2010年09月23日

秋葉原ラジオ会館が建て直しで解体へ 「アトレの悪夢がよぎります」

秋葉原ラジオ会館 ラジオ会館が老朽化のため建て直しで解体になることを22日に発表してたみたいラジオ会館はWikipediaによると『1962年建設の秋葉原初の高層ビル』『パソコン発祥の地』で、現在はコトブキヤ・海洋堂・ボークス・K-BOOKSなどが入っている。夜を往け akihabara pさんは『慣れ親しんだテナントも一掃されたアトレの悪夢がよぎります』とのこと。
-

秋葉原駅前のラジオ会館
老朽化のために2011年夏をめどに建て直しで解体

「昭和37年、秋葉原初の高層ビルとして建設」「開業当初は家電・電気製品を扱う店が軒を連ねていたが、時代とともにオーディオ、パソコンなど入居する店の業態も変化していった」 Wikipedia

9月6日に「アキハバラデパートは本当に死んだんだな…」でアキハバラデパートの建て替えをお伝えしたけど、今度は線路を挟んだ向かいのラジオ会館が、老朽化のために2011年夏をめどに建て直しで解体になることを9月22日に発表してたみたい。

ラジオ会館はWikipediaでは『1962年(昭和37年)秋葉原初の高層ビルとして建設』・『JR秋葉原駅電気街口の目の前にあり、主に家電、オーディオ、パソコン、コンピュータゲーム、おもちゃ、書籍、VHS・DVDソフトなどが新品・中古を問わず販売されている。通称「ラジ館」』・『現在、ラジオ・無線関係の店舗は入居していないが、「ラジオ」という名称は開業当時は無線機のみならず、電子機器全般の代名詞としても広く用いられていたものである』とかが書いてあり、コトブキヤ・イエローサブマリン・ハピコロ玩具・海洋堂・宇宙船・ボークス・K-BOOKSなどの店舗も入っている「パーソナルコンピュータ発祥の地」でもあるビル(パソコン屋は2006年で無くなってる

電気製品店が軒を並べ、近年は「オタク文化」の店が集まる東京・秋葉原の「秋葉原ラジオ会館」が、老朽化のため来年夏をめどに閉館し、建て替えることが決まった。半世紀にわたり「アキバ」の顔として親しまれてきた「ラジカン」は、二〇一三年にも装いを新たに再出発する。
オープン当初は家電、電気製品の店が多かった。その後はオーディオ、パソコンなど、時代の流れとともにテナントの主流も変化。近年はフィギュア(人形)やトレーディングカード、関連書籍などを販売する店が増えた。
一方、築後約五十年が経過したビルは老朽化が目立ち、現行の耐震基準を満たしていないことなどから、東京都から改善指導を受けていた。今後は来夏をめどに閉館。継続入居を希望するテナントについては臨時移転先を探し、数年後のリニューアルオープン時に再入居してもらう。新しいビルは九~十階建てと現行とほぼ同規模。
東京新聞:ラジオ会館 建て替えへ 来夏めど閉館(2010/09/22)
新しいビルと言われてもねえ。何回予想しても、一階にスタバみたいなカフェが入ってる街の匂いを感じないのっぺらぼうなビルしか想像出来ないんですが。慣れ親しんだテナントも一掃されたアトレの悪夢がよぎります。で、その新しいビルを見て、誰得→秋葉原は死んだ、的な流れ容易に想像出来るから困っちゃう。歴史のあるビルだし、再開発の前から残る数少ないランドマーク的なビルなので、何とかうまい形で残す方向で調整出来ないかと思うんですが。街の中心とも言うべき建物を取り壊そうとする観光地なんて日本の何処にもないだろ。
夜を往け akihabara pさん9月23日更新分

なお、東京新聞の「ラジオ会館 建て替えへ 来夏めど閉館」Twitterでの反応は、1日で2000くらいつぶやかれてて「これは寂しいですね、早く立て直してほしいです」「ラジ館も終了か~。そういや僕が秋葉で一番最初に行った場所だったな」「綺麗になっちゃうのはちょっと残念かも…」「どんどん風景が変わっていくな。まぁ、らしいといえばらしいか」「あの独特の猥雑な雰囲気はアキバの文化遺産として残してほしい気もするがなぁ」などがあり、ラジオ会館に詳しい明治大学准教授の森川嘉一郎氏は『将来の観光資源にもきっとなるので、バーチャルに再現可能な精度で記録撮影や実測をすべきだと思う』ともつぶやかれている

