2010年06月02日

赤月みゅうと初単行本 イノセント〜少女メモリア〜 「読める工口本!」

赤月みゅうと イノセント赤月みゅうと氏の初単行本・オトナ向けコミックス「イノセント~少女メモリア~」【AA】が、アキバでは1日に発売になった。オビ謳い文句は『新鋭・赤月みゅうとファースト単行本!可愛いい少女たち満載!ストーリも珠玉です!』とかで、たちばな書店本店には『読める工口本!ストーリーめちゃくちゃ良いっすよ!ちょっと泣いた』などとしていた。
-

赤月みゅうと氏の初単行本「イノセント~少女メモリア~」【AA】発売
たちばな書店本店「読める工口本!ストーリーめちゃくちゃ良いっすよ!ちょっと泣いた」

カラーもある「愛のメモリー」 恋人を病気で亡くした先生と生徒

「昔の私と今の私…どっちが気持ちいい?」
たちばな書店秋葉原本店
メロンブックス秋葉原店
ダンジョンブックス
特典:メッセージペーパー

赤月みゅうと氏の初単行本・オトナ向けコミックス「イノセント~少女メモリア~」【AA】が、アキバでは1日に発売になった。

赤月みゅうと氏はMUJIN新人賞からデビューされたみたいで、収録しているのは、COMIC MUJINに掲載された「愛のメモリー」「流星ジェミニ」「ご主人様とメイドール」「眠り姫<前編>」「眠り姫<後編>」「イノセント」の6編。オビ謳い文句は『新鋭・赤月みゅうとファースト単行本!可愛いい少女たち満載!ストーリも珠玉です!』などなど。

カラーもある「愛のメモリー」は、えろまんがかんそうぶんさんの紹介が『想い人の教師とそういう関係になれたことを、最初は無邪気に喜んでいた女の子。しかし、日記を読み進めるうち、恋人さんがなぜ交換日記を始めたかという理由が、じょじょに明らかにされてゆき……という、切ない系のお話』で、たちばな書店本店のPOPでは『読める工口本!ストーリーめちゃくちゃ良いっすよ!ちょっと泣いた。今年一番のオススメ作品です』とのこと。

なお、「イノセント~少女メモリア~」【AA】のレビューには、banbooの日記さん『全体的な絵の印象に関しては、迫力のある大きなコマや様々なアングルからパースをつけた人物描写は巧さを感じさせる』や、ヘドバンしながらエロ漫画!さん『優しいファンタジーに包まれた人間ドラマと粘っこい淫液が溢れる熱量豊かな描写が魅力的な作品集』・『嬌声と下半身のぶつかり合う擬音を奏でながらガツガツと進行するピストン運動の描写もパワフル』などがある。

「イノセント ~少女メモリア~」コミックス情報

「うくっ…うっ!」
ビュルルッ
「出てます…せいえき♥
ご主人様のっ…」
「ふあっ♥あっ♥んあっ♥」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51032147