2010年07月02日

天王寺キツネ アサルトライフル美少女化マンガ 「うぽって」

天王寺キツネ うぽって 天王寺キツネ氏の銃器美少女化マンガ「うぽって」1巻【AA】がアキバでは1日に発売になった。コミックス情報では『個性豊かなてっぽう少女が大暴れ!』を謳い、オビには『こんなてっぽうみたことない!!』。中学生なのにTバックを愛用している『ベルギーのFN社生まれ突撃小銃な中学生♥ふんこ』をはじめとした銃器美少女化マンガ
-

天王寺キツネ氏の銃器美少女化マンガ「うぽって」1巻【AA】発売

登場人物(銃)紹介 ふんこ(FNC)「ベルギー:FN社生まれ突撃小銃な中学生♥ 
中学生のクセにTバックを愛用 “しょーがないじゃないスケルトン・ストックだもん!!”」
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド

天王寺キツネ氏が月刊ヤングエースに連載されている「うぽって」1巻【AA】がアキバでは1日に発売になった。

「うぽって」は1巻コミックス情報では『錆学園に赴任してきた、新米教師はいきなり病院送りに…。それもそのはず、彼の生徒達は突撃小銃だったのです!?個性豊かなてっぽう少女が大暴れ!新感覚四コマ漫画登場!!』を謳い、オビ謳い文句が『ピクニック行って、お弁当食べて♪ こんなてっぽうみたことない!!』な、銃器美少女化マンガ

買ってびっくり、銃の擬人化漫画で内容も銃のオンパレード。これぞ衝動買いの罠。 んで最後まで読んでみると、銃のうんちく3割り、学園を舞台にした話7割といった感じかな? それでもさすがの天王寺キツネってことで、読める内容になってます。そのあたりはうまいですね
のらくら雑記帳さんの「うぽって」1巻の感想

なお、『うぽって』に登場する人物(銃)は、アサルトライフの『ベルギー:FN社生まれ突撃小銃な中学生♥ 中学生のクセにTバックを愛用』ふんこ(FNC)をはじめ、いちろく(M16A4)、ふぁる(FAL L1A1)、しぐ(SG550)や、バトルライフルのえる(L85A1)、いちよん(M14)、じーすり(G3A3)など。また、「アサルトライフルの特徴()」、「3点バースト()」、「大口径弾のメリット・デメリット()」、「遠距離射撃()」とかの、銃のうんちくもある。

「うぽって」1巻 コミックス情報天王寺キツネ氏のホームページ

「私たちは鉄砲です」
「綺麗だよ…FNC」
怒ったふんこさん
「立派な突撃小銃になることを夢見て勉強しています」
スイス生まれの
しぐ(SG550)さん
「雨や錆が恐くて
突撃小銃は務まりませんよ」

【関連記事】
眼鏡っ娘MAGAZINE 暗視装置(ナイトビジョン)解説したマニア向け同人誌
銃とミリタリーと女の子 広江礼威イラスト集発売
図解ヘビーアームズ 「重機関銃からバズーカまで 図解でわかる!」
図解ハンドウェポン 「・・・異常に売れてます!」 → 「狂ったように売れてます!」
図解ハンドウェポン 「・・・異常に売れてます!」

【関連リンク】
角川書店ヤングエース
「うぽって」1巻 コミックス情報
天王寺キツネ氏のホームページ「キツネのお宿」
天王寺キツネ - Wikipedia
天王寺キツネ「うぽって!!」アニメ化決定 あ、作者ってヱデンズボゥイの人だったのか・・・
ヤングエース連載、天王寺キツネ「うぽって!!」アニメ化企画進行中

TVアニメ『うぽって!!』キャスト発表! そしてやっぱりかのこんw
銃器擬人化アニメ「うぽって!!」ライフルが美少女化。ニコ動が先行配信
天王寺キツネ「うぽって!!」アニメ化、ニコ生で4月から
アニメビジュアル公開!ニコ生で先行配信決定!れでぃばと級か
『うぽって!!』アニメビジュアル公開!れでぃばと系のムチエロ来たか
『うぽって!!』のアニメーション制作はXEBEC!
「情報が独り歩きしてるみたいですが、うぽってアニメの制作は京◯ニじゃないですよ?」
『うぽって!!』アニメ公式サイトオープン・・・ミリタリーだし京アニくるのか?
天王寺キツネ「うぽって!!」アニメ化、鉄砲の擬人化マンガ
アサルトライフル擬人化マンガ「うぽって!!」1巻発売(大阪・日本橋)
まさかの小銃を擬人化したミリタリーコメディ
女の子とでっかい銃。この組み合わせは永遠です!
ものすごく意味がわからない設定だが、読み進めると案外はまる鉄砲少女マンガ
天王寺キツネ先生、かなりの銃好き
つか、天王寺先生…銃好き過ぎだろww
銃のうんちく3割り、学園を舞台にした話7割といった感じかな?

アサルトライフル - Wikipedia
彼氏がアサルトライフルをマシンガンと言ってた
FN FNC - Wikipedia
M16A4 - Wikipedia
FAL L1A1 - Wikipedia
SIG SG550 - Wikipedia
L85 - Wikipedia
スプリングフィールドM14 - Wikipedia
H&K G3 - Wikipedia



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51048376