2010年09月02日

日坂水柯/すきなひと 「女の子はムズカシイ」

日坂水柯 すきなひと 8月31日発売の日坂水柯氏のコミックス「すきなひと」1巻【AA】に、メロンブックス秋葉原店でPOPが付いていた。コミックス情報では『彼と彼女と彼女の妹が織りなす「友人以上で恋人未満」な日常生活のあれこれを描いた好評シリーズ第1巻』などを謳い、メロン秋葉原店のPOPは『ふんわり もやもや じれったい。女の子はムズカシイ』だった。
-

日坂水柯氏のコミックス「すきなひと」1巻【AA】
メロン秋葉原店「ふんわり もやもや じれったい。女の子はムズカシイ」

物欲と知識欲の果てにさん「様々な「好き」を題材にした逸作!!」

セクロスの現場を妹に見つかる

8月31日に出た日坂水柯氏のコミックス「すきなひと」1巻【AA】に、メロンブックス秋葉原店でPOPが付いてた。

コミックス情報では『彼と彼女と彼女の妹が織りなす「友人以上で恋人未満」な日常生活のあれこれを描いた好評シリーズ第1巻。商業誌・同人誌発表の未収録作品4編+描きおろしも含め読み応え&メガネ成分たっぷり!』を謳い、表題作の「すきなひと」と、「ホノカニカヲル」・「からだがはやく」・「まなざしを気にして」の4作品を収録。

裏表紙には『相手を、相手の事情をよく知っているから切り出せない想い。でも今は時間がかかっても、回り道しても伝えたい―彼と彼女と彼女の妹が織り成す奇妙で微妙な恋愛模様』などを謳い、メロンブックス秋葉原店のPOPは『ふんわり もやもや じれったい。女の子はムズカシイ。だがそれが"イイ♥"』とのこと。

なお、「すきなひと」1巻【AA】の感想には、今までに購入した漫画、ゲームのメモさん『「好き」の意味を考えさせられる心理描写の面白さとシュールなラブコメを演出する独特の間とも相まって素敵な作品に仕上がっている』や、物欲と知識欲の果てにさん『友達としての「好き」、兄妹としての「好き」、家族としての「好き」、恋愛の「好き」と、様々な「好き」を題材にした逸作!!』などがある。

「すきなひと」1巻コミックス情報 試し読み

「あの 城田…っ」
「フツーに大好き♪」
「たまらない―」
「カラダガハヤク」
「ホノカニカヲル」
「まなざしを気にして」



この記事はPOP カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit