2010年12月01日

ヤングジャンプ増刊アオハル 「すべて読み切り。もれなく青春。ヒロイン上等」

ヤングジャンプ増刊アオハル width=ヤングジャンプ増刊「アオハル」0号【AA】が11月30日発売になった。『青春とヒロイン』がテーマ()』みたいで、参加作家さんは金田一蓮十郎氏、春野友矢氏、F4U氏、大野ツトム氏、黒咲練導氏、セレビィ量産型氏、FLIPFLOPs氏、高槻ナギー氏、山田穣氏ら30人で、公式サイトの謳い文句は『すべて読み切り。もれなく青春。ヒロイン上等』。
-

ヤングジャンプの増刊、「アオハル」0号【AA】発売
表紙には「すべて読み切り。もれなく青春。ヒロイン上等」

COMIC ZIN秋葉原店ではレジ横の棚がすべて「アオハル」になってた。
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
メロンブックス秋葉原店
K-Books秋葉原新館

ヤングジャンプ増刊「アオハル」0号【AA】が11月30日に発売になった。

エキサイトアニメニュースによると『「週刊ヤングジャンプ」やその増刊にこれまで執筆したことがない作家が25 組以上参加し、“青春とヒロイン”をテーマにした、ヤングジャンプが挑む新しい漫画誌』みたいで、公式サイトの謳い文句は『すべて読み切り。もれなく青春。ヒロイン上等』。

「アオハル」0号【AA】に掲載されている作家さんは、金田一蓮十郎氏、今日マチ子氏、春野友矢氏、うさくん氏、タアモ氏、F4U氏、室井大資氏、大野ツトム氏、黒咲練導氏、ちょぼらうにょぽみ氏、御徒町鳩氏、セレビィ量産型氏、白井弓子氏、青木俊直氏、水あさと氏、吉富昭仁氏、うぐいす祥子氏、なかせよしみ氏、FLIPFLOPs氏、 高槻ナギー氏、山田穣氏、ソウマトウ氏、イシデ電氏、位置原光Z氏、武富智氏、スエカネクミコ氏の30人(コミックナタリー)。

また、アニメ「化物語」のEDなどの「supercell」が担当しているテーマソングもあり、「俺妹」桐乃の現実モデル企画から、「アオハルの最強ヒロイン決選投票」のプレゼントモデルに桐乃が登場してる。

なお、「アオハル」0号【AA】を購入された感想には、やさぐれねこの漫画誌感想記さん『全部読んだ感想、というより印象は、ヒロイン上等!と言う割には、ラブコメ重視……ではなく、コメディもホラーもファンタジーもエロ(?)も読み切りで詰め込んで見ました!って感じ。いろんなジャンルの漫画が読めて思いの外、良かったです』や、EARL.BOXさん(11月30日更新分)『なんか執筆陣見てジャンプというか電撃系の雑誌みたいなと思ってましたが、うさくん先生やら黒咲練導先生も描いておられますし! 特に黒咲練導の描いてる漫画はなんかダークな設定でエロくて良いなあ』などがある。

「アオハル」公式サイト / 公式Twitter

春野友矢
「ヨリコイ」
タアモ
「コンとポコ」
F4U
「射的屋のれん」
室井大資氏
「AIRY」
黒咲練導
「reproduction」
セレビィ量産型
「宙プラス」

白井弓子
「ノックアウト・ボディ」
POP氏
「にゃっぱ-戦国忍法帳-」
うぐいす祥子氏
「フロイトシュテインの双子」
なかせよしみ
「なぞかれ」
FLIPFLOPs
「コトコト」
武富智
「SUPER HEROINE」

【関連記事】
ヤンジャンアオハル、zin完売。ポストカードが特典だった
電撃大王GENESIS創刊号 「大王汁100%な雑誌できました」
別冊少年マガジン創刊 久米田康治原作・ヤス作画「じょしらく」ほか
"新しい"漫画雑誌 「コミックギア」創刊 作家さん全員でアキバで宣伝
ヤングエース創刊号発売  「貞本エヴァ再起動!!!」
ゲッサン創刊号 「贅沢すぎる月刊誌、ついに創刊!」
ガンガンJOKER発売 「漫画誌の切り札 堂々創刊」
美少女コミック誌 季刊GELATIN創刊号発売 ゲーマーズ本店がスゴイ
マクロスA(エース)創刊号 「ほんとに2009年になっちゃた・・・」
新増刊 good!アフタヌーン創刊 「クリティカルショック!」
新創刊 fellows!(フェローズ)発売 「新!漫画誌誕生」

【関連リンク】
集英社 / ヤングジャンプ
「アオハル」公式サイト / Twitter
仕掛け満載!ヤンジャン読み切り増刊アオハル発売
俺の妹の桐乃がヤンジャン新増刊「アオハル」のモデルで"出演"
漫画誌初! supercellがテーマソングを書き下ろし!
テーマソングはsupercell!週刊ヤングジャンプ新増刊「アオハル」発売
YJ増刊アオハルの仕掛け人に直撃「どうしてこうなった!

【感想リンク】
アオハル、これはコミティアを闊歩して様々なジャンルの漫画に出会えるような喜び!
新雑誌「アオハル」は単眼少女雑誌だった!
コメディもホラーもファンタジーもエロ(?)も詰め込んで見ました!って感じ
今回はVol.0ということで季刊で発行されるようなので次も楽しみ(11月30日更新分)


アオハル (ヤングジャンプ増刊)アオハル (ヤングジャンプ増刊)
集英社(2010-11-30)



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51099065