2010年11月13日

制服女子界面の濡れをさぐる 「濡れ濡れのJKの絡みを見てハァハァしようぜ!!」

制服女子界面の濡れをさぐる サークルKo-wa's Innの同人誌『制服女子界面の濡れをさぐる』が、12日?にCOMIC ZIN秋葉原店に入荷していた。制服女子の濡れシチュエーション&界面化学な同人誌で、ZIN秋葉原店では『女子の濡れを界面科学で明らかに…つまり「濡れ濡れのJK2人の絡みを見てハァハァしようぜ!!」って事ですね、わかります』POPが付いていた。
-

サークルKo-wa's Innの同人誌 「制服女子界面の濡れをさぐる」
「濡れ濡れのJKの絡みを見てハァハァしようぜ!!」

「女子の濡れを界面科学で明らかにする。これが今回の主題です」

「うごいてっるっ相転移しちゃぁぁ」

サークルKo-wa's Innが夏コミで頒布された同人誌『制服女子界面の濡れをさぐる』が、12日?にCOMIC ZIN秋葉原店に入荷していた。あきばらいふさんによるとメロン秋葉原店、とらのあな秋葉原A店にも入荷してたみたい。

同人誌『制服女子界面の濡れをさぐる』は、「制服女子と汗」・「皮膚圧反射を応用した制汗術」・「代償的発汗作用」・「濡れと界面」・「超低音物性」・「真空吸引冷却」などを解説しながら、制服の女の子2人が汗をかいたり、ヌルヌルになったり、界面化学の視点で女子の濡れを明らかにする同人誌みたい。

メロンブックスの特設ページでは『みずみずしい制服女子の濡れを、界面科学で徹底解剖しちゃう解説マンガが登場です!肌や制服に汗をすばやく湿らす為の効果的な濡れ性を、多方面のメカニズムから解析☆更に液体の粘性による界面活性を、女の子達のちょっぴりHなイラストと共に考察します!濡れた制服女子達の秘密に迫っちゃう、魅惑のフェチズム本』と紹介し、COMIC ZIN秋葉原店のPOPでは『女子の濡れを界面科学で明らかにするがテーマのこの本…つまりどういうこと?「濡れ濡れのJK2人の絡みを見てハァハァしようぜ!!」って事ですね、わかります』になってた。

なお、同人誌『制服女子界面の濡れをさぐる』の感想にはAD-SKさん『今回は液体の濡れをマイナス270度で発生する超流動現象まで持ち出して説明してたけど、イラストは全部百合女子高生。頭いいなぁ~色んな意味で』や、トウヤレイイチさん『「制服女子界面の濡れをさぐる」を読むと、知性と煩悩は両立できるのだということをまざまざと実感させられますね。二重の意味で賢者になれる!』、あきばらいふさん『書いてる事はすっごく真面目なんですがイラストがすんごい事になってますので読んでて(・∀・)ニヤニヤ(*´Д`)ハァハァできました。(ぉ』などがある。

サークルKo-wa's Inn

「汗は女子の魅力を高めるだけでなく体温調節にも重要」
「皮膚圧反射を応用した
制汗術」
「代償的発汗作用」
「粘性は直感的にも分かりやすい特性です」
「回転粘度計」
「真空吸引冷却」

【関連記事】
女の子と制服のフェチっぽい同人誌総集編 大好き制服女子編
科学の王子と魔法の姫1巻 「これはいい触手シーン」
「ロロナと覚える最新科学」 宇宙・ロボット・環境科学・バイオ・新素材・物理・数学
「萌えの領域がまさかの元素!w」
キュンキュンわかる「ツンデレ相対性理論」発売
「萌える最新物理学 ねこ耳少女の量子論」

【関連リンク】
サークルKo-wa's Inn
こーわ氏のTwitter
界面化学 - Wikipedia

【感想リンク】
書いてる事はすっごく真面目なんですがイラストがすんごい事になってます
頭いいなぁ~色んな意味で。
内容は至極真面目な内容だけど、絵がねw
知性と煩悩は両立できるのだということをまざまざと実感させられます
今回は結構直接的な描写が多くてちょっとびっくりした
こーわさん論文出せばいいのに…



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51093903