2010年12月10日

ゾンビ娘ラブコメ さんかれあ2巻 「かわいい顔してるだろ?死んでるんだぜ、この娘」

さんかれあはっとりみつる氏のコミックス「さんかれあ」2巻【AA】が、9日に発売になった。「さんかれあ」はヒロインはゾンビっ娘なマンガ。2巻コミックス情報では『 腐敗へのカウントダウンが始まり、ゾンビっ娘・礼弥が遂に暴走!?』などを謳い、メロン秋葉原店のPOPは『かわいい顔してるだろ?死んでるんだぜ、この娘』だった。
-

ゾンビ娘ラブコメ 「さんかれあ」2巻【AA】発売
メロン秋葉原店のPOP『かわいい顔してるだろ?死んでるんだぜ、この娘』

ヒロインの元お嬢様で、ゾンビになってしまった散華礼弥(さんかれあ)

「これからも私のカラダ大切に扱って下さいね 降谷君…」
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
メロンブックス秋葉原店
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

はっとりみつる氏別冊少年マガジンで連載されているゾンビ娘ラブコメ「さんかれあ」2巻【AA】が発売になった。

「さんかれあ』はゾンビ好きの主人公、降谷千紘(ふるやちひろ)と、ゾンビになってしまったお嬢様「散華礼弥(さんかれあ)」の、ヒロインがゾンビっ娘なラブコメ。2巻コミックス情報では『腐敗へのカウントダウンが始まり、ゾンビっ娘・礼弥が遂に暴走!? と思いきや、初めてのショッピングをエンジョイしたりして‥。でも、平穏は束の間。お父様の毒牙が迫る!』を謳い、ゾンビ娘とキスしたり、バニーゾンビと、ゾンビっ娘とデートしたり、ゾンビ娘のお父さんが変態ぽかったりで、初版にはゾンビ娘の折り込みカラーポスター付き。

発売日のアキバでは、 ZIN秋葉原店のPOPが『可愛い彼女は死ンデレラ!?』で、メロン秋葉原店のPOPは『かわいい顔してるだろ?死んでるんだぜ、この娘 人間やめました。素敵なゾンビチャン』が付いてた。
腐敗へのカウントダウンが始まり、ゾンビっ娘・礼弥が遂に暴走!? と思いきや、初めてのショッピングをエンジョイしたりして‥。でも、平穏は束の間。お父様の毒牙が迫る! 千紘を襲う大ピンチ、その衝撃の結末は!? そして礼弥よ、なぜにバニー姿!!? 「さんかれあ」2巻コミックス情報
なお、「さんかれあ」2巻【AA】の感想には、何かよくわからん気まぐれBlogさん 『一度死に、ゾンビとして蘇ったお嬢様「礼弥」の無意識に動く行動に怖ろしさを、そして意識ある言動にはエロさを感じてしまう展開にもう夢中ですw。~この作品は、恐怖とエロ、まさにしょっぱい物と甘い物を交互に食べさせてくれる様な展開なので、まったく読んでて飽きませんw』や、文学部生の読書日記さん『礼弥はエロじゃないシーンも多くて、それでもかなり可愛いです。可愛い私服姿だったり、ポニーテールだったり』・『あとは、ちょいちょいゾンビらしいところも見せたり。礼弥ちゃんマジゾンビ』、徒然なる一日さん『バニーゾンビはありだと思います!wこんなゾンビにだったら襲われたい!』などがある。

「さんかれあ」2巻コミックス情報  / はっとりみつる氏のホームページ

「礼弥…!!
もう硬直が解けて…!?」
ゾンビ娘とキス
「きゃああぁぁああああ」
「その…私は別に 降谷君と一緒のままでも……」
ゾンビ娘とデート
「白黒つけようじゃないか
なぁフルヤよ…」

【関連記事】
ゾンビっ娘ラブコメ さんかれあ3巻 「ゾンビっ娘、危うし!?」
画像:さんかれあ(2)。「かわいい顔してるだろ?死んでるんだぜ、この娘」
ヒロインはゾンビっ娘 さんかれあ1巻 「ゾンビな女の子は好きですか?」

妹がゾンビなんですけど!「兄の事が大好きな妹が、ゾンビになってパワーアップ」
三部けい/魍魎の揺りかご1巻 「転覆した客船 & ゾンビ的殺人鬼からの脱出行」
これはゾンビですか?1巻 「貧乳を前に出すそのスタイルが素敵ですw」
パンツとグロのアニメ「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」 原作6巻発売
これはゾンビですか?「1・2・3 アニメ化だー!!」
青春ときめき本格ゾンビ漫画 「少女ゾンビ」 業界初のゾンビカラー
「ゾンビロマンチシズム」 恋の相手はゾンビだったり、壁だったり

【関連リンク】
講談社 / 別冊少年マガジン
別冊少年マガジン編集部Blog  / 「さんかれあ」カテゴリ記事
「さんかれあ」作品紹介(1話試し読みあり) / 2巻コミックス情報
はっとりみつる氏のホームページ「新スタジオはみ日記」
さんかれあ - Wikipedia
ゾンビっ娘、覚醒!? 「さんかれあ」2巻発売(大阪・日本橋)

【感想リンク】
「ばにんっ」って効果音は評価したいです
バニーゾンビはありだと思います!w
恐怖とエロ、まさにしょっぱい物と甘い物を交互に食べさせてくれる
愛さえあれば、人間だろうとゾンビっ娘だろうと!
バニーゾンビ、新しい、のか?
礼弥ちゃんマジゾンビ

さんかれあ(2) (少年マガジンコミックス)さんかれあ(2) (少年マガジンコミックス)
著者:はっとり みつる
講談社(2010-12-09)

クチコミを見る

さんかれあ(1) (少年マガジンコミックス)
著者:はっとり みつる
講談社(2010-07-16)



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51105949