2010年03月22日

スターリングラードの白い薔薇 「天空のリリー」 女の子だらけの飛行機連隊

天空のリリー 著:千田誠行氏、イラスト:まさはる氏のライトノベル『天空のリリー』が20日に出てて、21日にはゲマズ本店でPOPが付いてた。書籍情報では『かつて実在した、女子だけの飛行機連隊を舞台に描く、空戦×歴史ファンタジー登場!』を謳い、「ストライクウィッチーズ」サーニャのイメージモデルにもなった「リディア・リトヴァク」をモデルにしたお話みたい。
-

著:千田誠行氏、イラスト:まさはる氏のライトノベル「天空のリリー」【AA】
「かつで実在した“女子だけの戦闘機連隊”を舞台におくる、空戦x歴史ファンタジー」

女の子だらけの飛行機連隊

「ストライクウィッチーズ」のサーニャのイメージモデルにもなった
旧ソビエト連邦の女性パイロット「リディア・リトヴァク」をモデルにしたお話

著:千田誠行氏、イラスト:まさはる氏のライトノベル「天空のリリー」が20日に出ていて、21日にはゲーマーズ本店でPOPが付いてた。

書籍情報では『1941年、第二次世界大戦中のソビエト連邦。反ドイツの機運が高まるなか、エンゲルス基地では女子パイロットによる飛行機連隊が創設されようとしていた。志願したのは、10代から20代のまだ若い少女たち――。かつて実在した、女子だけの飛行機連隊を舞台に描く、空戦×歴史ファンタジー登場!』を謳い、主人公のリリー・リトヴァグは、「ストライクウィッチーズ」のサーニャのイメージモデルにもなった女性パイロット「リディア・リトヴァク」をモデルにしたお話みたい。

「天空のリリー」【AA】でゲーマーズ本店に付いてたPOPは『第二次世界大戦や戦闘機に興味のある方にオススメ♥ キャラクターのほとんどが実在した人物をモデルとしています。もし、リディア・リトヴァクという名前をしていたら呼んでみて下さい』。

なお、デジタル・クワルナフさんのレビューには『ミリタリーものという感じではなく、もっと明るくほわほわとした学園モノのノリで展開する作品です。基本的にロシア的ソビエト的な要素はほとんど無くなっていて、歴史的にどうとか、軍事的にどうとか難しいところは無いので、いたって普通のライトノベルという感じです』などを書かれ、子持腐女子的日々煩悩炸裂日記さん『私のお気に入りはエレーナちゃん。つるぺたかわいこちゃんです。家庭的です。嫁に、いや娘にくれ!』とのこと。

「天空のリリー」書籍情報 / 著:千田誠行氏のブログ

主人公:リリー・リトヴァグ 登場するのは ほとんどが女性 お風呂タイム
メロンブックス秋葉原店 K-Books秋葉原新館 ゲーマーズ本店



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit