2010年07月29日

鎧亜騎譚1巻 「時代劇xメカx美少女」 ポロリもあるよ

小宮利公 鎧亜騎譚(ガイアキタン) 小宮利公氏のコミックス「鎧亜騎譚」1巻【AA】が28日に発売になった。オビでは『時代劇xメカx美少女』を謳い、キルタイムコミュニケーションのブログによると『大人気の武将・真田幸村と彼を取り巻く腹心たち「真田十勇士」のお話をベースに、メカやら戦う美少女やら、およそ時代劇に似つかわしくない要素を加えた新機軸アクション』で、ポロリもあるよ。
-

小宮利公氏のコミックス「鎧亜騎譚」1巻【AA】
「時代劇xメカx美少女」

メロンブックス秋葉原店

ヒロイン「霧隠才蔵」 戦ってる最中にポロリ

小宮利公氏が隔月刊コミックヴァルキリーで連載されている「鎧亜騎譚(ガイアキタン)」1巻【AA】が28日に発売になった。作品情報では『関ヶ原合戦から十余年。徳川の圧政に対し、鎧を纏う少女が立つ!』などを謳い、オビには『時代劇xメカx美少女』。

連載開始時の小宮氏のブログによると『以前の読み切り「真田忍法帖」を元に大胆アレンジを施したパラレル時代劇(今命名 』とのことで、キルタイムコミュニケーションのブログでは『大人気の武将・真田幸村と彼を取り巻く腹心たち「真田十勇士」のお話をベースに、メカやら戦う美少女やら、およそ時代劇に似つかわしくない要素を加えた新機軸アクション』などとし、ポロリもあるよ。

なお、何かよくわからん気まぐれBlogさんの「鎧亜騎譚」1巻感想は『今から400年ほど前の時代背景で、さらにオートで動くカラクリメカが日本を支配しており、さらに完全に徳川優勢となった世を少ない人数で寝首を掻こうとするストーリーが意外に面白く、特に主人公の美少女が、たった1人で徳川を暗殺できるのか?にはかなり興味津々になりました。でも、凄い組み合わせだ。時代劇+メカ+美少女って・・・この化学反応は何か凄い』などを書かれている。

ヴァルキリーコミックス『鎧亜騎譚』第1巻 / 小宮利公氏のブログ




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51060264