2010年12月22日

「おっさんホイホイ!銀嬢伝ユナの同人誌!」

銀河お嬢様伝説ユナ 同人誌 サークルりーず工房の銀河お嬢様伝説ユナ同人誌『LIGHTNING・BEATS』が21日?にアキバの同人ショップに入荷してた。メロン秋葉原店では『なんというおっさんホイホイ! 銀嬢伝ユナの同人誌!! 』POPがついていて、アキバ巡回時に速報つぶやきした反応は「なついなぁ」「銀嬢伝がオッサンホイホイ… と思ったけどもう18年前ェ…」などなど。
-

サークルりーず工房の「LIGHTNING・BEATS」
メロン秋葉原店 「なんというおっさんホイホイ! 銀嬢伝ユナの同人誌!!」

「すげぇ…前と後ろにずっぽりくわえてエロいな……」
「でもこれで終わりじゃないよユナりん♥」
COMIC ZIN秋葉原店
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原店A

サークルりーず工房の「銀河お嬢様伝説ユナ」大人向け同人誌「LIGHTNING・BEATS」が、21日?にアキバの同人ショップに入kあしていた。

『銀河お嬢様伝説ユナ』は、Wikipediaによると、1992年に発売されたPCエンジン用のアドベンチャーゲームで、1995年から1997年にかけてOVA化もされたみたいで、『主人公の高校生・神楽坂優奈が、友人の応募で出場した「銀河お嬢様コンテスト」でグランプリを取ってしまい、一躍人気アイドル歌手となる。一方、ある夜に現れた「光のマトリクス」エルナーに自らが「光の救世主」であることを告げられ、「闇」の侵攻から宇宙を守る戦いに身を投じる羽目になった』というストーリーだったみたい。

銀嬢伝の同人誌『LIGHTNING・BEATS」は、メロン通販の紹介によると、『ポリリーナとの共同撮影だと、バトルスーツ姿で呼び出されたユナに襲い掛かる男が!? 実は仕事の話はユナをおびき出す嘘で、薬を嗅がされ敏感になったおっぱいを嬲られる♪』というお話で、メロンブックス秋葉原店のPOPは『なんというおっさんホイホイ! 銀嬢伝ユナの同人誌!!』になってた。

また、とらのあな通販紹介では『前も後ろも責められ続け、身体中どろどろにされてしまうユナ。"王者之風"先生が描くエロ可愛いユナは実用度抜群! ユナファンの方、【りーず工房】ファンの方、どちらにもオススメの逸品です!』とのこと。

なお、アキバ巡回時に同人誌『LIGHTNING・BEATS』を速報つぶやきをした反応は「なついなぁ」・「なぜ今なんだろう、でも不思議とテンションが上がるんだ・・・」・「銀嬢伝がオッサンホイホイ… と思ったけどもう18年前ェ…」・「ほ、ホイホイされてたまるか~」・「うわー、CDろむろむナツカシス」・「リアルタイムプレイヤーの俺にとっては懐かしすぎるwww」・「りーず工房さんの同人チョイスはよくわかってらっしゃる」とかだった。

「え…何?なんなのコレちょっと?」
「ほらユナりんくわえてよ♥」
「ユナりんのお口気持ちいいよ」
「そ…そこだけはポリリーナ様のために…」
「女同士でそんな事しちゃダメでしょ?」
「よし!じゃあこのまま中に出すからなユナりん♥」


【関連記事】
画像:「何という、おっさんホイホイ!銀嬢伝ユナの同人誌!」。メロン

りーず工房サンクリ新刊「ズフィルードの巫女」が1位と3位に 同人誌ランキング -9/23-
「一部例外有りですが・・・」のりーず工房「O.G.SUMMER」 同人誌ランキング-9/9-
りーず工房 スパロボパラダイス「スパ乳本!でも乳。やっぱ乳!」同人誌ランキング-8/5-
りーず工房新刊は「巨乳キャラの入り乱れ!」とら、メッセ同人誌ランキング -7/8-
とらのあな秋葉原1号店、メッセサンオー3号店の同人誌ランキング -2/18版-

【関連リンク】
画像:あのユナの同人誌とはリアルタイムでプレイした担当にとっては胸が熱くなりますね…
メロンブックス「LIGHTNING・BEATS」特設ページ
とらのあな「LIGHTNING・BEATS」特設ページ
COMIC ZIN「LIGHTNING・BEATS」通販ページ

銀河お嬢様伝説ユナ - Wikipedia
銀河お嬢様伝説ユナとは - ニコニコ大百科


銀河お嬢様伝説ユナ 【PCエンジン】銀河お嬢様伝説ユナ 【PCエンジン】
ハドソン(1995-06-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51110144