2010年01月06日

DSの画面を通して、向こうの世界の寧々さんと合体できる同人誌

ラブプラス同人誌 アヘ顔オンリー同人誌にも参加されたことがあるサークルくるみ並木の冬コミ新刊ラブプラス同人誌『アナタに触れたくて』が、5日にはメロンブックス・メッセサンオーに入荷していた。メッセ通販の紹介が『一週間ぶりの彼女との再会。その時向こう(ゲーム)とこっち(現実) がまさかのリンク!?』で、DSの画面を通して寧々さんと合体できる同人誌。
-

サークルくるみ並木の冬コミ新刊ラブプラス同人誌「アナタに触れたくて」

DSの画面を通して、向こうの世界の寧々さんと合体できる同人誌
DS画面から手とナニが出てる

アヘ顔オンリー同人誌にも参加されたことがあるサークルくるみ並木の冬コミ新刊ラブプラス同人誌『アナタに触れたくて』が、5日にはメロンブックス・メッセサンオーに入荷していた。

ラブプラス同人誌『アナタに触れたくて』は、DSの画面を通して、お互いに相手に触ることができるようになるオールカラーのお話。寧々さんがまちがって硬くて熱いモノに触ったことから、DSの画面にそそり立ったモノを挿れ、ガマンできずに画面の向うの寧々さんをくぱぁレロレロ。その後は、寧々さんが画面から飛び出たナニを咥え挟んでビクッビクッするのを胸で受け止め、DS画面からズプッズプッ合体

寧々さんに触りたいっ!タッチペンや画面にじゃなく直接むにむに触りたいっ!!
そんな方々へのささやかな福音になればいいな、と描きました。
サークルくるみ並木 コミケ77新刊はラブプラス 寧々さん本

なお、メッセ通販の紹介が『ラ○プラス寧々さん本!一週間ぶりの彼女との再会。その時向こう(ゲーム)とこっち(現実) がまさかのリンク!?』、メロン通販の紹介『ネネさんが教えてくれたおまじないを入力したらゲーム機と現実が繋がってしまった!?戸惑う彼女ですが、ゲーム画面に手を突っ込み触れ合う内に段々とエッチな空気に…♪彼と触れ合い大胆になっていく彼女は必見!珠玉のラブエロ本をどうぞご堪能くさい』などとしている。

サークルくるみ並木(みたくるみ氏)

DS画面の向こうの世界と、こっちの世界が繋がる
DSの画面にそそり立った
モノを挿れる
「寧々さん…もう俺…」
画面に手を突っ込む
「今度は…私が…」
「お…おっぱい 寧々さんのおっぱい…」
「もっと触りたい…もっと…」

【関連記事】
ラブプラス寧々同人誌 「ラブネネ」 Mな寧々さんを調教するお話
エクストリームラブプラス 北海道編 「夢と希望と惚気のラブストーリー」
寧々さんと目指す宗谷岬 「エクストリームラブプラスどうでしょう2009秋 本州編」
「寧々さんとチュッチュしたり、乳をモミモミしたり」
調教された寧々さん 「ひみつ - ネネのヒミツ」
使用済み中古“ラブプラス”の同人誌 「ちゅーこの寧々さん」
ラブプラス 寧々さん同人誌 「年上サイコー!」
姉ヶ崎寧々同人誌 最初から最後までヤりっぱなし
ラブプラス同人誌 「女体盛りに裸リボン。これが勝ち組のクリスマスだ!」
ラブプラスが18禁になったらこんな感じ?
らぶぷらすのほん完全版 寧々・愛花・凜子3冊セット同人誌
ラブプラス同人誌 寧々さんがぐぽぐぽっ ちゅぽッぢゅぼッ 咥えてる

COMIC ZIN、ラヴ・インクリメント新刊の「ラブプラス」同人誌特集
「ホールが人で完全に埋まった」というラブプラス同人誌即売会新刊
「リア充注目!」 ラブプラス同人誌即売会 ラヴ・インクリメント(Love++)
ラブプラス同人誌 「吹き出しに名前を書いて、自分だけの同人誌に!」

【関連リンク】
サークルくるみ並木(みたくるみ氏)
冬コミ新刊 「アナタに触れたくて」
メロンブックス通販:アナタに触れたくて - くるみ並木 -
メッセサンオー通販:アナタに触れたくて
【とらのあなWebSite】アナタに触れたくて

ラブプラス
ラブプラス まとめWiki - トップページ
姉ヶ崎寧々
冬コミも終わり、ラブプラスの同人誌が充実 50冊以上(大阪・日本橋)
ラブプラスの画像くださいpart2
ラブプラスの画像ください


ラブプラス
ラブプラス
おすすめ平均
starsなるほど。これは確かに。
stars期待しすぎたのかも…
stars幸せです
stars彼女が出来そうです
stars「彼氏」は、あれこれと大変、、

詳しく見る
by G-Tools

ラブプラス ビジュアル&設定集 ネネのもと (KONAMI OFFICIAL BOOKS)
ラブプラス ビジュアル&設定集 ネネのもと (KONAMI OFFICIAL BOOKS)コナミデジタルエンタテインメント

おすすめ平均
stars携帯電話必須(今のご時世に持ってない人はいないだろうが)
stars初期設定も美しすぎる!
stars値段相応だが、ネタバレもある

詳しく見る
by G-Tools

この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50960941