秋葉原ラジオ会館へようこそ建て替えへ 来夏めど閉館

秋葉原ラジオ会館 2010年9月22日のフロア(お店)案内
佐伯無線
丸山無線
コトブキヤラジオ会館
AKKY・テレオン
アストップ
イエローサブマリン・海洋堂
宇宙船
AZONE
インパルス
ラジオ会館内の通路
永保堂
ハビコロ玩具

【関連記事】
twitpic:KーBooks秋葉原新館の移転正式発表。ザコン跡地1Fに7/1移転オープン。現店舗は6/21まで
秋葉原ラジオ会館、さよなら寄せ書き 「ラジオ会館さよなら!ウォール」
現在入居している会社には「出て行って♩」「えー聞いてないよ」こんな感じだったらしい
秋葉原の新駅ビル アトレ秋葉原1 「アキハバラデパートは本当に死んだんだな…」
ミツウロコビル取り壊し 秋葉原駅前にパチンコ屋出現か?
アキバの未来 秋葉原の歴史がまた1ページ
近未来風な献血ルーム「akiba:F」
古炉奈跡地にオープンする欧風ギルドレストラン 「ザ・グランヴァニア」先行レポ
「サヨナラ ザ・コン」 ザ・コン最後の全館大処分売り尽くしセール
東京オリンピックの年にオープンした「ロケット」 中央通りから姿を消す
秋葉原はこれでも「電気街」なんですか? (2007/01) 
アキハバラデパートが閉店した
「パソコン発祥の地」ラジオ会館から、パソコン屋が消えそう
「秋葉原では、毎月5~10店が閉店し、同じくらいが開店する」
「この街ほんと変わり過ぎ」 秋葉原のビル工事いろいろ(2006/10)

【関連リンク】
秋葉原ラジオ会館へようこそ
秋葉原ラジオ会館 - Wikipedia
ラジオ会館とは - はてなキーワード

とりあえずラジオ会館の画像350枚ぐらい貼ってくわ
フォト秋葉原:秋葉原の伝統的ランドマーク『ラジオ会館』
ラジオ会館閉館
ラジオ会館納涼祭に行ってきた
ラジ館が半廃墟みたいになってたから記念に写真撮った
秋葉原のテナントはラジオ会館からの移動ラッシュ
さよならだけどさよならじゃない! ラジオ会館のお店はどこに行く?の巻
「ラジオ会館」閉館控え1号館オープン-テナント順次移転へ
ラジオ会館秋葉原1号館がオープン
「ラジオ会館1号館」が営業開始。建て替え中の一時移転先
ラジオ会館テナントのゆくえ
秋葉原ラジオ会館建て替えと動き始めたアキバ
秋葉原のラジオ会館、移転先(新館?)の看板ができました
ラジオ会館の一時移転先が明らかに。「1号館」と「2号館」が6月オープン
ラジ館建て替えはアキバ再生の前兆か?
ラジオ会館、ビル南側の万世橋署の方から
ラジオ会館来夏閉館のニュースであれこれ考える
【秋葉原】 ラジオ会館建て替えへ。来夏めど閉館 \(^o^)/
ラジオ会館 建て替えへ 来夏めど閉館
Twitpic:22日付けの東京新聞夕刊にも「ラジオ会館建て替え」の記事が
『アキバの新名所に』『安全確保も客離れ』 ラジオ会館建て替えへ
秋葉原ラジオ会館がビル建て替えのため一時閉館へ
ラジオ会館が建て替えのため来夏を目処に閉館が決定したそうです
はてなブックマーク - 東京新聞:ラジオ会館 建て替えへ
変わりゆく秋葉原ラジオ会館と変わらない東京ラジオデパート(2002年)

バーチャルに再現可能な精度で記録撮影や実測をすべき
秋葉原の名所がまた一つ消えていくのか…
取り壊す前に屋上に衛星落としてくれないかなあ…w



この記事はよもやま カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51079577
この記事へのトラックバック
【ラジオ会館 建て替えへ 来夏めど閉館】 電気製品店が軒を並べ、近年は「オタク...
ラジオ会館建て替え...アキバの名所がまた一つ消える【【ネタ倉庫】ライトニング・ストレージ】at 2010年09月23日 20:03
来る人が変えていく街アキバ JR秋葉原駅デパートには、アトレ1のロゴがお目見えしてました。 ラジオ会館も建て替えだそうで、オサレなビルになるんでしょうかねえ。 秋葉原ラジオ会館が建て直しで解体へ 「アトレの悪夢がよぎります」 - アキバBlog でも以前に紹介の...
秋葉原:2010年9月末、週刊アスキー、ラジオ会館建替【NTD TKS新館】at 2010年09月27日 01:37