2010年05月07日

熊谷市をモデルにした「熱いぞ!猫ヶ谷!!」1巻 みんな水着

熱いぞ!猫ヶ谷!! 克・亜樹氏のコミックス「熱いぞ!猫ヶ谷!!」1巻【AA】が6日に発売になった。コミックス情報では『日本最高気温48.4℃を記録した、埼玉県猫ヶ谷市に越してきた伊吹冬斗。冬斗の終わらない夏物語が始まる!』などを謳い、今までに購入した漫画、ゲームのメモさん『みんな水着で生活しているという。何ともけしからん街』を舞台にしたラブコメ漫画。
-

克・亜樹氏のラブコメ漫画「熱いぞ!猫ヶ谷!!」【AA】発売

「街の人はみんな水着で生活しているという。何ともけしからん街」
今までに購入した漫画、ゲームのメモさん
メロンブックス秋葉原店
COMIC ZIN秋葉原店
K-Books秋葉原店

『ふたりエッチ』で知られる克・亜樹氏が、ヤングマガジンに連載さているラブコメ漫画「熱いぞ!猫ヶ谷!!」1巻【AA】が6日に発売になった。

作品紹介では 『ふたりエッチ』の克・亜樹 待望の新連載! 主人公・伊吹冬斗(いぶきふゆと)が引っ越してきたのは、日本一暑い町・猫ヶ谷。 そこでは、自治体のエコ対策のため、町中みんな水着姿! もちろん、女のコも例外ではありません♪押切貴澄(おしきりきすみ)ら美人の同級生に囲まれて、冬斗の日本一アツイ夏物語が今、始まる!! 』で、あとがきによると舞台になってる日本一暑い町・猫ヶ谷は埼玉の熊谷市がモデルみたい。

日本最高気温を記録した猫ヶ谷市では温暖化対策として究極のクールビスを実践☆それは町中...みんな水着!! そんなラブコメディ(?)です☆(笑)この物語のメインは「猫ヶ谷市」そのもの♪テーマは衣・食・住でいうところの「住」です。「住む」ということは、そこで「生きる」ということです。エコだって、その延長線にあるんです。アトリエ克 - 「熱いぞ!猫ヶ谷!!」作品解説

なお、熱いぞ!猫ヶ谷!!」1巻【AA】の感想には、何かよくわからん気まぐれBlogさん『市民の普段着が皆水着だとか、壁に触ると火傷するだとか、登下校中には熱中症で倒れないように必ず水筒を持ち歩くだとか、まるでこれから来るかもしれない未来の話を見ているようで、読むとなんだか他人事に思えなくなります』や、今までに購入した漫画、ゲームのメモさん『街の人はみんな水着で生活しているという。何ともけしからん街』などがある。

「熱いぞ!猫ヶ谷!!」1巻 / 克・亜樹氏の公式サイト

20XX年 温暖化進行
日本最高気温の猫ヶ谷
灼熱の猫ヶ谷
埼玉県熊谷市がモデル
猫ヶ谷の住人はみんな水着
「いやらしい目、禁止!」
おっぱいタッチ
出かける時も水着



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit