2010年02月25日

【コラム・ネタ・お知らせ】 TECH GIAN”熊田組ポータル”出張版 REGZA Z9000

TECH GIAN ”熊田組ポータル” 出張版 アキバBlogをご覧の皆様、TECH GIAN編集部のリプトン熊田です。本誌の方で連載している”熊田組ポータル”の出張版、今回はその第2回目になります。絵的にハデなネタはまちょ羽田野に任せるとして、こちらは相変わらず地味な掛け合いレビューをお届けしますよ。で、今月のネタはちょっと前に話題になった液晶テレビ”REGZA Z9000”であります。
-


氷川へきる先生による似顔絵。実はこのパンチパーマ男、数年前にebから発売されていた、今はもう無いゲーム雑誌で使われたことが。知ってる人いますか?(笑)

ウパ:10年近く前に消滅した雑誌のことなんて誰も覚えてないウパ! っていうか今月もウパの説明ないの!?

熊田:……マスコットキャラのマスコット?

ウパ:なんたる屈辱! そしてTGのマスコットキャラ・ジャイ子ちゃんのまとめ本も好評発売中ウパ!

熊田:怒りながらも宣伝とか、どんだけ社畜なんすか(笑)。

ウパ:オマエが宣伝しなさすぎなんだウパ! もういいからさっさと語るウパ!

熊田:液晶テレビをですね、買い換えたんですよ。ちょっと前にネットとかツイッターで話題になった、PSPを全画面表示できるってヤツ。

ウパ:東芝の”REGZA Z9000”だっけ? でもよくそんなお金あったね。

熊田:貯金がスッカラカンでマジヤバイんだけど、まぁ地デジ初期に買ったオンボロ液晶テレビをどうしてくれようかと思ってたところだったんで、タイミング的にはよかったのかなーとか。ジワジワと値下がりもしてたしね。

ウパ:ふ~ん。で、使ってみた感想は?

熊田:かなりいいッス。ゲーム中心で使う人にとっては、今のところ最高峰の使い勝手なんじゃないかな。いや、他機種の性能とか知らないけど(笑)。

ウパ:テキトーなことを! あと具体的にはなにがそんなにすごいのさ!?

熊田:まずHDMI端子4つにD端子も2個付いてるから、ゲーム機の接続がしやすいよね。特にHDMIはPS3と360とレコーダーつなげても、まだひとつ空きがあるってのが嬉しいところ。PS2やWii、PSPは残りのD端子&S端子でまかなえるしね。ちなみにD端子も、色の滲みや輪郭のボンヤリ感が軽減される機能で結構キレイ。

ウパ:確かに便利だけど、いきなり地味なセールスポイントだね……。って、コレ買うキッカケになったPSPのフル画面表示はどうなの?

熊田:あぁ、うん。確かにスゴイ。今回購入したのは37型なんだけど、あの大きさで映せるっていうのは画期的だよね。とにかく迫力がすごい。すごいんだけど……画質については期待しすぎちゃダメ(笑)。

ウパ:ネットではフル画面なのに画質がすごいって感じだったよね?

熊田:あの画面の大きさにしては、確かにキレイなんだ。でも冷静に見ると、やっぱりドットの粗はごまかせないよね。そこら辺、期待しすぎなければ素晴らしい機能だと思うよ。具体的には、『MHP2G』『PSp2』『GOD EATER』辺りは、実際に動かしてみると粗は全然気にならないレベル。画面内の情報量が多いから、やっぱり大きな画面でプレーすると快適だよ。『なのは』は性質上、表示キャラがでかいからちょっとキッツイかなー。あと『クイーンズブレイド』は非常にいいカンジでした! あの揺れは大画面推奨!

『GOD EATER』のマイキャラちゃん
写真だとガッサガサですが、実際はもっとキレイです


こちらは『魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE-THE BATTLE OF ACES-』
ちょっとドット感が目立つ。


『クイーンズブレイド スパイラルカオス』
あのたゆんたゆんアニメを大画面で鑑賞できる喜び。

ウパ:ゲームが偏りすぎウパ……なにこのオタク……。

熊田:否定はしないけど、オマエはいつか唐揚げにして喰う。

ウパ:コラーゲンが足りないからって、妬むのはやめるウパ!

