2010年09月17日

志村貴子/かわいい悪魔 「自称"魔女"のお姉さんと優等生男子の不思議な交流」

志村貴子 かわいい悪魔 志村貴子氏の作品集コミックス「かわいい悪魔」【AA】が16日に発売になった。志村氏は「青い花」のアニメ化に続き、2010年には「放浪息子」もアニメ化される作家さんで、コミックナタリー『表題作「かわいい悪魔」は、自称"魔女"のお姉さんと優等生男子の不思議な交流を描いたシリーズ。作品集には新たに描き下ろしの完結編が収録』とのこと。
-

志村貴子氏の作品集「かわいい悪魔」【AA】発売。

コミックナタリー「自称"魔女"のお姉さんと優等生男子の不思議な交流」
メロンブックス秋葉原店
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A

志村貴子氏が複数の漫画雑誌で発表された作品を収録したコミックス「かわいい悪魔」【AA】が16日に発売になった。志村氏は2008年の「青い花」のアニメ化に続き、2011年には「放浪息子」もアニメ化されることが決定してる作家さん。

オビでは『綺麗なお姉さんは好きですか?謎の魔女っこと優等生男子の不思議な交流を描いた「かわいい悪魔」シリーズが、描き下ろしを加えてついに完結!その他、未収録の傑作短編を一挙収録。志村貴子ファン垂涎のお宝作品集!』を謳い、ZIN秋葉原店では『コレもソレもアレもドレも収録を待ち望んだタイトルばかりの作品集!!ウレシスギル~』POPが付いてた。

表題作「かわいい悪魔」は、自称“魔女”のお姉さんと優等生男子の不思議な交流を描いたシリーズで、ヤングキングアワーズプラス(少年画報社)にて連載されていた。作品集には、新たに描き下ろしの完結編が収録される。
ほかにも銭湯でひとめぼれしてしまった女子の心の揺れを描いた「あたいの夏休み」や、憧れの先生が継母になってしまった青年の苦悩を描く「不肖の息子」など、全7編を収録。集英社、マッグガーデン、双葉社など、数々の出版社をまたいだ短編たちが1冊に集結したこの作品集、ファンにとっては必携の1冊となりそうだ。コミックナタリー

なお、「かわいい悪魔」【AA】の感想には、漫画まみれラノベづくしさん『どれも良かったですが、「あたいの夏休み」が一番好きですねー。「かわいい悪魔」も素敵だけど、最後が。あ、でもお母さんかわいかった』や、嬉しい!楽しい!面白い!大好き!!さん『ポップな雰囲気がただよう作品だったり、バリバリ志村空気の作品だったり・・・やはりいいなぁ!!いやはや当たり前のことだけど、終始志村のターン。とても心地の良いターンですので、皆様ぜひ!!』などがある。

「私物覚えの良い子って好きだわ」
「心配なのはぼうやよりもお母様」
「……あれお前の友達じゃないのか?」
「いい加減にしてください」
「いつも連絡するのあたしだったわ」
「あたしがモデル?ね!モデル?」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit