2010年12月09日

「這いよれ!ニャル子さん」 アニメ化記念作者インタビュー

這いよれ!ニャル子さん人気ライトノベル『這いよれ!ニャル子さん 』(著:逢空万太 イラスト:狐印 GA文庫)が、アニメとなって12月10日に放映!さらに12月15日には最新刊の『這いよれ! ニャル子さん』6巻と、逢空先生の新シリーズ『深山さんちのベルテイン』が同時刊行!逢空万太先生と担当編集・松本真弓さんに小説の見所やアニメの情報、新作のお話を色々と伺った。
-

取材・文:平和(平和の温故知新@はてな)、かーず(かーずSP)、ノトフ(はつゆきエンタテインメント

GA文庫 「這いよれ! ニャル子さん」1巻
著者:逢空万太 イラスト:狐印

■『這いよれ!ニャル子さん』誕生秘話 ―――まずは作品紹介をお願いします。

著者:逢空万太氏(以下、逢空):ラブ(クラフト)コメディとしか言いようがないのですが……。誰もやってないから、こういうの(『クトゥルフ神話』でラブコメ)をやったら選考の目に留まるかなと思って書きました。

参考リンク:クトゥルフ神話 - Wikipedia

―――タイトルもインパクトが強く、非常にキャッチーだと思います。

逢空:実はこれを考えたのは編集さんでして、応募時のタイトルは『夢見るままに待ちいたり』という、ラブクラフト著作にある一節をそのまま書いた地味なものだったんです。

担当編集者・松本真弓さん(以下、松本):そのままだとクトゥルフ神話のファンにしか認知されず、読者が狭まってしまいます。この作品は「ニャルラトホテプ」ありきで、ニャル子っていう愛称もあるので、これは「ニャル子」だろう! と。

一同笑い

松本:それで『~~ニャル子さん』という「~~」の部分を編集部の中で検討して、「『這いよれ』っていう意見があるけど?」と逢空先生に確認したところ、「もうお好きなように」って言われました(笑)

逢空:正直、このタイトルの吸引力は凄いと思うので、その案を出してくれた方には頭が上がらないんですよ。

―――クトゥルフ神話に出てくる「ニャルラトホテプ」が銀髪の美少女というのが驚きました。ニャル子さんはどういう風にして生まれたのでしょうか

逢空:『Kanon』っていうゲームのSS(ショートストーリー)をずっと書いていた時期があったんですが、原作と似ても似つかない小説を書いていて、その時のヒロインがニャル子の原型なんですよ。

―――『Kanon』でニャル子っぽいというと、沢渡真琴ですか?

逢空:美坂栞です!

―――えーーーっ!!?

逢空:そのギャップで書いていました(笑)。真尋さんにしても、そのSSの相沢祐一の名前を変えただけなので、その時点でニャル子さんはある意味、出来上がっていたんですよ。

■ ――狐印先生のイラストも魅力的ですが、イラストが付いてからイメージが大きく変わったキャラはいますか?

逢空:もともと書く時に、外見のイメージは考えないタイプなんですよ。キャラクターは記号の集合体なので、絵的なイメージは頭の中にはないんです。ただ絵がついたことによって愛着がわくようになったのは、それはもう「シャンタッ君」ですよね! 狐印先生も「キモ可愛いのがいい」っておっしゃってますし(笑)。どうにかして出番を増やそうって常々考えています。

シャンタッ君
「ニャルラトホテプの数あるペットの中の一匹」


■仮面ライダーからジョジョ、FFまで膨大なパロディネタ三昧

―――『ニャル子さん』の魅力の一つに、膨大なパロディネタがあると思うのですが、ネタ出しには苦労されているんでしょうか?

逢空:ええ、何にしろ自分のなかの数少ない記憶から搾り出してますから、ネタが若い読者さんに分からづらいものが多いという(笑)。

かーず:個人的に「這いニャル」→『Φなる・あぷろーち』(ふぁいなるあぷろーち)など大笑いしまして、セガサターンやドリキャスのネタも結構多いですよね?

逢空:リアルタイムでサターンとドリキャスの沈没を見てますからね(笑)。 旧スクウェアのネタも多いのですが、私たちの世代が(スーファミのスクウェアRPG)黄金期ですからね、小学生の頃にファイナルファンタジーの4と5はやりこみました! 旧スクウェア大好きですよ! 

―――マニアックなネタは、編集さんとしてはすべて受け入れているんでしょうか?

松本:もう全然OKで。行け行けゴーゴーということで、何も止めないですね(笑)。

逢空:何も言われないので、逆にこっちが不安になるんです(笑)

松本:あえて編集から言うところは、「会話が長いからもうちょっと短いほうが」とか「誰それ成分がちょっと足らないから増やしましょう」という全体の流れくらいで、パロディネタに関してはここまで来たら、もう開き直りですね。

―――クトゥルフでもそれ以外でも、強く影響を受けた作品はありますか?

逢空:クトゥルフ関係の中には、正直ありません。何しろこんな文体でこんな内容なので影響の受けようがないです。それ以外だと富野由悠季先生の小説です。あの文体やキャラのセリフ回しがものすごく好きなんです。なのでニャル子がよく使う、「それはそうでしょうが」っていうセリフがあるんですが、それはまるっきり富野監督のガンダム小説からなんですよ。

―――ああっ、なるほど! あれは富野節からだったんですね(笑)。

■ニャル子さん6巻発売! こ、この表紙は……!?

「這いよれ! ニャル子さん」6巻の通常版表紙

「這いよれ! ニャル子さん」6巻のアニメイト限定版表紙

松本:こちらが6巻の通常版表紙で、こっちがアニメイト版表紙です。

平和: そんなパロディ全開のニャル子さんですが、6巻の表紙のポーズは『仮面ライダーアマゾン』ですよね、私でもわかりました(笑)。

松本:2巻以降の表紙は全部、仮面ライダーネタになっています(笑)。

―――作中からも特撮がお好きなのは作品からも伝わってきますが、逢空先生と仮面ライダーとの出会いは?

逢空:最初に観たのは『ブラック』で、次に『クウガ』を観たんですがあまり記憶になくて、『龍騎』の最後あたりから熱心に観るようになって、遡って『クウガ』まで、という感じです。 作品的にマイベストは『ディケイド』、次に『ダブル』かな。でも自信を持って言えるのが『ブレイド』。登場するライダーでは仮面ライダーダークキバが好きです。

這いよる!ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ(クラフト先生)

■ドラマCD、そしてアニメに!どんどん這いよるニャル子さん

―――今月から放映されるアニメ版『這いよる!ニャルアニ』ですが、制作が「秘密結社 鷹の爪」などで有名なDLE Inc.さんですよね、どういった経緯なんでしょうか?

松本:谷東監督が原作を気に入ってくださっていて、凄くやりたいです、という熱いオファーを受けました。今回のアニメはオリジナルの話ですが、1話だけ逢空先生がシナリオを書かれています!

―――逢空先生書き下ろしですか! 楽しみですね。今回のアニメでは、どのあたりがオリジナル展開になるのでしょうか?

松本:「アト子ちゃん」と「ニャル恵ちゃん」という新キャラが出てきます。

逢空:なにしろ極端に言えば、原作小説はニャル子と真尋だけで足りるんです。で、クー子がスパイスになっていて、シャンタッ君が清涼剤になっている感じでして、せいぜい3人で話が回る作りになっているんですが、アニメには華がたくさんあった方がいいらしいので、女の子を増量しましたさせられました(笑)

―――「ココは注目!」というポイントはありますか?

逢空:松来未祐さんの演じられるクー子の喘ぎ声でしょうか。声がついた事でより一層クー子はカッチリはまったキャラになったと思いますので、小説を読む時も、松来さんボイスで脳内再生して読んで頂ければと。

■ ――12月24日に第三弾が発売されるドラマCD 這いよれ!ニャル子さんについてもお聞きしたいのですが。

松本:ドラマCD 這いよれ!ニャル子さんは、去年ホビボックスさんからオファーがきまして、作っていただくことになりました。その時「使って欲しい声優さんはいますか?」って訊かれたので、編集部としては「ご自由にどうぞ」とご返答したのですが……。

逢空:私から、ひとつだけ注文出したんですよ。島田敏さんをと。

松本:誰の声?って訊いたら、「ノーデンス」でした(笑)

一同笑い

逢空:ということでドラマCD第一弾から島田さんにご出演いただいたのですが、しかもナレーターが古谷徹さん! 決まった時は友達に自慢しました(笑) だって古谷徹さんと島田敏さんに囲まれて写真なんて、男なら一度は夢見るでしょう!

―――「ガンダム好きなら」という条件付きですが(注:島田敏さんはシロッコ役、古谷徹さんはアムロ役として有名)、凄く羨ましいです。 声がついたことでイメージが膨らむことはありますか?

逢空:小説でも声優さんネタが増えました。なので今後はアニメのネタも原作小説で増えると思います。

■ニャル子さん最新刊と同時刊行! 『深山さんちのベルテイン』の秘密に這いよります!

「深山さんちのベルテイン」

―――ニャル子さんとは別の新シリーズが発表されました。

逢空:『深山さんちのベルテイン』は、実は『ニャル子さん』を投稿する前に書き溜めていたショートショートが原型としてあるんです。一篇でだいたい4ページから12、13ページくらいなので、それこそ列車に乗って、一つのエピソードだけ読むか、みたいな感じで、片手間に読まれるのが理想的かなと。

―――タイトルの「ベルテイン」というのはどういう意味でしょうか?

