2010年11月06日

ビリオネアガール 「ヒロインは資産170億円の凄腕デイトレーダー!」

ビリオネアガール 狼と香辛料の支倉凍砂氏原作のコミックス「ビリオネアガール」1巻【AA】が5日発売になった。コミックス情報では『ヒロインは資産170億円の凄腕デイトレーダー!世界で一番格差のあるプレミア青春ストーリー!』を謳い、彩彩華美さん『現代版「狼と香辛料」と言っても差支えがない、電子取引に没頭する一人の少女と貧乏大学生』のお話みたい。
-

原作:支倉凍砂氏、作画:桂明日香氏のコミックス「ビリオネアガール」1巻【AA】5日発売。
「ヒロインは資産170億円の凄腕デイトレーダー!!」

「見てみる?私の仕事」

「こんな気の小さい女の子が賭け事…やっぱ株はギャンブルと違うよなぁ」
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

ライトノベル「狼と香辛料」の支倉凍砂氏が原作をされた、桂明日香氏のコミックス「ビリオネアガール」1巻【AA】が5日発売になった

ビリオネアガールは『平凡な理系大学生と170億円美少女デイトレーダー。世界で一番格差のあるトモダチ(?)が繰り広げる、プレミア青春ストーリー()』を謳ってて、彩彩華美さんによると『現代版「狼と香辛料」と言っても差支えがない』お話みたい。

ヒロインは資産170億円の凄腕デイトレーダー!! 「狼と香辛料」の支倉凍砂×「ハニカム」の桂明日香=トーゼン美少女!! 冴えない大学生活を過ごす高遠恵に家庭教師のアルバイトが舞い込む。その教え子は超高級マンションにひとり暮らしする、なんと個人資産170億円を持つ美少女だった! 世界で一番格差のあるトモダチ(?)が織り成すプレミア青春ストーリー!!  「ビリオネアガール」コミックス情報

「ビリオネアガール」1巻【AA】の感想には、徒然なる一日さん『主人公と語り合っている時は、ちょっとオドオドした気弱な女の子…』・『パソコンの前で取引をしている時の彼女は目がかなーりイッちゃってます』や、EARL.BOXさん(11月4日更新分)『焼肉屋でのプライドをかけたやりとりとか面白いです(笑』、彩彩華美さん『電子取引に没頭する一人の少女と彼女の家庭教師となる貧乏大学生と言うまったく違う世界で生きる二人の心のふれあい』・『ちょっと怖さもありハートフルな要素もあるお金とは?人生とは?と言ったちょっとした哲学的であり経済学的な部分も楽しめる作品』などがある。

また、今までに購入した漫画、ゲームのメモさん『お金を持ってしまったがために普通の生活を送れなくなってしまった紫の、何となく寂しくてつらい人生が、平凡普通な男と出会ったことによってどう変わっていくのか、見もの』、何かよくわからん気まぐれBlogさん『100億円の資産を持つ美少女が、世間ズレで右往左往する姿が面白い作品ですw』、Comic Twitter !さん『ファンタジー世界に経済を持ち込んだ異色のライトノベル「狼と香辛料」の著者・支倉凍砂(はせくらいすな)さんが原作を担当し、少女マンガのような繊細なタッチで萌え~なヒロインを描くことで定評の有る、桂明日香さんが作画を担当した「経済×美少女」のコラボレーション!なマンガ』などなど。

「ビリオネアガール」 - コミックス情報

「カタカタカタカタカタカタ」
「2億7200万の儲けよ」
「株は概ねギャンブルに近いよ」
「彼女は儲かり過ぎた」
「ちょっと付き合ってくれない……かなっ なんて…」
「年下の……女にはおごられたくない…かな?」

【関連記事】
狼と香辛料11巻 「わっち祭りじゃー!!」
「アニメは終わったけど、小説はまだまだ続く!」 狼と香辛料8巻発売
電脳世界での第2次世界大戦 「女子高生=山本五十六 リローデッド」

【関連リンク】
「ビリオネアガール」 - コミックス情報
講談社 / good!アフタヌーン
「ビリオネアガール」 - good!アフタヌーン作品紹介
作画:桂明日香氏のホームページ「ad lib」
原作:支倉凍砂氏のBlog「すぱイしー ているず」 - Twitter
ビリオネアガール×神話ポンチ同時発売!桂明日香フェア - コミックナタリー
資産170億円の凄腕デイトレーダー!! 「ビリオネアガール」1巻発売(大阪・日本橋)

【感想リンク】
超えていく圧倒的格差 - 「ビリオネアガール」 ソースゴルゴ31さん
株と恋と圧倒的格差!この二人、果たしてうまくいくのか?
現代版「狼と香辛料」と言っても差支えがない
幸せに悩む贅沢少女「ビリオネアガール」
デイトレにはまって億万長者になってしまった女の子のお話
パソコンの前で取引をしている時の彼女は目がかなーりイッちゃってます
平凡な男にはもったいなさ過ぎるような、なんか悔しい気持ちがフツフツと。
100億円の資産を持つ美少女が、世間ズレで右往左往する姿が面白い作品ですw
170億円を操る凄腕デイトレーダーの実体は金融オタクのニートな女の子
意外な読み応えがちょっと嬉しい作品でした。次巻も期待してます


ビリオネアガール(1) (アフタヌーンKC)ビリオネアガール(1) (アフタヌーンKC)
著者:桂 明日香
講談社(2010-11-05)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51092075
この記事へのトラックバック
「山コン」が一転、凍死の危機に 「山ガール」ブームに死角 (1/5ページ) - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/101107/dst1011071801010-n1.htm >一部のメーカーのものは登山に必要な撥水機能などを備えていない商品も多い ブームに乗ってずさん...
ここは酷い山コンですね【障害報告@webry】at 2010年11月08日 02:50