熊田:うるさい1匹500円め。あと、またちょっと地味な特徴なんだけど、チャンネルごとにモードを記憶してくれるところもゲーム向きだと思った。たとえばHDMI1はフル画面ゲームモード、D端子1はポータブルズーム、S端子は通常モードで画質もフラットに、みたいな感じで、個別に設定できるんだよね。他の新機種でもできるのかもしれないけど、今までのはできなかったんでちょっと感動。その他にも、ドットバイドットで表示できたり描画の遅延を軽減するモードもあったりで、ゲーム向きの機能はホント至れり尽くせりだと思う。

ウパ:ゲーム向きなのはわかったけど、普通のテレビとしての機能は?

熊田:画質とか音質は、もう好みの領域だからねぇ。音が若干ショボいってのは、液晶テレビ全体に言えることだし。そんな中で、この機種の強みと言えば、やっぱりハードディスクをつなげることで録画ができちゃうところじゃないかな。接続はUSBとLANの2種類で、REGZA対応を謳っているハードディスクも検索すれば簡単に見つかるはず。チューナー3つ内蔵だからダブル録画もできるんだけど、LAN接続だとダブ録はできないっぽいので、オススメはUSBかな。安価で簡単にハイビジョン録画ができるから、レコーダーを持っていない人には嬉しい機能だよね。あと最後にひとつ、セールスポイントではないんだけど、割りと重要な特徴を。

ウパ:そんなもったいぶるような話なの?

熊田:――私ねぇ、ここんとこずっと、寝る前に稲川淳二さんのDVDを見てるんですよ。えぇ。とは言え、もう何回も見てるものなんでね。内容もわかってるし、怖いシーンでことさら驚くでもなく、軽くビールなんか呑みながら、気軽~な気持ちで見るわけだ。するとまぁ、少しずつ酔いも回ってきて、だんだんだんだんと気持ちよくなってきて、うつらぁ、うつらぁとしてくる。そうすると寝付きもよくなるってんで、私あんまり寝坊とかはしないんですよ。えぇ。でね、新しいテレビが届いた日の夜、いつものようにDVDを見てたわけだ。画面の中では稲川さんとアシスタントの女の子が、暗~い林の中で不可思議な現象に襲われてる。あれは確か、富士の樹海だったかなぁ。で、稲川さんは相変わらずいいリアクションするなぁとか、アシさん叫びすぎだなぁとか、くだらないこと考えながら、ボンヤリと画面を見つめていたんですよ。……でも、なにかおかしい。見慣れた内容なのに、その日はなにか違う気がする。私、ハッとしまして、よーーっく画面を見てみたんですよ。そしたら、林の木と木の間に、青白ーい顔した男が映ってるんだ! もちろんそんな顔は今まで見たことない! 画面の中の稲川さんもまったく反応してない! それで慌てて再生を止めてみたんですが、男の顔はまだ映ってる! しかもそれ、自分の顔だったんですよ! そのテレビ、グレアパネルだったんですねぇ。男は最初から林ではなく、部屋の中にいたんです。……不思議なことって、あるものですねぇ――。

今まで使っていた液晶テレビはノングレアパネル。反射防止処理されているので、映り込みは皆無です。


で、新機種のグレアパネルには怪しい男の姿が
わかりやすいように、写真を少しだけ加工しています

ウパ:……よし、満足したらさっさとスペースと容量の無駄遣いをアキバblogさんに謝るウパ。

熊田:反省はしてないですが、すんませんでした。でもグレアパネルは暗い画面の時に自分の顔が映り込んじゃうので、そこが気になる人には厳しいかも。部屋も暗くしちゃえば大丈夫だけどね(笑)。

ウパ:なんかもう、好きにすればいいウパ……。

TECH GIAN Web リプトン熊田

【バックナンバー】
岩手の裸祭り(蘇民祭)に行ってきたよ!
TECH GIAN ”熊田組ポータル”出張版?
TECH GIAN編集部 まちょ羽田野です!ご挨拶&自己紹介

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/50993913