools

この記事は商業誌[2009] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50953939