2010年04月26日

女性パイロット漫画 CAPTAINアリス 「事故の時こそ本領発揮!」

CAPTAINアリス 女性パイロットを主人公にした高田裕三氏のコミックス「CAPTAINアリス2巻」【AA】にコミックZINでPOPが付いている。『CAPTAINアリス』は1巻コミックス情報では『操縦技術に天賦の才あり。パイロット適性に少々難あり。極限の状況下、彼女は歓喜の笑みをこぼす』などを謳い、コミックZIN秋葉原店のPOPは『事故の時こそ本領発揮!』とかだった。
-

高田裕三氏の超絶女性パイロット漫画 「CAPTAINアリス2巻」【AA】

コミックZIN「事故の時こそ本領発揮!トラブルイズマイビジネス!!」
ゲーマーズ本店
コミックZIN
とらのあな秋葉原A
特典:イラストカード

『3×3 EYES』・『万能文化猫娘』などで知られる高田裕三氏が、イブニングに連載されているコミックスCAPTAINアリス2巻【AA】が23日に発売になり、コミックZINでPOPが付いている。

『CAPTAINアリス』は、1巻コミックス情報が『主人公は女性パイロット。長谷川ありす。職業、パイロット。操縦技術に天賦の才あり。パイロット適性に少々難あり。極限の状況下、彼女は歓喜の笑みをこぼす――。高田裕三が描く新たなヒロイン、ここに始動!』で、2巻コミックス情報は『飛行機は離陸直前にアクシデント発生。乗客の避難が進められていくが、脱出用の扉を開けたその時、機内に有毒ガスが充満してしまう。飛行機に乗り込んでいた長谷川ありすは、迷うことなくコックピットへ向かうが……。超絶パイロット・長谷川ありす、第2幕発進!』。

主人公の長谷川ありすは「アラスカの暴君」のアダ名を持つ女性パイロットで 、コミックZINのPOPでは『事故の時こそ本領発揮!トラブルイズマイビジネス!!』と、CAPTAINアリス1巻や2巻で、事故(トラブル)発生時のありすのコマを使ってた。

なお、CAPTAINアリス2巻【AA】の感想には、アーリオ オーリオさん『危機的状況を機転を利かして回避するアリス。操縦テクも神技で。そこにしびれるあこがれる。パイロットというカッコイイ職業な上に大活躍と。職業エキスパートの大興奮を味わえる一冊です』や、、徒然雑記さん『もう、イッちゃった時のアリスちゃんが素敵すぎてヤバいのなんの。あの喜悦に歪んだ顔にグルグル渦巻の目はヤバすぎる(爆笑』などがある。

主人公 長谷川ありす
アダ名は「アラスカの暴君」
乗っていた飛行機で
エンジントラブル→火災発生
飛行機の向きを強引にかえる
中学生がハイジャック
「 爆発物を仕掛けました
トラブルが起こるとこーなる
ハイジャック犯は280人



この記事はPOP カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit