2010年08月20日

“男の娘”調教同人誌 EIEN03 「どう見ても誘ってる!!」

男の娘調教同人誌 EIEN 03

サークルabgrundの夏コミ新刊・“男の娘”調教オリジナル同人誌『EIEN 03』が19日にメロンブックス秋葉原店に入荷していた。とら通販の紹介には『淫乱メイドに施される、狂った背徳の宴をその目に焼き付けろ!』などとある女装少年を調教する同人誌で、メロン秋葉原店のPOPでは『この表紙…どっからどう見ても誘ってる!!』などとしていた。


サークルabgrundの夏コミ新刊・“男の娘”調教オリジナル同人誌
「EIEN 03」

メロン秋葉原店 「この表紙…どっからどう見ても誘ってる!!」

とら通販「淫乱メイドに施される、狂った背徳の宴をその目に焼き付けろ!」

まりあ†ほりっく女装少年同人誌「HOLIC+HOLIC 1&2」や、プラナス・ガールの藍川絆同人誌「らぶぷら」などをお伝えしたことがあるサークルabgrundの夏コミ新刊・“男の娘”調教オリジナル本『EIEN 03』に、メロンブックス秋葉原店でPOPが付いてた。

同人誌『EIEN』はEIEN 01「攻めも受けも男の娘!」でもお伝えしているように、「男の娘」が調教されるお話。夏コミで出た今回の『EIEN 03』がシリーズ最終巻みたいで、メロンブックス秋葉原店のPOPでは『この表紙…どっからどう見ても誘ってる!! メイド男の娘 EIENシリーズついに完っ!!?』などとし、“男の娘”が大人たちのオトコノコミルクを顔で受け止めたりバックから合体上にも下にも挿れられたり。

前二作に続けて、もしくは単品で、お手にとってくださった方、ありがとうございます。お陰様でなんとか、なんとか最後までこれました。エロマンガはファンタジーです。特に女装少年は存在が二次元です。二本挿しやアナルセックスにリアリティがないとか言われると描くものなくなっちゃいますから。あくまで二次元の話ですから!!! エロかったら全部正義です!! 「EIEN 03」あとがきより抜粋

なお、男の娘同人誌『EIEN 03』は、メロン通販の紹介では『 いたいけな男の娘が女装メイドさん達に、女の子の快楽を刻み込まれていく最終章! 調教の末、Hな事にすっかり従順になってしまった女装少年が男達にご奉仕します☆ アクメ顔で蕩ける、危ない魅力がたっぷり詰まった男の娘のエロ痴態 』とかで、とら通販『 男の娘なのに男達に囲まれて、道具の様に扱われる輪姦プレイ!淫乱メイドに施される、狂った背徳の宴をその目に焼き付けろ! 』などなど。

サークルabgrund 

オトコノコミルクまみれの顔
「ひさしぶりの…味っ…♥」
バックから合体
「まッっ♥♥ 狂っちゃ…」
「ぐぅッ♥ イ…くぅっ♥」
正常位で喜ぶ男の娘

【関連記事】
サークルabgrund まりあ†ほりっく総集編同人誌 「身体も性感帯も全部生意気」
「公式“男の娘”は格が違う!」 プラナスガール 藍川絆同人誌
女装少年調教同人誌 EIEN 01 「攻めも受けも男の娘!」
プラナス・ガール 藍川絆同人誌「らぶぷら」 もう男の子でいい
まりあ†ほりっく 女装少年同人誌 「この本を見てコーフンしてもOK!」

初めての男の娘同人誌が人気だった、サークルT-NORTHの男の娘同人誌第2弾
「男の娘の痴漢おとり捜査。この子なら捕まっても後悔しないと思う…」
國崎出雲の事情1巻 「女装×歌舞伎ラブコメ!」
集英社が「男の娘」「女装」「男装女子」コミックスを3作品同時リリース
女装少年アンソロジー 「エロかわ男子と着衣H」

【関連リンク】
サークルabgrund
メロン通販:EIEN 03
とら通販:EIEN 03
エロい同人誌の物色中に、知り合いのメーカーの方(しかも女性)に声を掛けられて、手に持っていた見本誌が女装男の娘凌辱本
サークルabgrundの夏コミ新刊

男の娘 - Wikipedia
男の娘とは - ニコニコ大百科
「男の娘」が商標出願されている
アメリカ人「“男の娘”なんてものが流行ってるなんて日本人は狂ってる!」
「男の娘は自由の象徴」 “女装アイドル”が語る「男の娘」


ふたりでできるもん―オトコのコのための相互アナニー入門ふたりでできるもん―オトコのコのための相互アナニー入門
あぶひゃく

わぁい!Vol.2 ひとりでできるもん ~オトコのコのためのアナニー入門~ 女装少年アンソロジーコミック桃組 (IDコミックス REXコミックス) 女装少年アンソロジーコミック白組 (IDコミックス REXコミックス) チェンジH green (TSコミックス)

by G-Tools

Google+ | Twitter | この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています │ Ajax Amazon Edit


トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51068518