2010年08月07日

速水螺旋人ポケット画集 「螺旋人リアリズム」

「螺旋人リアリズム」

グレンラガン・ヨーコの超電導ライフルのデザインもされた速水螺旋人氏「螺旋人リアリズム-ポケット画集」【AA】がアキバでは6日に発売になり、ZIN秋葉原店・メロン秋葉原店で見かけた。のんべんだらりと日々是好日さんの感想には『どれもこれもボンクラな自分の妄想をかきたてるイラストであり素敵な設定・シチュエーション』みたい。

-

速水螺旋人氏の「螺旋人リアリズム-ポケット画集」【AA】発売

6日に見かけたのはCOMIC ZIN秋葉原店・メロン秋葉原店

「基本的に1ページに1イラスト。著者自身によるコメント付き」
MC☆アクシズブログ

グレンラガン・ヨーコの超電導ライフルのデザインもされた速水螺旋人氏「螺旋人リアリズム-ポケット画集」【AA】がアキバでは6日に発売になり、COMIC ZIN秋葉原店・メロンブックス秋葉原店で見かけた。

コミックス情報では『速水螺旋人の待望の画集。過去に同人誌等で発表したイラストを中心とする画集で、ミリタリー、SF、ファンタジーをテーマとしたイラストが満載。イラストは描き下ろしを含み、300点超の大ボリューム。その上、描き下ろしコミック3編を収録。まるごと1冊速水螺旋人な画集だ!』を謳い、MC☆アクシズブログの紹介『基本的に1ページに1イラスト。著者自身によるコメント付きで掲載しますテーマはファンタジーやミリタリー、SFその他諸々と、それらがごった煮的になったもの。まさしく速水螺旋人的な世界がページ毎に展開します』などとしている。

さて、この本に載っている絵のほとんどは僕が思いつくまま描いてきた、いわば落描きです。ふつう落描きといえばその辺の紙に適当に描くものですが、生来の貧乏性ゆえかペン入れをしてトーンを貼って(貼るのはデジタル作業だけど)、ついつい真面目に仕上げてしまいます。そうしてたまったものを同人誌で発表し続けてかれこれ10数年、気がつけばちょっとした量になっていました。
~豪華な作品こそありませんが、思いつくまま描いただけあって、さまざまなアイディアやネタが山盛りです。それぞれのカットから広がる妄想を、二度三度とじっくり眺めていただければ幸いです。
「螺旋人リアリズム-ポケット画集」【AA】あとがきより抜粋

なお、のんべんだらりと日々是好日さんの「螺旋人リアリズム-ポケット画集」感想には『装丁までしっかりと凝っていていい感じの一冊。内容は多数のカットとコメントで出来ておりますが、どれもこれもボンクラな自分の妄想をかきたてるイラストであり素敵な設定・シチュエーションなんですよねぇ。しかも、眼鏡ッコも多めで可愛いとくればマスト買いですよね、ええ(苦笑)』などを書かれている。

「螺旋人リアリズム-ポケット画集」書籍情報 / 速水螺旋人氏のホームページ




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit