2010年09月16日

ブルーフレンド1巻  「りぼんで百合…なんという英才教育」

ブルーフレンド えばんふみ氏のコミックス「ブルーフレンド」1巻【AA】 が15日に発売になった。コミックナタリーによると『正反対の性格のふたりが恋と友情の間で揺れ動く心の機微を描く。少女誌のりぼんで連載されている百合マンガということで、一部ファンの間で話題を呼んでいる作品』みたい。メロン秋葉原店のPOPは『りぼんで百合…なんという英才教育』だった。
-

えばんふみ氏のコミックス「ブルーフレンド」1巻【AA】
メロン秋葉原店のPOP「りぼんで百合…なんという英才教育」

コミックス情報「恋と友情のはざ間で揺れ動く10代の危うい青春グラフィティ!!」
「りぼん」に連載してるからか、15日に見かけたのはZIN秋葉原店とメロン秋葉原店

えばんふみ氏が少女向けマンガ誌「りぼん」で連載中のコミックス「ブルーフレンド」1巻【AA】が15日に発売になった。

コミックス情報によると『中学2年生の歩が出会ったのは、どこか影のある美少女、月島美鈴。正反対の性格の2人だったが、いつしか惹かれあうようになっていき…!?恋と友情のはざ間で揺れ動く10代の危うい青春グラフィティ!!』で、コミックナタリーでは『正反対の性格のふたりが恋と友情の間で揺れ動く心の機微を描く。少女誌のりぼんで連載されている百合マンガということで、一部ファンの間で話題を呼んでいる作品』とのこと。

オビ謳い文句は『この百合マンガがすごい!ネットを中心に、多方面で話題沸騰!!新感覚ガール×ミーツ×ガール青春白書』で、メロン秋葉原店のPOPは『りぼんで百合…なんという英才教育』だった。アキバ巡回した時は気がつかなかったけど、メロン秋葉原店には『「なんちゃって」ではない普通に百合モノを少女マンガ誌でやっている…個人的には女子グループのイジメがちゃんとあってうれしかったです』POPもあったみたい

なお、「ブルーフレンド」1巻【AA】の感想には、マンガ一巻読破さん『 「りぼん」連載だが、抑えた語り口は 他の少女漫画誌の作品の上を行く。 掲載誌で敬遠せず幅広い層に手にとって欲しい物語』や、ふんわりふわふわさん『 男っぽい感じのサバサバした女の子と、男にモテるが女子に嫌われている少し陰のある女の子が友情なのか愛情なのか微妙な気持ちに揺れ動く…話ですね。これが「りぼん」で連載されているのがビックリ!』などがある。

「ブルーフレンド」1巻コミックス情報

月島美鈴
「静かにしてくれない?」
「あれ あれれ」
「あたしはずっと1人だったからいい」
キス?
「あたしはもう大丈夫」

【関連記事】
りぼんの百合マンガ ブルーフレンド2巻完結 「少女漫画でよくぞここまで」
コミック百合姫5周年記念画集 「百合ってイイよね、ハァハァ」
「水・米・擬人化・百合。日本文化の集大成 日本酒擬人化百合本」
絶対少女聖域アムネシアン1巻 「百合百合で ボンキュボン!!で 伝奇でバトル!!」
レールガン百合アンソロジー 「とある百合の超愛蜜砲」
東雲太郎の百合キスxバトルマンガ 「バタフライ キス」
まりあ†ほりっく OPイベント記念 「百合色いっぱいにしてみました」
コミック百合姫「姉妹をスールと読んでしまうアナタには絶対オススメ」
百合本(ゆりぼん) 「諸君、私は百合が大好きだ!」
春夏秋冬限定版発売「肉体関係まで進んだ百合の世界」
虎の穴で百合姫フェア 「店員オススメ百合セット」も

【関連リンク】
集英社 / りぼん
「ブルーフレンド」1巻コミックス情報
えばんふみ先生のデータ
えばんふみ - Wikipedia
コミックナタリー - りぼんでも百合!「ブルーフレンド」1巻が本日発売

【感想リンク】
「ブルーフレンド」アフターストーリーが「りぼん」増刊号に掲載!
シリアスなんだけど、時々ツッコミどころもある
というわけで、かなりまっすぐに女の子どうしの関係を扱った作品
これを「百合マンガ」と言っていいのか…?
女子の美鈴に対する嫉妬がいいね。美少女の運命だよね。
「りぼん」連載だが、抑えた語り口は 他の少女漫画誌の作品の上を行く
こういう心象描写はホントに綺麗だよね、少女系って
私には出てくるキャラで本当に可愛くて良い子が全くいないのが逆に面白い(笑)


ブルーフレンド 1 (りぼんマスコットコミックス)ブルーフレンド 1 (りぼんマスコットコミックス)
えばん ふみ

レンアイ・女子課 1巻 (IDコミックス 百合姫コミックス) 百合姫Wildrose 6 (IDコミックス 百合姫コミックス) ひらり、(2) エビスさんとホテイさん (まんがタイムKRコミックス つぼみシリーズ) つぼみ VOL.7 (まんがタイムKRコミックス GLシリーズ)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51076922