2009年12月23日

エロゲー声優は女子高生 「こえでおしごと!」3巻

こえでおしごと 女子高生エロゲー声優を主人公した、コミックス「こえでおしごと!」3巻【AA】が22日に発売になった。3巻には『今度は下のお口でご奉仕させていただきますね』・『き…気持ちいいですぅご主人様のチ○ポ‥ぉ♥』゚『私のお○○こ使ってくださいーい!』といったセリフが登場し、COMIC ZINのPOPは『毎度のことながら 恥ずかしい台詞満載』とかだった。
-

女子高生エロゲー声優が主人公 「こえでおしごと!」3巻【AA】発売
画像はボイスカード付きの限定版

COMIC ZIN「今回も恥ずかしい台詞満載。おしごとだからがんばる女子高生声優」

女子高生エロゲー声優・柑奈 イベントでお客さんの前で言ったセリフ
とらのあな秋葉原A店
ゲーマーズ本店

紺野あずれ氏がコミックガム連載されている、女子高生エロゲー声優を主人公したコミックス「こえでおしごと!」3巻【AA】が、アキバでは22日に発売になった。

コミックス情報では『現役女子高生だけどエロゲー声優の柑奈は、デビュー作、第2作と順調に仕事をこなし、本気のイキ声が出せる声優として今や無くてはならない存在に。そんな折、先輩であり姉のような存在である文花と姉妹役の作品の仕事が』などを謳っている。3巻はメイド役でおっぱいを使った演技をするお話で、通常版のオビは『今度は…こっちで…ご奉仕させて頂きます♥』。

COMIC ZINのPOPでは、『毎度のことながら 恥ずかしい台詞満載。おしごとだからがんばる女子高生声優。ドキドキが止まらない第3巻~』などとし、3巻に登場する恥ずかしい台詞には『今度は下のお口でご奉仕させていただきますね』・『あぁ♥あはぁ♥き…気持ちいいですぅご主人様のチ○ポ‥ぉ♥』゚『ご主人様ー!私のお○○こ使ってくださいーい!』などなど。

なお、「こえでおしごと!」3巻【AA】の感想には、EARL.BOXさん22日更新分『中身の方は相変わらず股間が暴発しそうなエロさですが!!いや、つか指ちゅぱはまだわかるとしても、パイズリは実演する必要あんの!?』や、彩彩華美さん『どんどん過激になっていくこえでおしごとですが、相変わらず全力でやらかしてくれる柑奈の行動には驚愕させられっぱなしです。大勢の前でのおねだり大宣言、これなんてプレイですか^^ 』などがある。

あと、3巻初回限定版には、「メイド姉妹のご主人様“おねだり声”が聞けるボイスカードが付き、彩彩華美さんは『一度開くとセリフを言い終わるまで音声が止まらない親切設計に絶望した!!!! あっという間に変質者が出来上がってしまう危険極まりない付録。誰だこんな企画考えたヤツは。 褒めて使わす>ォィ 』とのこと。

「こえでおしごと!(3) /初回限定版

「今度は下のお口でご奉仕させていただきますね」 セリフの練習
女子高生エロゲー声優・柑奈
「パイズリって…なに?」
「んは…すごい・・・おしいい…」
セリフの練習
「気持ちいいですぅご主人様のチ○ポ‥ぉ♥」 注:セリフ
「すごいです ご主人様ぁ♥」
注:セリフ
「うれしいです…♥」ビクビク
注:セリフ

【関連記事】
女子高生エロゲー声優 こえでおしごと!OVA2巻 「口内発射にゴックンフェラ」
女子高生がエロゲ声優 こえでおしごと!5巻 「今までで一番エロかったねw」
こえでおしごと!OVA発売 「美少女がアヘって喘ぐなんて熱くなるなw」
こえでおしごと!4巻 「ぬるぬるしたの…出てきたよ… 気持ちいいってことだよね」
「こーしょー19さい」 深夜アニメも出演する小学生声優・11歳
女子高生工口ゲー声優 こえでおしごと!ドラマCD 「ネットリとフルボイスで」
こえでおしごと!2巻 女子高生が精飲役「口の中にいっぱい・・・美味しい・・・」
発売から1ヶ月の「こえでおしごと!1巻」 新刊なみに山盛り
女子高生エロゲー声優マンガ 再入荷→2日たらずでほぼ完売
「すごい・・・・奥に当たって気持ちいい・・・!もっと突いて・・いっぱい突いてぇ・・・!」
未経験の女子高生エロゲー声優 「こえでおしごと!1巻」 収録でイク

【関連リンク】
エロゲ声優一覧表 (閲覧注意)
ワニブックスコミックガム
「こえでおしごと!(3)初回限定版」コミックス情報
「こえでおしごと!(3)通常版」コミックス情報
紺野あずれ氏のホームページ「Fleeting Youth」
紺野あずれ氏のブログ

「こえでおしごと!」3巻発売 買ってくれなきゃらめぇぇぇ(大阪・日本橋)
同人誌即売会で、まさかのおま○こ発言!?
中身の方は相変わらず股間が暴発しそうなエロさですが!
そこらのエロ漫画よりエロいと好評
どんどん過激になっていくこえでおしごと
読了・・・今回もえっちぃです
プロの演技とは本気の感情がこもっているからプロと言うんだ



この記事は商業誌[2009] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50954346