逢空:これは人名で、表紙になっているちびキャラがベルさんです。普段は60cmくらいの大きさなんですが、エネルギーがチャージされると大きいベルさんになるという。

―――シャンタッ君と同じですよね。エネルギーがたまると変身とか(笑)

逢空:うまくこう、シャンタッ君みたいなマスコット的可愛さが浸透してくれればいいなぁと思います(笑)

―――主人公の琥太郎も、「男の娘」という特徴があります。

逢空:ポワポワした喋るり方が好きだったので女の子にするか迷いましたが、メイドさんと絡ませるんだったら肉体的には男の方がいいかなぁと思いまして。『ニャル子さん』の真尋とはタイプが違って、過激なツッコミはしませんけど、やんわりとツッコミを入れる感じですね。

松本:主人公はいわゆる男の娘ですけど、あまりそこはメインではありません。ベルさんが可愛いので、そこが気に入って頂ければ嬉しいと思います。

―――ジャンルとしては日常コメディになるのでしょうか?

逢空:そうですね、基本的に四シーズン通して、春はお花見で、冬夏はプールに行ったりなど季節折々の行事に触れていければいいなと。

―――ページのどこを開いても楽しめる感じ、というコンセプトでしょうか?

逢空:そうです! 一度通して読んでもらえれば、あとはお好きなところから、気に入ったエピソードをどうぞ、と。日常のゆるーいショートショートなので。疲れた時とか、時間がちょっと空いた時とか、パッと開いてめくって読んで欲しいなと思います。

―――『ニャル子さん』と『ベルテイン』、二冊同時刊行は大変じゃありませんか?

松本:先ほど話が出たようにすでに原型があったということと、逢空先生は、ご自分で自主的に締切りを設定して、いつも守っている方なので。

逢空:依頼されている以上は、納期は守らないといかんでしょうと。

―――おおーーっ! プロ意識ですね。小説だけじゃなく、漫画やアニメ、ゲームなど誘惑がたくさんある中で、自分で律しながらやっていく秘訣はあるんでしょうか?

逢空:基本的に一日10ページ以上は書けない人間なので、とりあえず書けなくてもパソコンに向かってキーボードを打つ習慣をつけることくらいですね。 何しろ作家が〆切りを破ってしまうと絵師さんも遅れてしまいますし。営業の方も出版計画というものがあるらしいので、そこは社会人として、ちょっと狂わせちゃまずいなぁと思いますので。

―――作家さんとしてそこまで考えられているのは素晴らしいと思います。

逢空:でも、これは今まで出来ているから言えることだからであって、一度破ってしまうと際限なくなるので破らないようにしています(笑)。

■ ―――最後に読者や、『ニャル子さん』をアニメで初めて触れる方へメッセージをお願いします。

逢空:本当にパロディでコメディなので好き嫌いが激しいと思うんですけど、ハマる人は本当によくハマると思うので、一冊くらいは読んでくれたらなぁと思います。それで気に入ったら続刊も買って頂ければと。『深山さんちのベルテイン』もタイプは違いますけども、会話のテンポなどは『ニャル子さん』と同じように出来ていると思いますので、ぜひそちらも読んでください。

松本:『ニャル子さん』は邪神系女子のニャル子が気に入って頂ければ楽しめる作品だと思います。ゲームや特撮が好きな方にも引っかかるフレーズもありますので、宝探しをするような気持ちで読んでいただけると面白いんじゃないかなと思います。『ベルテイン』の方は、重い小説を読むのに疲れた人にはオススメの一冊ですね。

―――いい意味での軽さがある?

松本:そうですね。大きいストーリーはありませんが「ベル」と主人公の日常を描いた作品なので、その日常に浸ってもらえればと思います。世知辛いこの世の中。ふわふわっとした気持ちに、優しい気持ちになって貰えればいいかなと思ってます。トゲのあるキャラクターが出てくる訳ではないので。人間関係とか疲れた人とかにいいんじゃないかと。

逢空:素晴らしいまとめなので、松本さんのコメントを連名にできませんか?

―――だめです!(笑)

(11月某日 ソフトバンク クリエイティブにて)

【関連記事】
「ラヴ(クラフト)コメディ!」 這いよれ!ニャル子さん5巻
「這いよれ!ニャル子さん4 スペシャルボックス」発売 フラッシュアニメDVD付き
貧乳つるぺたヘソ出しニャルラトホテプ 「這いよれ!ニャル子さん」3巻
這いよれ!ニャル子さん2 「ますます混沌るニャル子ワールド!」
這いよれ!ニャル子さん 「ありそうで無かった萌えクトゥルー!」

【関連リンク】
GA文庫:「這いよれ! ニャル子さん」 INDEX
「這いよれ! ニャル子さん」 - Wikipedia
著者:逢空万太氏のTwitter
イラスト:狐印氏のホームページ「こんくり」


取材・文:平和(平和の温故知新@はてな)、かーず(かーずSP)、ノトフ(はつゆきエンタテインメント

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51105578