2010年06月18日

だぶるじぇい2巻 「混ぜるな危険の真髄がココに!!」

「魁!!クロマティ高校」の野中英次氏が原作、「090えこといっしょ」の亜桜まる氏が作画の「だぶるじぇい」2巻【AA】が17日に発売になった。作品紹介には『原作/野中英次+作画/亜桜まるの伝統的(?)ショートコメディ☆』、オビが「このタッグは反則だろって言われました」とかで、ZIN秋葉原店には『混ぜるな危険の真髄がココに!!』が付いてた。
-

コミックスだぶるじぇい2巻【AA】
ZIN秋葉原店「混ぜるな危険の真髄がココに!!」

コミックス情報「かまぼこ板はどうなったの?副部長の秘密を公開!新キャラも続々登場!!
そして、ついに部長が"カエル"を編集部に持ち込む‥だと!?」
ゲーマーズ本店
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A

「魁!!クロマティ高校」で知られる野中英次氏が原作、「090えこといっしょ」の亜桜まる氏が作画されているコミックス「だぶるじぇい」2巻【AA】が17日に発売になった。

作品紹介では『カワイイ女子高生がいっぱい出てきて、学校の部活を舞台にまったりライフ♪原作/野中英次+作画/亜桜まるの伝統的(?)ショートコメディ☆』を謳い、「だぶるじぇい」2巻オビ謳い文句には『「このタッグは反則だろ」って言われました。野中英次で萌えるコトに成功した方から喜びの声が続々と!』などなど。

「伝統芸継承部」で日夜、奮闘するはじめ達!!‥の割には舞台が漫研(漫才研究会)とか、占い部屋とか‥脱線してます。かまぼこ板はどうなったの?副部長の秘密を公開!新キャラも続々登場!!そして、ついに部長が『カエル』を編集部に持ち込む‥だと!? 「だぶるじぇい」2巻 コミックス情報

コミックス1巻発売時には、アキバには『萌え(亜桜)にギャグ(野中)を加えたら、究極のショート・おバカ作品になりましたwww』といったPOPがあり、今回のコミックス2巻ではCOMIC ZIN秋葉原店のPOPが『混ぜるな危険の真髄がココに!!』だった。

なお、「だぶるじぇい」2巻【AA】の感想には、徒然なる一日さん『今回は副部長のちょっとセクシーなシーンもあったりして、萌えの方でも楽しめるって感じです。つか、作画の方もフリーダムな感じになってきたような…(^ω^;)』や、gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)さん『まだ2巻なのにどんどんキャラ数と新シチュエーションが増えていっているのでニヤニヤでした』、徒然なる一日さん『相変わらずの野中ワールドって感じですねw 萌えとかを超越したシュールなストーリー展開やたまに出てくる野中先生風のキャラにいちいち噴いちゃうw』などがある。

「だぶるじぇい」2巻 コミックス情報

「あの人…誰ですか?」
「芸人はフツ-の会話なんか
しちゃダメなの」
大吉「ステキな編集が
担当になります」
「ウ・・・ウサギさん
ボクとつきあって下さい!」
「今日はロメロスペシャルで
いきます」
鳥獣戯画にメカ沢

【関連記事】
だぶるじぇい4巻 発売 「TVアニメ化決定!」「こんなアニメで大丈夫か?」
だぶるじぇい1巻(野中英次×亜桜まる) 「究極のショート・おバカ作品www」

【関連リンク】
講談社 / 週刊少年マガジン
「だぶるじぇい」作品紹介
「だぶるじぇい」2巻 コミックス情報
だぶるじぇい - Wikipedia
野中英次 - Wikipedia
亜桜まる - Wikipedia

『だぶるじぇい』ユルアニでTVアニメ化決定!
作風のフリーダムさは更に広がった感じでした
主人公がどんどん空気にw「だぶるじぇい」2巻
第1巻よりも更にフリーダムな感じになってきたこの作品…
初っ端から怪しいおっさん鎮座とか相変わらずの飛ばしっぷり
化学反応を起こした非常にシュールな世界観
女の子が可愛いのは間違いないですしね

野中英次、原作者としてマガジンに復帰「だぶるじぇい」スタート
幻のネタも復活!野中英次+亜桜まる「だぶるじぇい」がマガジンで新連載!

「だぶるじぇい」におけるパロディの元ネタ解説


だぶるじぇい(2) (少年マガジンコミックス)
だぶるじぇい(2) (少年マガジンコミックス)亜桜 まる 野中 英次

講談社 2010-06-17
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

だぶるじぇい(1) (少年マガジンコミックス)
だぶるじぇい(1) (少年マガジンコミックス)亜桜 まる 野中 英次

おすすめ平均
stars良いね
stars萌えはどうでもいい
stars文句なし
starsこれはww
stars買い!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51038605