2010年03月14日

響子と父さん 「自由奔放過ぎるお父さんが面白くてしょうがない!!」

響子と父さん 石黒正数氏のコミックス「響子と父さん」【AA】が13日に発売になった。コミックス情報では『「ネムルバカ」で大好評を博した作者が、今度は<家族>を題材に新境地を見せる意欲作!』などを謳い、COMIC ZIN秋葉原店のPOPには『自由奔放過ぎるお父さんが、ハタから見てると面白くてしょうがない!!』などなど。
-

石黒正数氏 コミックス「響子と父さん」【AA】発売

COMIC ZIN「自由奔放過ぎるお父さんがハタから見てると面白くてしょうがない!!」
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原店A

石黒正数氏のコミックス「響子と父さん」【AA】が13日に発売になった。

Amazonの内容紹介【AA】には『幅広い読者から圧倒的な支持を得ている人気作家、石黒正数の新作。大学生のリアルな青春像を描いた「ネムルバカ」からは一転、今度のテーマは家族の肖像!?だらしなく風変わりな父親と常識人の娘とのかかわりを描く(じつは、この家族は「ネムルバカ」主人公の父と姉でもある)』などとあり、オビ謳い文句が『イラストレーターの姉と行方不明の妹とちょっと困った父親の物語』。

とらのあな秋葉原店Aには『"響子と父さん"という漫才師かと…w細かいボケをかます父に、全て返す姉。さすが親子なだけに、息ピッタリですw』POPがあり、COMIC ZIN秋葉原店のPOPは『自由奔放過ぎるお父さんがハタから見てると面白くてしょうがない!!』とかだった。

大人になった娘と初老の父親。微妙に近くて、ちょっと難しい間柄の二人のやりとりを描いた石黒正数先生の『響子と父さん』。
妙に頑固で、結構抜けてる父さんの姿に「あー、こういう感じってあるよねえ」と、自分の父親の姿を重ねて、笑ってしまうやら、ちょっとじんわりしてしまうやらで、大変に味のある一作。歳をとって尚キュートなお父さん、いつまでもお達者で、と応援したくなってしまいます
COMIC ZIN - 徳間書店『響子と父さん』イラストカードプレゼント

なお、「響子と父さん」【AA】の感想には、漫画脳さん『ああ父さん可愛い。表情といい動きといい、いちいちツッコミだしたら別の記事になってしまいそうだから自重するしかないですがその愛らしさたるや動悸がしてきます』や、日常散策さん『かなり無鉄砲だったり、変なところで見栄っ張りだったりと、他にも色々と愛すべき点を持ったオジサン「父さん」』などがある。

「響子と父さん」作品情報 / 石黒正数氏のホームページ

足裏マッサージ機とお父さん
彼氏とお父さん
激しくツッコミをいれるお母さん
しゃべるパンダとお父さん
警官とお父さん
「俺が幸せでないワケないだろ!」

【関連記事】
石黒正数「洞窟にはオバケが出る」:[画像]
それでも町は廻っている 「最近のメイド喫茶に飽きてきたアナタにオススメ!」

【関連リンク】
comicリュウ
「響子と父さん」作品情報
「響子と父さん」コミックス情報
石黒正数氏のホームページ「おかんの家4」
石黒正数 - Wikipedia

俺が幸せでないワケないだろ!!(父)
すれ違いながらの家族愛、或いはハイパー父さん可愛いタイム
年頃の娘とその父親のゆるーい日常…
とぼけた父さんと娘のユルすぎる日常コメディー
父さんのあまりにも気まますぎる刹那的な生き方が愉快すぎ
色々と愛すべき点を持ったオジサン「父さん」がとても大好き
フリーダムな父親に振り回される日常
困った父親と面倒見のいい娘のちょっと変わった日常物語!?
このお父さん…良いね「響子と父さん」
じんわりとくる父と娘の関係――『響子と父さん』
石黒先生の新たなテーマは「父と娘」!


響子と父さん (リュウコミックス)
響子と父さん (リュウコミックス)
おすすめ平均
starsいちいち面白い

詳しく見る
by G-Tools

ネムルバカ (リュウコミックス)
ネムルバカ (リュウコミックス)
おすすめ平均
starsお勧めです。
stars隠れた名作
stars現代の10〜20代に受けが良さそうな漫画ですね。
stars何度も読み返したくなる
starsゲンジツの中でユメを追う。楽をしちゃだめだな、がんばろう。

詳しく見る
by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51000956